ブログトップ | ログイン

★ ファッションエディター 古泉洋子の「本能のグルメ」★

blog.excite.co.jp/koizumihiroko

ミツバチの誘惑

寺島しのぶさんが、ベルリン映画祭で銀熊賞を受賞されましたね。
ときどき観ている「龍馬伝」でも、龍馬の姉さん役を好演。
お仕事でご一緒しましたが、ハッピーオーラ&気さくで、
同性からみても、とっても魅力的な方です。
その映画祭で金熊賞に選ばれたのは、トルコの監督による「蜂蜜」とか。
最近やたら、はちみつ連鎖発生中!
本日本当は平成22年2月22日の超ゾロメ、2=アヒルの日なのに! 
ならば更新も午後2時22分に。

前回マカロンを探していて、もうひとつ気になったのが、
ホテル西洋銀座の「銀座はちみつマカロン」。
ミツバチの誘惑_c0249163_1843941.jpg


たまに話題になっている銀座産のはちみつを使っているらしいです。
ちょっと大きめサイズですがスリムボディ。外側のパリッとしていて、
中からははちみつ風味のバターたっぷりクリームが!
オレンジピールの食感がアクセントになっています。
バター好きには、かなり高評価です。

そして出掛けたこちらもパリのジュエラー、ショーメの展示会では、
なんと! 今度は100匹の可愛いミツバチたちがお出迎え。
飾られていたジュエリー「アトラップ・モワ」に添えられたミツバチモチーフの数です。
http://www.chaumet.com/
見てください、指先に、手首に、胸元に! ブンブンブン♪
ミツバチの誘惑_c0249163_1843928.jpg
ミツバチの誘惑_c0249163_18431084.jpg
ミツバチの誘惑_c0249163_18431063.jpg


ミツバチの誘惑_c0249163_18431034.jpg


ミツバチの
プチスイーツも
ひと口。

タッチ&トライしてみると、可愛いのにさりげなくて
ついついニコニコしてしまいます。
セッティングも数種使うなど、凝ったつくりの本格派。
しかも〜Save the bee〜「テール・ダベイユ」の活動にも貢献しているとか。
私たちの食糧資源の1/3が、ミツバチの植物受粉に依存していて、
ミツバチなしには人間は数年しか生きられないなんて、知りませんでした。
www.sauvonslesabeilles.com

どうせ投資するなら、もしくは贈られるなら
今年はこんな「エレ甘」のスマイル効果で幸運を呼び寄せたいものです。
ではまた!
by koizumi_hiroko | 2010-02-22 14:22 | Comments(0)
<< あえて真逆 「エレ甘」に酔いしれて >>