ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
秋の気配。 Harry and Meghan of Japanって誰??

秋の気配。 Harry and Meghan of Japanって誰??_c0019088_15290481.jpg


まだまだ暑い日が続きますが、秋が近づき、だいぶ空気が乾いてきましたね。

上の写真は友人と訪れた湯河原の万葉公園。葉はまだ色づいていませんが、なぜか秋の気配を感じます。

実は最近、万葉公園はとても近代的になったんです。wifiの通じる美術館のようなワーキングスペースやカフェもでき…

友人は湯河原の別荘に来ると、よくここを訪れ、仕事をしたり公園を散策したりするそうです。いいなあ~

さてこのところ、わが国ではさまざまな変化がありましたね。

何といってもコロナの感染者が急減(喜ばしいこと!)、岸田氏が河野氏を破って自民党総裁、総理大臣になり、噂のK氏が日本に帰国…

Princess Makoは素敵な方だと、私は前から思っています。日本人形のようなお顔立ち、堂々とした立ち振る舞いなど。

その彼女が選んだフィアンセですから、K氏もそれなりの人物と思われますが、、、現在はおふたりともメディアの餌食になっているようでお気の毒。まあ、個人的意見は差し控えますけど…(I won't be judgmental about this case.)

海外の記事ではどうでしょうか?先日のBBCの記事ではー

Kei Komuro,(中略) caused a media frenzy--because of his ponytail.

なんと小室氏のポニーテールが日本で注目を集めていることが書かれています。それがmedia frenzy(メディアの狂乱ぶり、つまり過熱報道)を引き起こしており、その理由として、日本では服装の印象がとても大切で、ポニーテールは(立場上?)不適切だと思う人が一定数いるからだと。

そういった批判や今後の混乱を避けるために、彼らが米国に移り住む予定であることが、英国ロイヤルファミリーのおふたりに何となく似ている?と噂される理由のようです。

That, and their decision to live in the US, has earned them the nickname "Harry and Meghan of Japan".

日本の皇室のあり方を含め、今後の彼らの動向が気になるところです。NYに友人が住んでいますが、近い将来、彼らに道でバッタリなんてことがあるのかしら??


近況報告最新のお知らせにはがついています。

新しくインスタを開設しました。
☆こちらは以前より開設しています。

☆英語教材のHPにて、専門家コラムを連載執筆中。
まもなく次の記事が配信される予定です。

する英語 感じる英語 毎日を楽しく表現する(ジャパンタイムス)。アルクGotchaさんのレビュー。

お勧め既刊こちら からどうぞ!


# by kerigarbo | 2021-10-03 16:04 | Comments(0)
インスタ撮影会。Forever young and happy...
インスタ撮影会。Forever young and happy..._c0019088_12050830.jpeg


みなさん、こんにちは。気持ちの良いお天気ですね。

「#ねえねえ尾身さん」ではありませんが(笑)、友人と新たなインスタを開設しました。その理由は―

年上女性(older women)のためのファッション誌やネット情報が少ないこと、あったとしてもシニアの体型を意識し過ぎて、服装が野暮ったいこと。それらに日ごろから不満を持っていた友人(ハイスクールの先輩)と私。

かたや欧米では、_over50(50歳以上)/_60plus(60歳以上)などのアカウント名がついた、年上女性のインスタが流行しています。

いずれも外見の老いはそのままに、鮮やかな色彩や個性的な服装で見る人を惹きつけ、経験豊かな人間性や、年老いてもなお求め続ける生き甲斐や幸福感、活力を感じることができるフォトの数々。

その自信に満ち溢れた表情に、私たちはいつも魅せられていました。そこで恐れ多くも、自分たちもやってみようかと、、、9月吉日、背景がパリに似た街(?)を選択、撮影会を実行。

インスタにアカウントがあり、興味のある方は下のリンクに飛んでみてね(フォローやいいね!大歓迎)

始めたばかりで投稿はまだまだ少ないですが、今後、私と先輩で交代に更新していきます。キャプションは英語と日本語のバイリンガルで配信。そちらもご参考になりましたら幸いです。

で、本ブログに別の写真を掲載してみて思ったのですが、私のポッテリtummy(お腹)が写りこんでいる(あ、言わなければよかった?)ことに気づきました。その辺がまだまだ素人です(笑)。



近況報告最新のお知らせにはがついています。

新しいインスタを開設しました。
☆こちらは以前より開設しています。

☆英語教材のHPにて、専門家コラムを連載執筆中。

する英語 感じる英語 毎日を楽しく表現する(ジャパンタイムス)。アルクGotchaさんのレビュー。

お勧め既刊こちら からどうぞ!


# by kerigarbo | 2021-09-20 12:42 | Comments(0)
パラの選手に感動! 悩ましい夏バテ(summer fatigue)
パラの選手に感動! 悩ましい夏バテ(summer fatigue)_c0019088_14554975.jpg



このところ雨模様で、妙な涼しさが続いています。もう夏の終わりかしら?
だとよいのですが……

パラリンピック、ご覧になっていますか?

さまざまなハンディを背負いながら必死にこれまで努力してきて、本番で力を出し尽くす姿。ほんとうに感動的ですね。

昨日は5種目でメダルを取った水泳の鈴木孝之選手、全盲で今回やっと金メダルを掴んだ木村敬一選手、その勇猛な姿にウルウル。

It was hard to hold back my tears. (涙を抑えることができませんでした)。

コロナ禍で大勢の子供たちが生で観戦できなくて、ほんとうに残念(テレビでは視聴できたでしょうか)でした。何事にも代えられない、人生の宝物となったでしょうに……


さて、パラリンピックもいよいよ終盤です。これが終わるとドドドっと疲れが出てきそう(実は私は8月の終わりにもう出てきてしまっているのですが……)。

「夏バテ」は、英語でsummer fatigueと言います。

海外では日本ほどこの表現を聞かないような気もするのですが、それでも最近は世界的に猛暑の傾向にありますから、体温上昇や脱水症状が起き、lose appetite(食欲不振になる)やfeel tired/fatigued/drained(疲れる、消耗する)は当然あります。

そのような症状のとき、Japanese soba, tofu and seaweed are good for cooling down(日本のソバや豆腐、海藻は体温を下げるのによい)だけでなく、nutritious(栄養価も高い)のですごくオススメなんだそう。もともと湿気の多い、わが国の夏に適した食材なんですね。

冒頭の写真はソバではなく、実は「さぬき細うどん」です。オリーブの葉の粉末が入っているのですが、微かなオリーブの香りと、しこしこの食感、乾麺とは思えない質の高さに、毎日感動しています。

ちなみに販売元は小豆島の井上誠耕園。オリーブオイルにドレッシング、最近では化粧品もここから買っているんですよ(Keri先生すっかりやみつきに……Lately, I'm into their products...)。

次にブログでお会いするときは、涼しい秋が訪れていますように!



近況報告最新のお知らせにはがついています。

☆ときどきしか投稿しないインスタグラム。過去の旅行の様子などをこれからは掲載したいと思っています。

☆英語教材のHPにて、連載エッセイ執筆中。やっと後編が出ました。


する英語 感じる英語 毎日を楽しく表現する(ジャパンタイムス)。アルクGotchaさんのレビュー。

お勧め既刊こちら からどうぞ!

# by kerigarbo | 2021-09-04 15:16 | Comments(0)
8月の大雨。Torrential rains lashed down...
8月の大雨。Torrential rains lashed down..._c0019088_15591832.jpg


二度目のコロナ禍のお盆を、みなさまどうお過ごしでしょうか。

暑さとコロナの感染を避け、しばし空気の良い場所に来ています。

と期待していたら、あいにくの雨続き。とくに現在は心配なほど大粒の雨が窓にたたきつけられていて……

今朝のジャパンタイムズの見出しの一部に、'Torrential rains lash Japan...'とありました。「集中豪雨、日本を襲う」というような感じでしょうか。

大雨、土砂降り、集中豪雨のことを英語では、torrential rain(s)/downpourと言います。

lashは「ムチで打つ」という意味ですが、lash/lash down on...で、「地面にたたきつけるように(雨が)降り注ぐ」というような意味になります。

九州や広島、長野、広い地域でひどい災害が起こっているようです。雨よ、どうぞ止んで!!


