エキサイトイズム

2011年 03月 15日 ( 1 )

[臨時版]仙台駅 東口方面情報とその様子

※通常のブログとは予定を変更しています/仙台情報リンクのための掲載です※

仙台駅東口〜新寺〜連坊〜東華中あたりのショップ情報/3月15日午後15時半〜17時半

[連坊〜東華中(現在避難所)周辺]
岡崎魚屋/八百秀 等の小売店は品切れのため、張り紙ともに閉店しています
SEIYU  商品入荷の予定がないため、閉店(昨日は開店していました)
鮨勘 100円おにぎり販売中とのこと
ここから駅に向かうまでのコンビニはすべて閉店だそうです。
みやぎ生協(スタジアムそばの支店)も15日から閉店。

[連坊と新寺の交差点/連坊側]
昨日、開店していた大黒屋(パン、製菓)は材料不足のために休業に入りました。
遠藤八百屋、松原肉店も休業。
ラーメン屋さんが店じまいをしていましたが、明日も開店するかは不明。
連坊の終わりの一高はすむかいのセブンイレブン(旧ふじわら)も閉店です。

[駅東口の様子 ドキュメント]
宮城スタジアムのあたりから駅の方へ向かっていくと、サンピアのようなホテルも休業。
会社の明かりも数えるほどで、遠く真正面に見える「仙台駅」の表示の明かりが
ぼ〜っとやけに目立っていました。

その他、いつも満車の有料パーキングには車がなく、ほとんど路上駐車です。
信号を渡るたびに赤、青の光、街路樹の光がいつもよりはっきりきれいに感じられました。
仙台駅に着くと、いつものエスカレーター(ヨドバシカメラ仙台店脇)は封鎖され、
上の方のシャッターはおろされていました。
駅が復旧しなければ、新幹線も使えないなあ、と早い復旧を願いました。
代ゼミ、駿ゼミも休業。なぜか不動産屋と整体屋さんは営業中です。

東口の裏道の方に抜けてくると、戦後開店したという
古い瀬戸物屋さん、下駄屋さん、洋服屋さんの3軒が開いていました。

瀬戸物屋さんのおじいさんに「割れなくてよかったですね」と声をかけると
「うんでないの(仙台弁でそうじゃないの、の意)、
積んであったのはみんなやられたのっしゃ。
遠くからくる知りあいが、会社に行っている間に米を研いでおいでやあ、
と米を置いていかれたから、仕方なく開けてんのっしゃ」
(このあたりは早くから通水している)とお米をみせてくれました。

その後、ニ華中高校(旧宮城ニ女高校)の前を通ると、
職員の方が仕事をしていました。連坊を下ってくると、ラーメン屋さんが
一軒だけ開けたのか、今日は終了しましたという張り紙。

連坊の大半の店が休業し(上記参照)、
工事中の道路の危険を知らせる
チカチカとした注意灯だけが、がんばっています。
(現在、連坊小路は仙台地下鉄東西線の工事中でした)
車、人、本当に少なかったです。
ものを求めての行列さえありませんでした。

(仙台一高近辺に住む方からの手書きレポートです)







 
by kitchen-kokoro | 2011-03-15 18:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

キッチンジャ―ナリスト、エディター&ライターとして編集や取材執筆にたずさわる、本間美紀のブログです。キッチン、暮らし、インテリア、住まい、食、デザインをつなぎます。
by Miki
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

画像一覧

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

検索

ブログパーツ

  • 掲載の写真の転載不可。

ファン

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム