エキサイトイズム

ドイツの家庭料理

ドイツの家では相変わらず
ミートイーターな日々を過ごしています。
日本からの来客のために
張り切ってお料理をしてくれる
ユリアとティムの夫婦。
やはり若い2人だけあって、家事はきちんと分担しています。
ドイツの家庭料理_a0116902_6144564.jpg
チキンを切る専用のハサミを使うユリア。
庭のバーベキューグリルで1時間半かけて焼き上げます。
ドイツの家庭料理_a0116902_6155653.jpg
ゆで卵用の食器はいろいろあります。
ドイツの家庭料理_a0116902_619137.jpg
2人が大学時代を過ごしたという南ドイツのシュペッツェレ(という生パスタのような刀削麺のようなもの)を
手作りしてくれました。
by kitchen-kokoro | 2013-01-20 06:22 | 海外出張 | Comments(2)
Commented by マイヤ at 2013-01-22 05:41 x
こんばんは。どうしよう、どうしよう、と悩んだ挙句、メッセージを書いています。南ドイツ出身の夫とフランクフルトに暮らしています。お書きになっているスペッツェレ、日本語だとシュペッツェレです。この単語ひとつにもシュヴァーベン語(schwäbisch)のエッセンスがぎっしり詰まっています。Spätzleと書きますが、シュヴァーベン語では多くのSがシュの発音になり、最後のleは、小さい、を意味する方言です。「小さい〇〇ちゃん」と子供の名前を呼ぶときにも「〇〇le」とつけたりします。余計なことでしたが、こんなところで私の大好きなシュペッツェレが出てきたので、嬉しくなりました。
Commented by kitchen-kokoro at 2013-01-22 07:47
シュペッツェレ! そう、ドイツ人の発音が聞き取れないんで、なんども聞き返したのですが、ちょっと違っていたかもwww
。教えてくださってありがとうございます! 以前フライブルグで食べたときは、あまり好きじゃなかったのですが、彼の手作りのシュペッツェレは美味しかったです、なんかクリーミーな味で。

キッチンジャ―ナリスト、エディター&ライターとして編集や取材執筆にたずさわる、本間美紀のブログです。キッチン、暮らし、インテリア、住まい、食、デザインをつなぎます。
by Miki
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

画像一覧

最新の記事

ブログ
at 2022-01-24 23:43
2019年秋のイベント予定です
at 2019-11-03 09:04
最新刊「人生を変えるINTE..
at 2019-06-29 21:18
2019ハッピーニューイヤー
at 2019-01-07 20:08
ものすごい久々ですけどセミナ..
at 2018-10-29 11:13

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

検索

ブログパーツ

  • 掲載の写真の転載不可。

ファン

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム