『Sabbath "buta"dy Sabbath』
『Sabbath "buta"dy Sabbath』 『ブタの安息日』 BEAT CRUSADERS カトウBlog
INFORMATION BEST CRUSADERSも夏フェスに参加♪
Profile
BEAT CRUSADERS
プロフィール
オフィシャルサイト
レーベルサイト
アーティストデータ
NEW RELEASE
『VERY BEST CRUSADERS』
New Single
『VERY BEST CRUSADERS』
2009.02.18リリース

【初回生産限定盤】
DFCL-1545/6
¥3,535(税込)
この作品を購入する
『VERY BEST CRUSADERS』
【通常盤】
DFCL-1547/8
¥3,535(税込)
この作品を購入する
マシータ
<   2008年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧
マシータ
三重県のホテルで沖縄を叫ぶ
DOも!
股股お久しぶりーふ。

松阪牛でおなじみ、三重県松阪市のホテルの部屋から好天の景色を眺めつつ書いてま(○コ)す。

時を遡ること2ヶ月半…
オレは渋谷AXにおりましーた。
日本語の上手なファンキーなイギリス人、ジョージ・ウィリアムスのイベント<GG08>に新人バンド「BOYZ OF SUMMER」としての出演。
ジョージは個人的にウチの夫婦そろって好きなジェントルマンなので会えるのが嬉しかったりするんだス。エネルギッシュで笑顔の素敵な男性なのです。
そして久しぶりに観たSPECIAL OTHERSはインストミュージックにも関わらず、キャッチーなメロディーでお客さんをしっかりつかんでいて、また一段とカッコよくなってましーた。
monobrightは桃野が相変わらず変態的、けどキメルとこはしっかり決めるっちう、短い時間ながらもmonobright節を堪能させていただきましーた。
余韻に浸る間も無く翌日にはツアー<SUMMEREND 2008>in沖縄のため渡沖。

沖縄2DAYSのライブと、身内のハッピー系催し物もあって結構長めの滞沖。
体力つけるべさってことで、初日はこんなものをいただいちゃったりして

e0119255_12502176.jpg

e0119255_12514163.jpg
e0119255_12525264.jpg
e0119255_12533134.jpg
e0119255_1254204.jpg


非常にウマスなものばかりでしーた。

そしてライブ当日。
当然こういうもんを食べたりしましーたよん。
ボリュームがおかしなことになってるから腹イッパイっすわ。
e0119255_12564050.jpg
e0119255_125832100.jpg



HUMANSTAGEで対バンしてくれたBleachはいつ観てもスゴイ!
突き刺さるような言葉と壮絶な演奏。
胸の中をかきむしられるようなライブでいつも刺激を与えてくれるのでしーた。
しかもまた一段と音がソリッドになった気がする。

桜坂セントラルにはBREMENが出演してくれましーた。
若いのに色んなジャンルの音楽からもらった栄養をテクノに消化してるので、メタル好きのオレにも引っかかるポイントが沢山あるのでしーた。
そして紅一点、VOCALのELYちゃんはpopdod収録の「WORK IT OUT」で歌ってくれてるので、もちろんやらせていただきましーた。
しかも彼女は沖縄出身。元気ハツラツな声を琉球に響かせてくれましーた。
さらにRYUKYUDISKOの二人も飛び入り参加してくれたりとモリモリ盛りだくさん。
素敵なときを過ごさせてもらえましーた。
どうもありがとう(真顔で)!


沖縄にはオレの高校時代からの友人がオリジナルのTシャツショップをやっているので、お店にお邪魔したり、飲みに行ったり色々してきましーた。

e0119255_1302054.jpg

SOUTHERN DELI AGOO



エンダぁ、ギター馬鹿のオレのためにこんなお店を探してくれてたりして。
e0119255_1321838.jpg

国産の古いギターたちに囲まれたちょっとした博物館的なのに居心地のいい場所で、しかもカレーも美味い!
友達と来てるのに店主とキャッキャしちゃいましーた。
東京ではありえない穏やかな時間の流れ、楽器とカレーの好きな人は是非とも調べて行ってみてちょうだい。



そして翌日に来沖した嫁とはこんなもん食べたり
e0119255_1352939.jpg

e0119255_1364527.jpg


身内のハッピーイベントがあったりして、沖縄を後にしたのでしーた。
e0119255_13121176.jpg




東京に戻ったらカレーが恋しくなって食いに行っちゃった。
e0119255_13132716.jpg




出会って15年以上になる友達と過ごしてみて、千葉で育った人間が沖縄という土地に一つの城を持って、そこで勝負するってのはスゲー大変だろうけど、カッチョいいし活き活きしてんな、なんて思ったのでありましーた。話をしてみると根本は変わってないけど、若いころ結果に焦ってガツガツしてたころより他人のために出来ることを考えるようになったみたい。

大阪でGREEDをやってるKENNYも東京でラーメン屋の店長をやってる友達もそうだけど、みんななにかしらいい結果に繋がってきてるみたい。一昔まえ、バンド界では不毛の世代といわれていた昭和50年生まれ、いい感じになってきてます! 10-FEETのTAKUMAとかマキシマム ザ ホルモンのナヲちゃんとかも50年生まれだかんね。

オレは清水で待ってくれてるお客さんたちに体液ぶちまけに清水に向かって爆走中!

ホナ股!
by becrblog2 | 2008-11-30 13:15 | Comments(146)
マシータ
BOYZ OF SUMMER 2008
ハイ、DOも!
只今ツアー「SHOOT THE SKY 2008」で広島に来ておりま(○コ)!
久しぶりにパン1日記だす。

もう11月だっつーのに少し遡って9月に戻らせていただきます。

KENNYたちとの夜から数日後、友達のバンドマンたちと夜な夜なスタジオに集まってあの日のあれ用にリハしてましーた。
終わったら当然こんなもん食ってましーた。
e0119255_1442792.jpg



そしてむかえた9月の真ん中土曜日、我々のプチ夏フェス「BOYZ OF SUMMER2008」をオレとヒダカの地元千葉で開催させていただきまし-た。

今年の開場はポートタワーっちうところの下にある広い公園だったので、せっかくなのでタワーに昇って下見っちうか上見してきましーた。
こんな感じに…
e0119255_1445622.jpg



すごくね? でかくね?

と、ちょっといい気分になりながらレジャー気分を味わおうとこんなもんを喰らったり
e0119255_1451890.jpg


そしてタワーをバックに翌日に本番を控えたステージを撮って
e0119255_1461652.jpg


本番に備えて野菜を取っとこうっちうことでこんなもんを入れて
e0119255_146337.jpg



迎えた本番日!
早めに目覚めちゃったんで、興奮した身体を慰めるがごとくジョギングしまくりましーた。
朝も早よからたくさんのお客さんが集まってくれましーた、ありとぅ~す!

ダブルヘッダーにも関わらず千葉までやってきて直径40mくらいの巨大サークルモッシュを作って去って行ったRAZORS EDGE、ファンクのリズムでお客さんを揺らしまくってくれたSCOOBIE-DO、晴れた野外の解放的な空気にピッタリのサウンドでお客さんに笑顔をもたらしてくれたbonobos、昼間っからちとアグレッシブすぎやしませんか? ってくらいに熱いライブをしてくれたYOUR SONG IS GOOD、ステージ機材のトラブルも味方してしまいこれまたドデカいサークルモッシュを作ってくれたTROPICAL GORILLA、デトロイトメタルシティの楽曲でもおなじみの「甘い恋人」で会場をスウィートな雰囲気にしてくれたカジヒデキさん、OMORO~なMCで笑わせつつも超絶の演奏力で奏でる切ない楽曲とのギャップでハートをガッチリ盗んでいったASPARAGUS。そしてウチラの本番では元気ハツラツな笑顔と歌声を届けてくれたBREMENのELYちゃん、またダブルヘッダーにも関わらずやってきて轟音ギターで刹那な音を鳴らしきってくれたbloodthirsty butchersの吉村さん。
千葉人間たちによるこの日ならではのスペシャルセッションもできたり、素敵な大団円をむかえることが出来ましーた。
ユアソンのJxJxは酔っ払いすぎててお客さんに若干退かれてたのもOMORO~だったし。

こんな素敵な出演者のみんな本当にありとぅ~した!
わざわざ千葉まで遊びに来てくれた友達のバンド野郎も、各地でお世話になってる様々な人たちもボランティアで色々手伝ってくれたし、スタッフの皆さんはお客さんやオレたちが会場を後にしてから夜通し撤収作業してくれましーた、ありとぅ~した!

打ち上げもかなり深い時間まで…

一次会と二次回の間でオレ的ソウルフードを入れたり
e0119255_146395.jpg


ホテルの部屋に帰ったのは6時前くらいだったな~




っちうことで最高だったこの日、反省点や改善点など、こうしたいあーしたいも色々と出てきたので今後は色んな形の試みをしようと思います。

次回の「BOYZ OF SUMMER」をお楽しみに!


ほな、これから広島のみんなとギャーギャーやりに行ってくるダス!

股にTEA!
by becrblog2 | 2008-11-01 14:07 | Comments(54)
EXcite Musicの連載ブログ
[おことわり]
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
Copyright ©1997-2013 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 | ヘルプ | 会社概要 | エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム