エキサイトイズム

多機能ガスコンロをリースできる?!in 関西

大阪ガス発表のデータによると、
家事で時間を最も短縮したいこと…は「料理」なのだという。

主婦の平均の家事時間は4時間で、
55%の人が料理の時間を一番、短縮したいという。
次いで掃除、せんたく、買い物ですって。
(調査期間:2010年2月26日〜3月2日
調査対象:20〜49歳の子どもを持つ主婦1000名 )

私だったら減らしたい時間は、
洗濯→掃除→買い物→料理かな…(誰もあんたに聞いてないって?)。
でも料理と買い物は好きだから、減らしたくないなあ。
休日にスーパー行って、まとめ買いするの好きだし。

ただ、「料理の時間を減らしたい」のが何故かというと
「料理を作っている時間は、他のことを併用してすることができないので」
「手際があまり良くなくいつも時間がかかるので、
もっと効率よく料理をしたい」
ということがあるという。

なるほど、洗濯機まわしながら、おそうじはできるもんね。
そして料理は家族の健康を守り、楽しい時間をつくるから、
手を抜けないというのも時間がかかる理由だ。

「食事は一番大切なので、できるだけ手を抜きたくない」
「家族に美味しい料理を提供したい」
「家族の健康を守るためには、一番大切なことだと考えているから」


以下は「よくする料理の失敗」の例。
「味付けが薄すぎる」
「味付けがイメージどおりにいかない」といった「味付け」に関するものや、
「カレーの鍋がよくこげる」「魚を焦がす」といった、「焦がす」という失敗、
さらには「焼き物に十分火が通らない」「ハンバーグが生焼け」といった
「焼き加減」に関する失敗も数多くあがった。

ちなみに失敗した料理は、61%と半数以上の主婦が「そのまま食卓に出す」と答えており、
「作り直す」(10%)「自分だけが食べる」(15%)は少数派。


私も失敗料理はそのまま出してしまう…。

まあこのデータをもとに大阪ガスが何がいいたいのかというと、
そんな主婦のために、火を使う料理を安全に、失敗なくできる
「Siセンサーコンロ」のリースを始めたそうだ。

新サービス「らく得リース」が3月17日からスタート。月々1,390円〜(税込)と、で、
理想のコンロやガスオーブンのある暮らしが手に入る。
標準取付費が含まれていて、無料修理サービスや3年後の点検サービス付。


1ヶ月のリース料金設定は、主婦が考える「料理をする時間の時給」とほぼ同額なのだと言う。

こんなブログ記事を読むと、もしかしたらわりに将来性がありそうな
プランなのかしら…。
ガスオーブンもリースできるそうだけど、
確かにガスオーブンはよくいろんなお家で
ガビガビになっているのを見るし。

関西方面のキッチン関連プロのみなさん、
もし採用されたらどんな感じか教えてくださ〜い。

ラク得リース
by kitchen-kokoro | 2010-03-28 17:18 | 家電、設備 | Comments(0)

キッチンジャ―ナリスト、エディター&ライターとして編集や取材執筆にたずさわる、本間美紀のブログです。キッチン、暮らし、インテリア、住まい、食、デザインをつなぎます。
by Miki
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

画像一覧

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

検索

ブログパーツ

  • 掲載の写真の転載不可。

ファン

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム