ロンドンでの日々

ロックフェスティバル@ビクトリア・パーク

ロックフェスティバル@ビクトリア・パーク_b0199526_5201889.jpg

ロックフェスティバル@ビクトリア・パーク_b0199526_5212863.jpg


昨日の夜は東ロンドンのビクトリア・パークで
開催されている「LOVE BOX」というロックフェイティバルに
行ってきました。
入場するときの、手荷物&ポディチェック、
2度もあって、なかなか厳重でした。
麻薬犬のチェックもあるんだよ。

かわいい黒のラブラドールに
笑顔(たぶん)でくんくんされて、
思わず手が出そうになりましたよ。
手が出るって言ってもあれですよ、
なぐるほうじゃなくて、なでたくなるほうね。
麻薬犬は人生初体験でした(喜)。

でも、
それでも、
かいくぐって、
いけないことをしている若者たちはいました。
ま、X線じゃないし、
靴の中とか
調べられなかったしね。

風船をすうはーすうはー吸ってる子とか
白い粉とか(ちらり受け渡しをしているのを見た)、
薬莢のようなカタチの
5センチくらいの金属製の容器の中のものを
吸ってる(? 暗くてあんまり見えなかったけど)子とか。
ロックフェスティバル@ビクトリア・パーク_b0199526_195218100.jpg

いっばい落ちてる薬莢みたいなのが、それ。
アルミではなく、けっこう重さあります。
追記/この容器に入っているのは
笑気ガスだそうで、
風船に入れて吸うらしい。

今のところ合法ドラックだけれど、
イギリスでは死者も出ていて、
問題になっているそうです。


日本と違って、こっちの子たちは
ばんばんゴミ、その場に捨てるから
↑ご覧の通りの惨状。

清掃をする人も出てたけど
焼け石に水でした。
ロックフェスティバル@ビクトリア・パーク_b0199526_1957363.jpg


あ、もちろん私、1人じゃないですよ。
在ロンドンの女子(彼女のご主人はレゲエのミュージシャン)と一緒。
いやはや、楽しかった。


ステージはメインの他に
何カ所もあって(ウィンブルドンのコートのようだ@@)、
みんなそれらを回りながら、
踊って、食べて、飲んで(アルコール)、遊んで
という感じ。

BARやFOODのお店もいっぱい。


ローラーディスコとか、
観覧車とか、空中をくるくる回る乗り物(名前、何だっけ?)まであるんですよ。
ガンガン大音響のロックを感じながら、
いろんな意味で酔っぱらって
びゅんびゅん回れば、
つかの間、イヤなことも
忘れられるだろうけど、
そういう他力本願の多幸感って
砂上の楼閣というか、
不幸のはじまりだからね。


10代から20代前半の子が大半。
たぶん私は最高齢の部類だったと思う。
でも踊りましたよ。


ロックフェスティバル@ビクトリア・パーク_b0199526_19592826.jpg
ロックフェスティバル@ビクトリア・パーク_b0199526_1959070.jpg


ロックフェスティバル@ビクトリア・パーク_b0199526_208499.jpg

この日のメインはRudimental(ルディメンタル)
この日のライブの動画はこちら


□□□
一旦、ここでアップします。

□□□
お口直しに
オオバン(coot)の親子の写真を@ビクトリア・パーク内の池。
ロックフェスティバル@ビクトリア・パーク_b0199526_20133070.jpg


京都が祇園祭の日に
東ロンドンのロック祭に行こうとは
人生、何があるかわかりません。
だから楽しい。




ぽちっとよろしく。

下のバナー(+人気ブログランキングへ)を
クリックしていただくと、10P、入ります。


人気ブログランキングへ
by keiko-aso | 2015-07-18 20:15 | ロンドンでの日々

京都ロンドンから琵琶湖のほとりへ??セルフリノベーションの家


by keiko-aso
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31