エキサイトイズム

タグ:ミラノサローネ ( 1 ) タグの人気記事

ミラノサローネ トレンドセミナーで充実感

ミラノサローネ トレンドセミナーで充実感_a0116902_2337311.jpg
DADA社(イタリア)のキッチン、さまざまなトレンドが散見される写真の一枚

先週の木・金は
ミラノサローネのトレンドのプロ向けセミナーで
講師を務めさせていただきました。
主催はハンスグローエ ジャパンさん。

いや。文字屋ですが、話すのが本業ではないため、
準備、当日使うパワー、その他、
いつもの倍の時間とエネルギーを使います。
ということで、ここ数日はへろへろでした。

セミナー自体も久しぶりでしたが、
実は会場の雰囲気もいつもと違う印象でした。
私のセミナーはいつも
「東大合格受験塾」並の情報を詰め込んでしまうので、
流れが早い、もっとゆっくりなどのご意見がありました。

まあ今回もそんな感じで押せ押せだったのですが、
ランチタイムの後の時間にも関わらず、
居眠りされる方も少なく、真剣な雰囲気。
会場のみなさんと「通じている感じ」がいつも以上に伝わってきました。

4つのキーワードが最終的に一つの輪、
つまり立体的な情報になるように構成。
商品、会場のプレゼンテーションの仕方、カタログの写真など、
さまざまな要素を分析。言葉として表現してみました。
最後は日本の現場とミラノから学んだことをどうすりあわせるか、
という点にまで触れてみました。

アンケートのフリーコメントの中には
「日本の実情に使える内容」「2〜3年前との具体的なトレンド比較である」
「短時間で傾向がわかりやすく説明され、参考になった」
「デザイナーごとの違いと特長がわかった」
「想像以上にトレンドの変化がある。キーワードと写真で非常にわかりやすかったです」。
など、いつもよりも具体的なご指摘が多くありました。
何がどうお役に立てたのか、こちらも勉強になります。

「ミラノの報告会にはいくつも参加しましたが、
トレンドキーワードが最もよくまとまっていて、
わかりやすかった。
社内でも報告しやすいので助かります」
などというご意見も。ありがたいお言葉です。

セミナーのことは恥ずかしいので、
ふだんはあまり人に言ったりしませんし、
ブログで書くこともありません。
が、今回は会場のみなさんとの一体感が
これまでになく強く感じられ、
自分にも充実した体験となりました。

セミナーの冒頭でももうしあげたのですが、
私の仕事は妖精とか小人とか黒子のようなもの。
忙しいみなさんに代わって、あちこち訪ねて見聞し、
みなさんのお仕事や人生に役立てる情報をお伝えする。
年増のティンカーベルとでも(爆)。

ブログをご覧の方の中にも、お見えになった方がいるはずですが、
こちらこそ本当にお礼を申し上げたいです。
ありがとうございます!

ということで、エキサイトイズムで執筆を担当している
ミラノサローネの報告記事も終盤に入っています。
このサローネマラソン、
編集と掲載を担当するK氏も大変でしょうが、
いつもいい感じで写真や動画を織り込んでくれています。

ミラノサローネ2010、MAGISは「アイデア」が見どころ

ミラノサローネ2010、3つの姿勢を考えたフリッツ・ハンセン
by kitchen-kokoro | 2010-06-12 23:40 | 見本市 | Comments(0)

キッチンジャ―ナリスト、エディター&ライターとして編集や取材執筆にたずさわる、本間美紀のブログです。キッチン、暮らし、インテリア、住まい、食、デザインをつなぎます。
by Miki
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

画像一覧

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

検索

ブログパーツ

  • 掲載の写真の転載不可。

ファン

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム