ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
青天の霹靂?ー発音とつづりの話
c0019088_11101635.jpg

本ブログでは珍しく?ちょっと変な写真の登場です。昨日わが家に届いた新しい電子レンジ。10年以上使っていたやつが壊れたため、急きょネットで購入したのですが、なんと重すぎて台所のカウンターまで持ち上げることができない。すでに立派なオーブンはあるので、最少機能の小型レンジを購入したつもりだったのに・・・

実は、わが家でそのような肉体作業を一手に引き受けていた夫が先週、緊急入院。元気印の夫とのんきな妻の想像を超えた病気だったので、「青天の霹靂(英語では、a bolt out of the blue)」というわけです。

少しのあいだ病院にお世話になる予定なので、もっか力作業、電気関係、etc., ふだん夫に頼りっぱなしだったことはすべて、私ひとりでやらなくてはならない羽目となりました。とほほ・・・

そのような話はまたにして―
今日は一応、語学系ブログとしての本領を発揮。発音とつづりの話をいたしましょう。

先日のこと。突然シングルライフに戻ったので、ひとりでぼーっと旅のテレビ番組を見ていたら、香港の看板が目に入りました。すると、Wellcome to...と書いてある。「l」がひとつ多いのです。正しくは、Welcome。

そこで思い出したのが、はるか昔、某都市の海外姉妹都市締結記念式典に通訳者として派遣されたときのこと。市長の通訳をする際に上を見上げたら、大きくWellcome to xxxxx Cityと書いてある。ちょっとつづりが違いますよ、と言いたかったけれど、時すでに遅しでした。思い込みって、怖い!

まあ、それはよくあるミスとして見逃すことにいたしまして、試験採点者としてのキャリアが長い者として、これまで様々なつづりのミスにお目にかかってきましたが、、、たとえば「l」と「r」、「b」と「v」のつづりの混同はとても多いです。Statue of LibertyがStatue of Ribertyだったり、beverageがveberageとか。

日本語には「l」と「r」、「b」と「v」の区別がないので、当然よく起こりうるんですね。英語では「し」と「す」くらい違う音なのだけれど、間違うと単語全体の意味が変わってくるので要注意。

たとえば、fresh meet(新鮮な肉)と言うつもりでflesh meet(肉の肉?)となるのは爆笑もんだし、よく取り上げられるのはelectの「l」を「r」と取り違える間違い。これはさすがにひんしゅくを買うミスですよ。

こういったミスの多い方は、概して自分自身が話すときに、それらの違いを意識していない場合が多いようです。頭ではわかっているのに・・・という方は、たぶん口に出して練習する機会が少ないのです。次回から自分が言うときに意識してみると、書くときのミスもおそらく改善するでしょう。

以上、Keriの「発音とつづり」のレッスンでした。

それでは、また来週!


お陰さまで、引き続き好調です!


Keriの最新著書:何でも英語で言ってみる! シンプル英語フレーズ2000』(高橋書店)が7万部を突破!

関連サイト:
ジャパンタイムズブッククラブ 「働く女性の英語術」特集ページ



by kerigarbo | 2015-06-14 11:46 | Comments(2)
Commented by tu_ru-ka_me at 2015-07-11 05:01
はじめまして。
「r」の発音は難しいと思っていましたが、ブログを拝読して、いま「フレッシュ」の発音を練習してみました。
 思い切り良く、口蓋に舌を当ててラ行を言ってみましたら、はっきりと、「r」と「l」の違いが分かりました!
「思い切り良く」、口蓋の天井(?)に舌を当ててラと言うと…確かに! 「r」「l」のフレッシュ、違います!
 日本人は、舌を、あまり使わないのかも知れませんね…
 表現の違いのお話しも、とてもよく解りました。

 そして 素敵なお写真。ゆっくりと過ぎる時間の穏やかさを感じました。
 皆さま どうぞ お大事に。
 素敵な時間に交わされるEnglish、これからも、楽しみしております。
Commented by kerigarbo at 2015-07-11 13:12
tu ru-ka meさん、コメントをありがとうございます。口の筋肉や舌の使い方は日本語と英語でえらく違うので、日本人にとっては厳しい関門と言えます。逆に、日本語の平坦な音のリズムは、強弱の強い言語の人には難しいです。しばらくは家にいる時間が増えそうなのなので、これからもEnglishについて書いていきますね。
<< 梅雨の中休み―「頑張って」と ... はや、夏バテ―緑色のパスタに救... >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム