ブログトップ | ログイン

★ ファッションエディター 古泉洋子の「本能のグルメ」★

blog.excite.co.jp/koizumihiroko

ラーメンつけ麺、ボク……

相変わらず、ネタが古いですね〜。
なのに強引に使うあたり、さすが昭和なワタシです。
キムタクのドラマ『南極大陸』を観ながら、
描かれてる時代が自分が生まれたときから
さほど遡ってもいないという現実に驚愕。

さて、そんな時代から新潟の庶民の味として
親しまれているのが、三吉屋のラーメンです。
屋台からスタートし、店を構えたのは
東京オリンピックの年。。。あ、同級生ですね(汗)
新潟はB級グルメでも有名です。
代表格は「イタリアン」という名のミートソース焼きそば。
そして意外にラーメンも奥深いんです。
寒い土地なので、カラダが温まるこってり系も多いんですが、
この三吉屋は、シンプルであっさりした美味しさなんです。
澄んだ上品なスープに、縮れた極細麺、
具はチャーシュー一枚、なると、ねぎ、メンマ。550円。安い!
ラーメンつけ麺、ボク……_c0249163_20125393.jpg


ラーメンつけ麺、ボク……_c0249163_20125463.jpg


あ、この方が出前してくれたんじゃないんですよ。笑。
大きなヘア道具をくくり付けたマイカーにて帰路につく、
撮影後のヘアアーティスト、HIROさんでした。
ラーメンつけ麺、ボク……_c0249163_20125431.jpg


いや、エグザイルのリーダーに間違われるということで、
改名したHIRO TSUKUIさんでした。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2011-10-19 00:07 | Comments(0)
<< 古泉洋子のみなさんのおかげでした 寿司うまし >>