さてこちらは、こんな天気になるちょっと前の話です。のんびりとしたこの田舎に近い町のなかで、chill out(リラックスする、まったりする)できる場所を見つけました。


8月の大雨。Torrential rains lashed down..._c0019088_15595958.jpg


ハワイアンコーヒーで有名なKona Coffeeです。すっかりハワイに来た気分。


8月の大雨。Torrential rains lashed down..._c0019088_16003382.jpg


インテリアもお洒落でいいですね。

It's a nice place to chill out.

コロナに酷暑に大雨……気が休まらない毎日が続いていますが、どうかこの雨だけでも止みますように!!(窓の外、そうとう強い雨が降っています……大丈夫か???)



近況報告最新のお知らせにはがついています。

☆ときどきしか投稿しないインスタグラム。過去の旅行の様子などをこれからは掲載したいと思っています。

☆英語教材のHPにて、連載エッセイ執筆中。やっと後編が出ました。


する英語 感じる英語 毎日を楽しく表現する(ジャパンタイムス)。アルクGotchaさんのレビュー。

お勧め既刊こちら からどうぞ!


# by kerigarbo | 2021-08-15 16:12 | Comments(0)
オリンピック: What they have taught us...

オリンピック: What they have taught us..._c0019088_17320881.jpg

テレビでオリンピックの熱戦を楽しむ日々…

コロナによる制限や酷暑に耐えながらも頑張る選手たち、ほんとうに頭が下がります。みな素晴らしい!!

と言いながら、先日の夜は鰻をテイクアウトし、舌鼓を打ちながら観戦(笑)。

さてオリンピックはスポーツの戦いの場であるだけでなく、いくつものユニークなヒューマンドラマが生まれる場所でもあります。

スポーツ選手のメンタルについて深く考えさせられる出来事もありましたが、昨日のスケートボード女子パークでは、10代の少女たちが揃って活躍。

オリンピック関連のスポーツ紙の見出しにこうありました。

"Averaging just shy of 15 years old, the women's park competitors showcased true camaraderie in Tokyo."

直訳すると「平均で15歳にも満たない(shy of 15 years old) 女子パークの競技者たちが、東京で真の友情(true camaraderie) を披露した(showcased)」ということになります。本記事によれば、

"All eight finalists looked more like teammates than competitors. "(8人のファイナリストは対戦者というより、チームメイトのようだった)

幼い頃から世界の大会で連戦してきた彼女たちは姉妹のように仲が良く、誰かが勝てば喜び、誰かが失敗すればみなで慰める、まるで家族のようだというのです。


最近は、賢明に頑張っている選手へのSNSを使った誹謗中傷、採点へのえげつない抗議などで辟易する日もありましたから、昨日のゲームはスポーツ本来の「楽しむ精神」「仲間へのリスペクト」が感じられ、良い気分になりました。


What they (games and athletes) have taught us are many!

(ゲームや選手たちが教えてくれたことはたくさんある!)


でもオリンピックはまだ終わってないですよね。 日本のメダル獲得はどこまで続くのか…。そのあとのパラリンピック(こちらはまた別の感動をくれそうです)も含めて楽しみにしましょう!



近況報告最新のお知らせにはがついています。

☆ときどきしか投稿しないインスタグラム。過去の旅行の様子などをこれからは掲載したいと思っています。

☆英語教材のHPにて、連載エッセイ執筆中。やっと後編が出ました。


する英語 感じる英語 毎日を楽しく表現する(ジャパンタイムス)。アルクGotchaさんのレビュー。

お勧め既刊こちら からどうぞ!

# by kerigarbo | 2021-08-05 13:39 | Comments(0)





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム