ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ステイ・ホームを楽しむ方法ーhow to enjoy staying home
ステイ・ホームを楽しむ方法ーhow to enjoy staying home_c0019088_13102020.jpg


春の日差しがちょっぴり眩しい、暖かい日曜日となりました。外出自粛が続くなか、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

コロナの問題が今後どうなるか、とても不安ですが、今年の流行語一位はたぶん「ステイ・ホーム(stay home)」でしょうね。

長引く自粛(self-quarantine)のなかで健康やメンタルを保つのは大変ですが、今日は自宅でも楽しめる方法をいくつかご紹介します。


1.英語で日記をつける(keep/write a diary in English)

あら、最初からお勉強ですか?と苦笑されそうですが、私はフランス語で日記をつけています。

2日に一度ほど、お天気はどうだった、家で何をした、散歩に行って楽しかった、などをノートに手書きで書いています。

もちろん単調にならないように、少し工夫もします。たとえばフランス語のニュースやSNSから数行の文章を書き写し、新しい単語やフレーズにはアンダーラインをひくとか。

誰かに見せるわけではないので、文法など多少間違っていても気にしません。おそらくもっと勉強した段階で間違いに気づくでしょうから。

忘れてもいいやくらいの気持ちで続けると楽です。みなさんもぜひ挑戦してみてください。


2.料理の写真をコラージュする(make a photo collage of your dishes)

何かを創造することは、生きるモチベーションを確実にアップさせます。

友人のジェリー・デザイナーはStay Home Projectと題して毎日作品を創作し、SNSにアップしていますが、

普通の人はなかなか見つからないもの。でも料理なら誰でもできます。

毎日の料理を少しだけ工夫し、写真に撮り、友人や家族にシェアする、コラージュにして作品のようにする、いくらでも考えられますね。


3.YouTubeの動画でズンバを踊る(do zumba dance using YouTube videos)

最近、高校時代の友人にいくつか動画を紹介してもらったのですが、以下のものがなかなかよいと思いました。

ユルい感じの南国音楽に体をゆだね、まるでハバナの海岸にいるような気分に……


私はズンバは初挑戦なので、体が思うように動きませんが(笑)、いい加減にやっても結構気持ちがいい。

みなさまも、どうぞ心が豊かになるようなことに挑戦してみてください。

そして何よりも、Stay home, stay safe!!

写真は先週末に撮られたUCLAの構内。家族が送ってくれました。外出自粛中ですから人影はありませんが、緑がとっても眩しいですね。



近況報告 
する英語 感じる英語 毎日を楽しく表現する(ジャパンタイムズ)が好評発売中。
電子版もあります。Kindle, honto, Apple Books, koboなどで購入することができます。


ステイ・ホームを楽しむ方法ーhow to enjoy staying home_c0019088_13351896.jpg
☞本書がアルクのGotchaさんで紹介されました。本書の特徴を見事に捉えた素晴らしいレビューなので、ぜひ読んでみてください!


その他の既刊
●『伝わる英語 5つの鉄則』(コスモピア)
●『何でも英語で言ってみる!シンプル英語フレーズ2000』(高橋書店)。23万部を超えました!

〇こちらでは本ブログとは異なる内容で記事を発信しています。→TAS & コンサルティング
〇本ブログの人気者、ウニちゃんのインスタグラムはこちら→@shibaunimus 

○2016年の「プレジデントウーマン10月号」に掲載されたインタビュー記事



by kerigarbo | 2020-04-19 12:20 | Comments(0)
<< 自粛生活を癒す!テクノロジーの力 「同調圧力」は英語でなんと言う... >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム