ブログトップ | ログイン

★ ファッションエディター 古泉洋子の「本能のグルメ」★

blog.excite.co.jp/koizumihiroko

胃腸、お疲れ!

ピゲオ&カツコ先生を囲んで、
気のおけないお仕事仲間たちと、気楽な店で楽しい年忘れ♪
小鉢いろいろ。
c0249163_18445330.jpg

肉が盛りっとなっていたお皿も空になり、
みんないい感じです。
c0249163_1844532.jpg

c0249163_18445350.jpg

“乃木坂のオセロ”の白いほうこと、その名も白子さんと
完全にオフモードな私。
最後は「私、終電の電車に乗ってるんじゃないよね?」と勘違いする、
隣の席の某姉さんの船漕ぎ開始を合図でお開きに。
c0249163_184454100.jpg


翌日にやむを得ず、入ってしまった撮影に備えて、
「ウコンの力」をレジに持っていったのに、
薬局のお兄さんにぜったい効くと差し替えられた
「レバウルソ ドリンク」を事前にぐいっといってたため
備えは万全。だけど気づいたことがひとつ。
翌日にも持ち越さないけど、その場でも酔わない=
呑んでる意味ないじゃん!!ってこと。
c0249163_18445463.jpg

飲み会が続く胃腸には、お味噌汁がうれしいです。
冬になると制作する「ごぼうとこんにゃくの赤出し」。
宮城産新ごぼう、細めだったので3cmくらいに切って。
新芋を使った広島産のこんにゃくは手でちぎります。
おいしいこんにゃくはホント食感から違います。
ごま油で炒めて、出汁と合流。あとは八丁味噌で味付け。
カラダも温まるし、繊維質もたくさんで腸にも効きます。

Jリーグも終わり、しばしサッカーに飢えているので、
クラブW杯決勝をこれから観戦。
ではまた!
by koizumi_hiroko | 2010-12-19 01:46 | Comments(0)
<< 師走のある日のつれづれ 豊めバストの素?! >>