ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
中年のヒュー・グラント魅力全開!「ラブソングができるまで」
中年のヒュー・グラント魅力全開!「ラブソングができるまで」_c0019088_1955342.jpg

今年に入り、なかなか良い映画が続いています。この「ラブソングができるまで」は、予想以上の出来栄えで、嬉しい!

普段はまあフツーに好きといった感じのヒューですが、彼も御年46才。ほんの少し老いがちらつき始める、この年頃の哀愁を惜しみなくさらけ出している姿に感動してしまいました!

80年代ポップスターとして活躍したアレックスも、すでにhas-been(もう盛りを過ぎた人)。オールドファンに向って、Are these pants a bit too tight?と叫ぶ姿は、セクシーでありながら、少し滑稽なんです。

何とか人気若手スターの曲を書くことで再起しようと目論む彼の前に現れたのが、過去の失恋を引きずるソフィー(ドリュー・バリモア)。この彼女、生まれながら作詞家の資質があるような・・・時間のないアレックスは、拒むソフィーに次のように誘う。

We could just kick some ideas around.
(二人でアイデアを出し合えば、何とかなるよ)

kick around ideasは、色々アイデアを出し合うこと。

台詞の英語は覚えてないが、メロディーが主役だと言い張るアレックスに、メロディーは第一印象みたいなもの。つまり外観。詞は、もっと奥の深いものだというソフィーの言葉に感動しました。

この映画で、グラントは、ちょっとイメージチェンジかなと感じたのは私だけでしょうか?

常にちょっと軽薄なパーフェクトガイ役ばかりだったグラントが、この役に挑戦しているのはすごく嬉しい。彼の顔のしわも、ちょっとはみ出たウエストも、チャーミングでした。

ドリューも、本当に可愛いです。是非、ご覧ください。

(写真は、セントラルパークの新婚さん。ちょっと時期は違うが、以前近藤さんよりいただいたもの。この映画の舞台のNYが懐かしくなってしまいました・・・)
by kerigarbo | 2007-04-23 20:23 | Comments(8)
Commented by マージー at 2007-04-24 07:50 x
Keri先生、こんにちは。
「ラブソングができるまで」は、予告を見て、「絶対観なくちゃ。」と思っています。
ヒュー・グラントは大好きですが、最近、たれ目がさらに下がってきたような・・・。(^^ゞ
「フォー・ウェディング」の時から較べると、やっぱり老けましたよね。
この映画、80年代ポップスがたくさん出てくるようなので、楽しみです。
夫婦で観にいくのも、いいかもしれませんね。
Commented by kerigarbo at 2007-04-24 08:55
確かにヒュー様は、少し老けました。でも、老けたことが、彼の魅力をさらに引き出していると、この映画を見て感じました。45を過ぎると、誰でも少しは老いが外見に出てきますが、そこからが人間勝負なのかもしれませんね。

映画に出てくる曲はどれもよいけれども、アレックスとソフィーが二人で作ったA Way Back Into Loveはバラードですごく素敵です。

ヒュー・グラントが本当に歌っているそうですが、なかなかよい声ですよ!
Commented by 則まき at 2007-04-28 11:48 x
久しぶりに主人と2人で観てきました。歌あり踊り?あり、とっても楽しめました。何より主役2人がとってもよかった!ヒューグラントはハンサムだけどあんまり魅力を感じなかった俳優さんだったのだけど、ラブソングの彼はとにかくよかった。バリモアも笑顔がとってもチャーミングで実は一人で2回も観に行ってしまったくらい。人生まだまだこれからって思ってしまいました!
Commented by kerigarbo at 2007-04-28 20:06
則まきさん、コメントありがとうございます!

本当に今回のヒュー・グラントはいいですねえ~。年をとるのも悪くないと思わせる演技でした。

バリモアは、自由奔放だが繊細な女性の心理を見事に描きだしていましたね。

この作品は、ストーリーもいいが、主役二人の貢献がすごく大きいのではないかと思います。

まだ見てない皆さん、ゴールデンウィークに幸せ気分になるにはぴったりの映画です。ぜひ、楽しんできてください!
Commented by きゃん at 2007-04-28 20:18 x
ヒュー・グラントって歌が上手いのですね~!驚きました。
そして今回のドリュー・バリモアはとても綺麗でしたね。
ヘリポートのシーンを見てNYの夜景をまた見たくなりました。
Commented by kerigarbo at 2007-04-28 20:43
そうそう、ヒュー・グラントはとっても歌が上手。びっくりですよね~。

私、歌の上手な男性にとても弱いんです。(でも、なぜか旦那さんは音痴なのですが・・・)

ドリュー・バリモアは、芸能雑誌Peopleで、今もっとも綺麗な女性に選ばれたと、エキサイトのシネマ情報に記事が出ていましたね。今、一番輝いている女優かな?

女性も男性も、過去の経験や苦労を自分にいかしている人は素敵になるのかもしれませんね!



Commented by sudi.s at 2007-04-29 01:52
ヒュー・グラントファンのsudiです。歌ってやはりご本人が歌っているのですね。バリモアの歌声も好きです。先生はイメチェンとおっしゃっていますが、私は全然そう感じませんでした。About a boyを見たときに、この人なんでもできそうって思ったので(笑)。むしろあの映画のほうが私としてはイメチェンでした。クールな役もコメディもどんどんやってほしいっ!あとバリモアも素敵になりましたねー。かわいかった。
Commented by kerigarbo at 2007-04-29 10:00
ヒュー様で、このコーナーがこんなに盛り上がって嬉しいです!

そうですね、About a boy.で、彼は品行方正な美青年から、ちょっと軽いキャラクターに変わりましたね。でもね、彼の年齢を感じたのは今回の映画が初めてです。彼を同ジェネレーションに無理やり入れている私としては、何だか親しみを感じてしまって・・・

ただ、インタビューで、ヒュー様はそろそろ役者に飽きたので、作家に変身しようかと言っていますね。それはもったいない。これからが、彼の本領を発揮する時期だと思いますが。

ヒュー様が好きな皆様、これからも応援していきましょう!
<< ゴールデンウィークに観る映画―... 素顔のエリザベス女王が素敵!-... >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム