ブログトップ | ログイン

★ ファッションエディター 古泉洋子の「本能のグルメ」★

blog.excite.co.jp/koizumihiroko

モーニング文化

このところ、いい歳になって、改めて学ぶことが多いんです。

つい数日前にも、お友達とそういう話しになったばかり。
どこに向かって仕事をするのか、
その目的はホント人によってさまざまです。

仕事じゃなくても、何かをするときの
モチベーションも同じです。

ようやく引っ越せました。
忘れていたBOXから、出てくる! 出てくる!
「こんなもの、よくとってあったね」なグッズの数々。
最初に務めた雑誌社の給与明細とか、
当時、原稿用紙に手書きしてた企画書とか。
それから、数々の写真。笑うしかありません。
ぶっとい眉に、巻きボブ。80年代の産物です。

しかし、引っ越しに、こんなに
エネルギーを要するとは、想定外でした。
そんな日々のなか、私のモチベーションになっていたのは、
なんと、モーニングの食べ比べ@目黒界隈でした。

まずは権之助坂のItohya Coffee Shop。
店自体もレトロな雰囲気で、ゆっくり朝を楽しむには最適です。
味もコスパも良かったのですが、
席に着くなり、足元をモスキート野郎にやられてしまい、
集中力を欠いてしまいました。
残念ながら、写真も撮れず。。。

休日らしいモーニングは、碑文谷テラス。
エッグベディクトとか、スフレパンケーキとか、
おしゃれ朝食が楽しめます。
モーニング文化_c0249163_034939.jpg

モーニング文化_c0249163_043695.jpg

そんななか、私のなかのヒットは、
目黒駅のフルーツパーラー果実園です。
私はサンドウイッチでお願いしましたが、
これがトーストなら¥525!
メロンに、スイカに、パイナップルもついてます。
モーニング文化_c0249163_044246.jpg

「¥105でヨーグルトもつけられますがどうですか」
という誘いに乗って、それもお願いしちゃいました。
そしたら、マンゴーとか、いろんなフルーツが
たくさ〜ん、入ってるじゃないですか!
店内を観察していると、老若フルーツ女子が
次から次へ来店してきます。
フルーツ吸引力恐るべし。

朝の時間をゆったりと過ごしてみると、
一日が充実した感じに。
皆さんも、ご近所モーニングを探検してみてくださいね!

ではまた〜。
by koizumi_hiroko | 2012-06-25 00:07 | Comments(2)
Commented at 2012-06-25 08:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-06-26 07:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< ニッポンの気持ちいい肌触り 断捨ってからの、王道シンプル >>