『Sabbath "buta"dy Sabbath』
『Sabbath "buta"dy Sabbath』 『ブタの安息日』 BEAT CRUSADERS カトウBlog
INFORMATION BEST CRUSADERSも夏フェスに参加♪
Profile
BEAT CRUSADERS
プロフィール
オフィシャルサイト
レーベルサイト
アーティストデータ
NEW RELEASE
『VERY BEST CRUSADERS』
New Single
『VERY BEST CRUSADERS』
2009.02.18リリース

【初回生産限定盤】
DFCL-1545/6
¥3,535(税込)
この作品を購入する
『VERY BEST CRUSADERS』
【通常盤】
DFCL-1547/8
¥3,535(税込)
この作品を購入する
マシータ
<   2008年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧
マシータ
お笑いコラム『ダイノジ』
あ、DOも、オレです。

隣の家の子の悲鳴にも似た歓喜の声で目覚めまし-た。
外は完全に雪です。
今日もラジオで札幌に行くけど、今のところ運航は平常どおりらしいものの、果たしてオレ達の利用する便は無事飛ぶことができるのか?!
とはいえ雪はお昼過ぎに雨へと変わるらしいので大丈夫そうだぁね。
(さっきまで雪から雪って間違えて書いてた、失礼しましーた)

はい、ちうことで前回の記事で紹介したKENNYが先日仕事で東京に来ていたので打ち合わせも兼ねて、ほんの少しですが逢ってきましーた。ブログを見てくれたらしくみんなの反応に喜んでくれてたっちうことをみんなにお伝えしておきま○コ。

彼は洋服やおもちゃ、写真やDJなどというところから、音楽にリンクしたことをやろうとしてる人です。本人はプレイヤーでもあるけど、そこでオレがオレがって感じにならずに餅は餅屋って感じで自分がやれることを探し、全力でやってる人です。
こだわりにこだわる姿は誤解を恐れずに言えば“おバカ”です。
だからこそ彼の作るものすべてに愛情がこもってるんだと思います。
そんでもってそんな彼と「何か一緒にやろう!」ってことになってるんで、みんなそこんとこよろしくぅ! 色々はっきりしてきたらここでも発表しま○コ。

KENNYのSHOP
『GREED』




そんな感じで音楽と他の表現をつなごうとしている人って単純に好きなんですけど、お笑いの世界にもいますにゃ。
「ダイノジ」のお二人からはそれがビシビシくるね。
ひょっとしたら知らないって人に伝えるとするならば、エアギター選手権の世界大会で二年連続で優勝した大地さんと、ジャパンフェスとか数々のイベントでフロアを沸かせまくるDJを繰り広げ、ブログでは音楽の話が沢山、下手な音楽雑誌を読むよりその本質に迫るコメントを繰り広げる大谷さんというお二人ダス。


実際大地さんのエアギターを目にしたことがある人ならわかると思うけど、音楽が好きでライブを観ていなかったら、ステージ周りのスタッフとのやり取りとかにまで目は向かないでしょ?
そんなところもあって、音楽とお笑いという別の表現スタイルの垣根を取る表現としてエアギターというネタをやり、それだからこそ世界を取れた、松方さん的に言うと「世界を釣る!」って感じ? だなぁと個人的に思ってます。

何度かお二人の番組に出させてもらったこともあるんだけど、音楽が好きでないとできないコメントが出てくるし、理解してくれているから話しが早い! すごくやりやすい状況を作ってくれるのね。さらにオレ達のボケをかぶせ倒す姿を見て「若手芸人っぽい」とか「ひな壇芸人っぽい」って言ってくれたのは好きなひとだからこそホントうれしかった。

そういえばうちらのアルバム「EPopMAKING~Popとの遭遇~」の初回盤についているDVDの映像を撮るため自転車で現地へ向かうときに大地さんとバッタリ会ったことを思い出しましーた。大地さんはバイクで仕事に向かう途中だったんだけど、わざわざ引き返してくれて、朝の集合でまだボサーッしてた気持ちをスッキリさせてくれたなぁ。
なんてちょっとした自慢続きでしーた。


自慢ばかりもなんなんでちょっと語らせてもらってもいい?
ま、ダメって言ってもムダだけどさ。
人間の感情の一つである「笑い」という部分に対して、ものすごく考えてネタを組み立てて、怒りだとか哀しみだとか色んな角度からそこに到達させたいという欲求ってすごく音楽の表現欲求にも似てるし、そういうところにお笑いのストイックさを感じてステキだなって思うんだけどDOかしら?

ま、そこらへんはコメント欄でみんなで意見を繰り広げてみてください。
覗かせていただくことにします。



そしてヒダカトオルのオールナイトニッポンでの共演や、カウントダウンでのオレたちのステージへの大地さんの飛び入りとか色んな出来事を経て、念願叶って二人のイベント『DIENOJI ROCK FESTIVAL』にBEAT CRUSADERSとして出演させてもらうことになりましーた!
メンツを見れば彼らがいかに音楽を好きかわかるし、どれだけ敬意を表して集めているかというのもわかるハズ! 普通にバンドをやっている人間が集めようとしてもこれだけ幅広いアーティストは集められません!
一緒にやれるのが楽しみだし、興奮していま○コ! 来れる人は是非お楽しみに!

『DIENOJI ROCK FESTIVAL』



さて、これから東京で一本仕事してから北海道に行って取材とラジオとキャバクラじゃい、飛行機飛ばなかったらホントにヤバイ!
DOなることか…。

それでは、行ってきまん○す。(○の中には好きな文字を入れてね)
by becrblog2 | 2008-01-23 10:53 | お笑いコラム | Comments(65)
マシータ
寒いとアレがクルミの殻みたいになるよね?
ずいぶんと遅くなっちゃったけど、あけおめ○よろしゅ~す。
前回は沢山のお祝いコメントありとぅ~す。
今年も元気に肥えております、カトウタロウです。

みんなうちのニューシングル『WINTERLONG』はもう聴いてくれたかしら?
カップリングにはBEAT CRUSADERSのちょっとアブナいライブ音源が入ってるから、是非ともチェックスしてちょうだい!


それにしても去年は色々あったわ~、アルバム『EPopMAKING~Popとの遭遇~』を出して全国津々浦々を周りまくってライブの本数を数えてみたところ、色んなイベントを合わせてなんと119本! 初の三桁、3日に一回くらいの割合でライブしてたっちうことやね。そのうえカトウタロウとマシータの初のラジオレギュラー番組『CUM ON FEEL THE NORTH』に、色んな連載やこのブログも始まったりで初体験尽くし、色んなDTを捧げまくったわ~。

というところで振り返るかと思いきや、新年一発目は誰がなんと言おうと自慢記事でいくことにします。

実はね、去年の諸々の初体験を祝ってくれるかのごとく、バースデイプレゼント的であり、クリスマスプレゼント的であり、お年玉的な感じのステキなプレゼントをいただいたのだよ、ワトソン君!

それじゃあ、紹介させてもらうことにすると、まずは、カトウタロウの大のお気に入り、ココのものしか着てないと言っても過言ではない、ショップ『GREED』を展開する大親友KENNYから、糸からなにからオリジナル発注して作ったこだわり150%のスカジャン!

e0119255_1837488.jpg


軽くて暖かくて、Tシャツ一枚に羽織るだけでいい感じなのよん、ウフフン。
完全限定のもので資料として大切に保管していたものを譲ってくれたのダ!
KENNY、本当にありとぅ~す!

なんでも彼のブランドの一つMADTOYZが今年十周年ちうことで、何か面白いことをするハズ!
ロックテイストを求めるあなた! ホント、博物館みたいで面白いから一度行ってみなはれ!

そしてKENNYは沢山のステキな出会いもプレゼントしてくれたんだけど、去年11月に出会ったBMX界の巨匠、辻居さんとの出会いは痛快だったわ~。歳は全然上なんだけど、仕事も好きなことも全力でやってるから若いのなんのって、40歳を超えた男の青春ってやつをみせてもらいましーた。
ま、そんな感じなんでオトコ3人で美味いもんのハシゴしたり途中でお姉ちゃん系のお店に連れて行ってもらったり…そんな感じで初対面にして完全に意気投合。
ノリにノッた辻居さん、
「自転車プレゼントしたるわ」
っていってくれて本当に送ってくれましーた!

e0119255_1839593.jpg


世界に誇るKUWAHARAの方々も協力してくれて、一つ一つカスタムしてくれたっちう話で、今やオレのダイエットの友、愛車でございます。
ホントにありとぅ~す!

けど、お姉ちゃんのお店連れて行くって約束しちゃったんだけどね。

ちう感じで完全に自慢ブログになりましーたが、皆さん今年もよろしゅ~す!
あ、そういえば今回はオネエ言葉やめてみたけど、次DOなるかわからないから、そこんとこよろしく、ここんとこご無沙汰!

じゃあ、これからラジオでリスナーの皆さんとキャッキャやらせてもらって、そのあとはお姉ちゃんのお店に行ってくることにするわ。

ほな、またにてぃ!
by becrblog2 | 2008-01-16 18:41 | Comments(82)
EXcite Musicの連載ブログ
[おことわり]
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
Copyright ©1997-2013 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 | ヘルプ | 会社概要 | エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム