ブログトップ | ログイン

★ ファッションエディター 古泉洋子の「本能のグルメ」★

blog.excite.co.jp/koizumihiroko

攻める!

攻める!っていっても、サッカー話じゃありません。笑。
今年のラストスパート。
昨晩立ち寄った六本木のミッドタウン、
あの場所にあんなに人が集っているのを見るのは久しぶり。
初老の女友達3人から若いカップルまで、
目的はイルミネーション見学とギフト購入でしょうか??
クリスマス気分もそこそこに、私は原稿、それから経費の精算。

大好きTVもひどくつまんなくて、教育テレビ観ちゃいました。
そこで放映されていた「直伝 和の極意」。
江戸時代の健康書、貝原益軒の「養生訓」をもとに
大豆を使ったおせちをつくってました。
“脾胃のこのむと、きらふ物をしりて、
好む物を食し、きらふ物を食すべからず”

要はカラダが欲するものを食べることが
いちばん健康にいいってことのよう。
健康のために食べるものに制限を設けるんじゃなく、
あくまで「攻め」でいけってことらしい。
これぞ、まさに本能のグルメ!
今日の放送が「養生訓」全12回の最終回だったのが残念。

すべてにおいて、私もこういう考え方。
着こなしもルールやマニュアルでガチガチにするのはどうかと。
好きなもの、着たいものこそ似合うもの。
そう、おしゃれだって「攻め」の姿勢が大切です。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2010-12-24 01:41 | Comments(0)
<< あの時代 師走のある日のつれづれ >>