ブログトップ | ログイン

★ ファッションエディター 古泉洋子の「本能のグルメ」★

blog.excite.co.jp/koizumihiroko

肉味噌の海に溺れて

ウチの近所の桜もほぼ満開です。
肉味噌の海に溺れて_c0249163_18432218.jpg


暖かくなって、いい気分というのに、
濃ゆい日々のばたばたに流されて、
今日がグラツィア5月号の発売日だったことに、
地下鉄の中吊りで気がつく始末。
肉味噌の海に溺れて_c0249163_18432221.jpg


結局いまいちの活躍でしたが、本田選手が登場する
チャンピオンズリーグもあるし
ということで、ちょっとよそ見をしながら、
明け方まで原稿を書いてたため正直すでに眠いです。
しかし締め切りだし、ブログを書いてる場合じゃないんです。

打ち合わせの途中で、おひとりさまランチです。
登龍@麹町。気がつけば、かなりの頻度で
お昼に中華料理を食べてます。
汗をかきかき、鼻をすすりながら、
おそらく名物の担々麺を食べているサラリーマンを
両サイドに配して、私はこっくりジャージャー麺!
肉味噌の海に溺れて_c0249163_18432237.jpg


冷たく締まった麺に、暖かく溺れそうな肉味噌の海。
このマッチしているのか、していないのか
わからない温度差がポイントです。
なかには白髪ねぎ。そしてさっぱりしたきゅうりの千切り。
これらが一体となり、絡みもつれあう至福のひととき♥
ジャージャー麺は、子供の頃、祖父が
よく親戚を引き連れてでかけた中華料理店でも
必ず締めに頼んでいた、マイ定番です。

我ながら驚く、濃いもの好き。三つ子の魂百まで、です。
仕事に戻ります。。。。
by koizumi_hiroko | 2010-04-02 00:20 | Comments(0)
<< 正しいファッションエディター的お食事 HIROMI GO並み完璧仕事 >>