ブログトップ | ログイン

★ ファッションエディター 古泉洋子の「本能のグルメ」★

blog.excite.co.jp/koizumihiroko

あの時代

クリスマス祭りも終了し、今年もあと一週間。
あっという間ですね。
すでに仕事でもプライベートでも会う人々には
「良いお年を〜」な感じです。

今朝の朝日新聞のコラム「天声人語」
故 如月小春さんの書を引用し、
女三代のデパート感が書かれていました。
祖母は日本橋の髙島屋や三越、
(ウチのおばあちゃんも地元の老舗デパートを贔屓にしていたっけ)
昭和ヒトケタ生まれの母は新宿伊勢丹
(ウチの母親もホント伊勢丹が大好きだったわ)
そしてその娘は80年代の西武
(西武〜プリンスホテルって、私たちにとっては当時のおしゃれの代名詞)
有楽町西武の閉店は、ホントひとつの豊かさの終焉を物語りますね。

そんな時代をともに過ごした友達に、
いろいろリサーチしたいことがあってランチ@横浜。
詳しくないのでネットで検索し、訪ねたレストラン、オ プレチェネッラ
手打ちパスタやカレイの焦がしバターソース、三元豚のお料理、
スイーツはババ&バナナジェラートなどなど。
c0249163_18445595.jpg

c0249163_18445584.jpg

c0249163_18445529.jpg

c0249163_18445686.jpg

楽しいひととき♪
今はレストランでも服でも、
どこでもコストパフォーマンスもいいし、
がんばらばくても、それなりに楽しめる時代。
だから、彼女と過ごしたあの時代をいま思い返すと、
まるで現実じゃなくて幻を見ているかのよう。。。
でも今はどうやっても感じられない盛り上がりがありました!

若干残っている年内仕事をしなくては。
ではまた☆
by koizumi_hiroko | 2010-12-26 14:24 | Comments(0)
<< かたづけ嫌いは、生み出してかた... 攻める! >>