エキサイトイズム

ドイツの朝ご飯 01

私がずっと書いてみたかったテーマに、「ドイツの朝ご飯」というものがある。
ドイツ出張が20回近くになり、ドイツ料理にアキアキしても、
朝ご飯だけは別だ。ドイツの朝ご飯は世界一。この何年間か撮りためてきた
ドイツの朝ご飯のスナップを時折、アップして行きたいと思う。

「朝は王様のように、昼は貴族のように、夕方は乞食のように食べろ」とは
ドイツで何度も聞いたことわざ。

そしてドイツでは本当に親しくなった友人とは、
朝ご飯(週末のブランチ)を一緒に食べるのが、最高のおもてなし。
私が親しくしているドイツ人のご家族と夕食をとったとき。
和気あいあいとディナーは進んで別れ際に「じゃあ明日またこのホテルまでみんなで来るよ、朝ご飯を一緒に食べよう」という。
そんな、いいよ、とこちらは思うのだけれど、
こんなに仲良くなって朝ご飯を一緒に食べないのはおかしい、という話。
そして翌朝、一家はやっぱりホテルまでやってきて
ゆっくりと昼近くまで掛けて朝食をとった。ドイツの朝食のルールもあれこれ聞きながら。
「朝ご飯を一緒に食べよう」は親しい友人同士の間では、よくあるイベントなのだそうだ。

ドイツの朝ご飯 01_a0116902_1474936.jpg
出張の場合はホテルに泊まるが、一流ホテルでなくても朝食のビュッフェはすごい。今年の3月に泊まったフランクフルトの駅前ホテルでさえ、このレベル(1泊6000円くらい)。
いつも、今が朝じゃなくて、白ワインがあって、時間があれば、と思ってしまう。
ビールもワインもこのおつまみなら、かなりいけるよね。
ドイツの朝ご飯 01_a0116902_148052.jpg

ビックリするような、生ハムやチーズ、シンケン(ソーセージ)のラインナップに、卵類。
駅前ホテルは国際化を意識して、チキンウィングや白身魚のフライがある。スイートチリソースも。アジア人向け?

ドイツ、イタリアでは朝食の文化がまったく違い、
これがイタリアではずいぶん変わってくる。

2009年3月/ドイツ フランクフルト

ドイツの朝ご飯シリーズ
by kitchen-kokoro | 2009-08-13 14:04 | ドイツの朝ご飯 | Comments(0)

キッチンジャ―ナリスト、エディター&ライターとして編集や取材執筆にたずさわる、本間美紀のブログです。キッチン、暮らし、インテリア、住まい、食、デザインをつなぎます。
by Miki
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

画像一覧

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

検索

ブログパーツ

  • 掲載の写真の転載不可。

ファン

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム