Woman.excite
直感力を磨く!栫井利依(かこいりえ)の「美人の極意」

「内面育成メソッド心理学協会」代表
「直感で生きることの美しさ」を伝えてまいります

 

カテゴリ: | 栫井流の生き方( 90 )



【人気★栫井利依の4つのDVD・自宅用教材はこちら】>>

リーダーは先頭を走る存在ではない!狼の隊列で学ぶ

小学校1年生になったムスコくんは、
「リーダー」になる事が多く・・・その結果、勘違いをしています(笑)
「一番できる人がリーダーだ。だからスゴイんだゾ!」

おいおいおい・・・

勘違いしているので、
「リーダーの役割とは?」を教えたいのだけど・・・難しい。


『リーダーの役はね、
 皆ができるようになるために応援してあげる役なんだよ。』


という表現にして、様子を見る事にしています。
うー!改めてシンプルに説明するって難しい。
(本当は、チームの能力を引き出して上げられる人と言いたい)

核心を正確に捉えてないと、
「~みたいな感じ」という表現になる。
子どもへの伝え方は、自分への問いですね。子育て面白いわ~101.png


そんな時、
私の枠を広げてくれる情報がありました!



私が7月から唯一入会しているオンラインサロン、
Jun天人さんが発信する【EART LIFE LABO(アートライフラボ)】です。

d0169072_10171830.jpg
この写真の中で、先頭に歩いている三匹(赤の〇)は、
年老いたオオカミと病気のオオカミである。

群れ全体の進行速度を調整して、誰も遅れないようにしている。

その後を追う5匹(黄色の〇)は、
群れの中で最も強く優れたオオカミであり、
敵の攻撃があったとき、正面を守る任務を引き受けている。

その後の中間の群れは常に外部からの攻撃からの保護を受ける。

群れの中の緑色に表示された5匹も最も強く
優れたオオカミたちである。
後方からの攻撃があった場合の防御の任務を引き受ける。

最後に離れてついてきている青い矢印の一匹が 、
この群れのリーダーである。

誰も取り残されないようにすることが彼の任務である。

群れを統合し、全体が同じ方向に行くように導く役割をする。
彼は全体の群れの「ボディガード」として全体を見守り、
自分を犠牲にして群れを守るために、
常にどのような方向にでも動ける準備ができている。


私はこの群れの、どこに属しているのだろうか?

ソース元:Bバンド 翻訳:妹尾光樹


なんだか、衝撃的でした。

これは危険と隣り合わせ、ほとんどが襲われる前提の
生存の厳しさを生き抜くための役割分担だから、
企業の生産活動と一緒にしてはいけないかもしれませんけれど、

リーダーの性質はまさにこれ。
「自分がリーダー」なんていう我・エゴはなく、
全体を見守り、常に動ける準備をしているという覚悟や姿勢。



コメントした人へのJunさんの返答も素敵です。
コ「自分の役割がどこか。考えさせられます。」
   ↓
J「そして、どのポジションにもなれる可能性を秘めたのが人間種なんだね。」
 

なるほどなぁ~と。

私は判断するのがリーダーの役目だと思っていたので、
ある目的や目標が定められた場においてはリーダーでした。

でも、達成されると・・・
勝手に道を見つけ出して抜け出す困った狼(笑)

だからこそ、自分の中でリーダーを据え置きます。
それが直感。
そこに問い合わせるんです。

そして、時々「この人」と思う人に聞いたり知を頂きにいきます。


そうそう。この情報をシェアしてくれたJunさんの、
解説文が・・・私には意味不明です。

皆さんはどうでしょうか?

人類の場合は、ここに位置交換可能な万能性が備わる。
それを補うのが知性とテクノロジーだ。
しかし、それに必要なものは四魂の理解

しかし、その両方を持てる人は稀有である。

古来、日本人は、そういう人間の命の本質を

「一霊四魂」

…と言った。

動物には、一霊はない。四魂のみ。
動物が一霊を持てば、
自然神、または、精霊と言われてきた。

「もののけ姫」に出てくる
「おっことぬしのみこと」や「モロ」のような存在にあたるのだろう。

知性やテクノロジーを野生知と兼ね備え、
更に、魂の万能性を取り戻すには、
さらに古い縄文からの奥義には「一霊三魂」
知恵と野生を共に併せ持つ奥義が、あったと言われている。


日本文化の真奥は限りなく深い!
しかし、これが何だったか語れるものは
もう、ほとんどいない。



一体、このJunさんというのは
何をどこまで知っているのでしょう?(笑)


このセミナーでJun天人さんに会えますよ!
【現在キャンセル待ち受付中です】

11/11(日)開催
「なぜ縄文が2018年ブームになったのか?
 未来への縄文の扉を開けよう」セミナー>>

d0169072_08251976.jpg

私が唯一入会しているオンラインサロン
EART LIFE LABO(アートライフラボ)】でも情報得られます!
毎月5日までが新規入会Day.
1か月1,000円~ですし、会費は全額支援金になりますよ。
d0169072_15482376.jpg





【人気★栫井利依の4つのDVD・自宅用教材はこちら】>>

by kakoirie | 2018-10-03 10:43 |  | 栫井流の生き方 | Comments(0)

古神道、千早振る、神ながら意識・・・キーワードがドツボです

矢加部 幸彦さんによる
『日本に恋する古神道』の3回講座を受講しました。
d0169072_16085696.jpg
初回、
神道入門にて日本人だけが持つ
精神性のルーツに衝撃を受け
 ・
 ・ 
2回目の神社参拝では
「何度でも出直し、やり直し、生き直しする」
という母心の国である精神に心震え…
 ・
 ・
そして昨日の3回目。
テーマは【禊祓(みそぎばらい)】でした。
 
淀んだら、けがれたら、自分が荒れてきたら、
浄化しないとね・・・とは思っていましたが、
神道の観点は全く違うものでした!
 

人間なのだから、荒ぶることもある、
欲が暴走することもある。それは自然なこと。

 
つまり「自分が不快にいる」と気づいたら、
「快」に戻ればいいのです・・・と。



このあたりの考え方は、
10年間お伝えしてきた内面育成塾と同じです。

ネガティブ感情が湧いてもOK、自分を悲観する言葉出てもOK。
落ち込んだり何かあったら誰だったそうなるしね。
それに、気づいて、ほっとくことで→元に戻れるのが心の仕組み。


しかし、神道はレベルが全然違います。
(当然か・・・)

つまり「自分が不快にいる」と気づいたら、
「快」に戻ればいいのです。

【下丹田に魂を鎮め、天晴レ~な状態に戻す。】
 
 
思考と感情が静まるというレベルではなく、
御霊の私に戻るという感じです。
これは・・・深い。。
深いけどわからなくて、質問しちゃったわ。
 

あまりに興味深いので、他にもこんな質問をしました。
 
-------------------------
Q.「肉体を動かしているのは霊?肉体に魂が入るのではなく?どういう事ですか?」
------------------------- 


その回答をまともにすると2時間かかるというので(笑)、
10分で簡単に「一霊四魂」について教えて頂きました。
d0169072_16090070.jpg
(普通の人が知っている内容とはなんだかレベルが違いましたよ!もう、どうしましょう。もっと知りたい!!)
 
その解説から、ひょんと飛び出したお話が、
昨日の私が一番衝撃を受けたところでした。
 
【神道には罪という概念がない】

2回目に、穢れ(けがれ)とは、
気が枯れることと教わりました。

「気掛かり」があると、振動数が悪くなるのです。
神の振動数は千早振る(超高速振動)177.pngです。
 

「違和感」を感じたときに、ほっといてしまう
→だんだん麻痺していく。
→それが積み重なる
→「罪」となる。
 

その後、現象化したものが現れる。
それは、病気とかトラブルといったもの。

ここからが面白いのです。
「罪」として現象化したということは、もう罪が祓われている状態。
本来の良い状態に戻すために起こったので、罪による代償でなくなったです。

ですから、起こった出来事・トラブルを
受け入れて生きていく。
  
(キリスト教とは全然違います)
 
2回目の神社参拝で習った言葉につながります。

 
「神道にはこれはダメという善悪はないのです。二元論ではないのです。何度でも出直し、やり直し、生き直しができる」
 

もう・・・泣けてきますね。

「本来の自分に戻しましょうよ!」
「もっと、自分と宇宙と調和した在り方でいようよ!」
というメッセージで罪が現象がするだなんて。


【起きている事に委ね、受け入れ、生き直す】
だけでいいのだなんて。

どこまでも日本人は、
全てを受け入れて融合させて自分の在り方を調整していける存在。
 
どんな人間も うず にして一緒に共存していける。
排除という考えがない。あらゆる多様性を認めていく。
 
これ、縄文時代の精神性と一緒なんですよね。
なんだか、ここも繋がってしまいました!


そんな矢加部さんにもっと習いたい! 
主催のみく あゆみさんに、続きのコースをリクエストしました。

 
【最も古い神話が生きている世界最古の国】
 である日本


「祖国の神話が語れない民族は3世代で滅びる」と
言われているそうなんです。


その神話を知りたい!って私、思いました。

特に、矢加部さんの解説は他とは全然違うはず。
だから、他で学ばず矢加部さんに習いたい!!と。
 
10月からスタートするようですよ!
ぜひ、一緒に参りましょう。
 
「栫井さんはいつも質問が多いから~」と言われる私ですが、
そんな私と一緒にいることも、
きっと刺激になりますよ(笑)
 

(ちなみに、みくあゆみさんは、以前私の内面育成メソッドを教える講師養成セミナーにお越しくださった事がご縁なのです。あれからたくさんの学びを得て、女性の強力な応援者としてご活躍です)
 



【人気★栫井利依の4つのDVD・自宅用教材はこちら】>>

by kakoirie | 2018-08-28 11:04 |  | 栫井流の生き方 | Comments(0)

栫井の失敗小話!コンサルにだまされた話~をメルマガで配信

【直感Labo.会員限定メール】

「コンサルにだまされた話」を配信しました。
☆有料会員限定のメルマガです
 
とても面白かったようで、反応たくさん頂きました。
やはり、リアル話はクローズドでしか
出来ませんから楽しいのでしょうね〜
 
「コンサルに騙された」という出だしでしたが、
正確にはスピの人が問題だったんです。
 
ビジネス的に上手くいっているスピ系の人には、
経営コンサルが指導に入っていたり、はたまた書籍を読んで
情報のインプット量がすごいんです。

そのグラウンディング能力があるからこそ、
スピ系でものすごく売上が立つわけですけれど、
 
起業して3年程度だと、「自分が興味ある考え方」とか
「自分が習っている構築方法」を、
リーディングした情報に混ぜて伝えてしまうことが多いんです。
 

私も気を付けている事ですが、

(1)リーディングして視える情報
(2)自分がビジネスの先輩から教わった情報
(3)自分が思いついたアイディア

は、分けて伝えるもの。
天の情報は(1)だけですから。
 
究極の自己信頼と称し、ごっちゃまぜに話してしまう
気持ちはわかるけど。。。うーん。。

まぁ、見抜けなかった自分への
自戒をこめてメルマガにしました(笑)
 

さ、
今日も朝から【講談】の練習です!
d0169072_15370153.jpg
一体どこへ行く?栫井利依。




【人気★栫井利依の4つのDVD・自宅用教材はこちら】>>

by kakoirie | 2018-08-23 15:32 |  | 栫井流の生き方 | Comments(0)

生み出した「内面育成塾」のすごさを こうして後々まで実感していただける事が、 本当に嬉しいんです。

福岡の咲良美登理さんのFBの投稿に、
一人、喜びまくっておりました。

d0169072_12042241.jpg



人間だもの!
生み出した「内面育成塾」のすごさを
こうして後々まで実感していただける事が、
本当に嬉しいんです。
 

今朝も、
「内面育成メソッド講師養成セミナーを受講した時の録音を、
今も聞き返しています」

というメッセージを頂きました。
  
じんわーり・・・きます。

そこにある「真理」は変わらない。
何年たっても最新の内容が内面育成塾にはあります。
 
しごく真っ当な事を、思考や感情をほぼ網羅して構成されているので、
ブレようがありません。
  
心理学を私のフィルターを通してお伝えできた10年間が、
本当にありがたく思います。
 
「直感」を伝えていくことは、
新しすぎる内容であり、他には書いてない概念も含まれているので、
理解してもらう事に苦戦していますが
105.png

大切な事を妥協せず、高周波でお伝えしていき、
いつか「そういう事だったのか!」と
理解していただける日が来ることを祈って続けて参ります!!


栫井利依



【人気★栫井利依の4つのDVD・自宅用教材はこちら】>>

by kakoirie | 2018-08-05 12:03 |  | 栫井流の生き方 | Comments(0)

白鳥哲監督「祈り」「リーディング」の自主上映会にて岡山への寄付金も頂きました

ご来場ありがとうございました!
白鳥監督「リーディング」「祈り」上映会終了しました。
40名の方にご覧頂きました。
d0169072_11551232.jpg
   
■「祈り」にありましたように、
【人口の1%が強く祈ると地球の磁場が確実に変わる】そうです。

 
しかし、
もはや「祈り」だけでは変わらない。
遅すぎるように思えてなりませんね。
 
行動、自身の思いやりと態度!
「祈りと行動」によって、
何かが少しずつ変わるはずだと信じます。
 
私はその1%の一部でいられるように
意識していたいと思います。
 

■「リーディング」では
【人の行いによって起こらない予言もある】と言っていました。

d0169072_11554916.jpg
神様や宇宙意識は、この日本や世界で起こっていることに、
人間がどうたちむかい、共存していくかを見ていることでしょうね。
 


先日、NHKのバラエティ番組でやっていました。
 
【人間が他の動物と比べて頭が良いところは
ものを作って環境を変えていくところ】
  
だとおっしゃっている方がいました。なるほどぉ。

他の動物は環境に合わせて生きていて、
人間だけが環境を変える知性がある。
 
その知性を正しく使い、
もっと人間的な共存意識を大切にしながら、
思いやりや助け合いを思い出していく。
そうしないと、見ない振りしていたけど、
地球どんどん痛んでいるし、環境ホルモンや食べ物の影響で、
人間の心もどんどん粗くなっていっていると思うんですよね。


 
その回復の鍵は
【縄文】【ホツマツタヱ】【神道】だと私は思っています。

これからお伝えできる準備をしていきますよん! 
 
この日、岡山で見聞きした事をお伝えさせて頂きました。
d0169072_11584488.jpg
d0169072_11584874.jpg
岡山への募金、なんと3万円超でございまsちあ。
本当に心から感謝申し上げます。



<ご報告>
サンサポートオカヤマに全額提供とさせて頂きました。
被災後、早速「スマートサプライ」 を活用した団体です。
学童園児のレッスンバックなどをボランティアで製作しているのですが、バックの持ち手や紐、支援で集まりきらなかった不足分の布など、材料が早急に必要とのことで、そちらに全額使わせていただくことにいたしました。夏休み明けには元気な子供たちの笑顔が見えることを願って、皆様からいただいた寄付金を託させていただきました。
本当にありがとうございます!






【人気★栫井利依の4つのDVD・自宅用教材はこちら】>>

by kakoirie | 2018-08-04 22:53 |  | 栫井流の生き方 | Comments(0)

助けてもらおうとしない「被災者」もいるのですね・・・

岡山でのチャリティーイベントで、村上妙香さんと初対面しました。
TAEKO MAFGIC メイク(R)レッスンアカデミーを主催されています
d0169072_16430712.jpg
私が村上妙香さんに会いたがっていたからと、
山田響子さんが声をかけてくださいました。
超ご多忙な中30分ほど駆けつけてくださいました!
 
村上さんは「雑巾プロジェクト」に関わる方です。

私はまずテレビで地名が出てきてもよくわからなかったので、
ホテルでもらった地図を広げて、
どの辺りの地区に災害があるのかを教えて頂きました。
 
d0169072_16465893.jpg
・テレビでも放送されている通り、ニーズは刻々と変わります。
 しかし、「●●は足りている」というところもあれば、
 あまり注目されてない地区では足りていなかったりしているそうです。
 
・まだまだ、男手が必要な段階が多く、炊出し、物資の仕分けなど
 女性ができるもありますが、男性のパワーがまだまだ必要。

・雨が降って避難し、そのまま家が水害に遭っているので、
 家・車を失ってしまったため、動きようがない人がいる。
 場合によっては、家+車+商売も失ってしまった人も。
 
・体育館等に避難生活している人もいるが、
 1階が浸水してしまい2階にそのまま寝泊りしている人も多い
 
・残念なことに、被災して2日後には県外ナンバーの車が
 複数やってきて、盗まれてしまったところもたくさんあった
 
・家が住める状態になった人は、布団や電化製品(洗濯したい)
 という次のニーズが出てきているが、
 大物家電についてはなかなか余っている人がいないので、
 物資を集めることが難しい

 
などなど・・・いろいろなお話を伺いました。
 

その中で、思わず涙が出てきてしまったお話が。
 
先ほど書いたように、
被災した人は1階は水没して生活出来ない状況のため、
2階で暮らしている人も多いそうです。

その人たちの中には
助けを求めない人も少なくないとのこと!
 
「え?求めないとはどういうこと?」
 
と聞くと、
田舎の人は、人の世話になる、
迷惑をかけることは恥ずかしい事だと思う人が多い。

だから、
「うちは大丈夫ですから、他にいってください」と言って、
ボランティアの人が来ても、手を挙げて助けを求めてくれないそうです。
  

声なきところに本当に困っている人が今も暮らしている。
そして、良くなろう助かろうともせず、消沈している。
生きる事を諦めてくらしている。

  
 
何という事でしょう。
 
 
ボランティアの人たちは、
まずは話して、心の扉を開けてもらうことが、
最初にするお仕事なんだそうです。
  

このような声を拾い、助け出そうとするのが、
岡山の人達なんですよね。
地元の人による地元の支援。
   
 
「今まで大きな災害もなく、
 穏やかな生活を続けていた私たちにとって、
 今回の被災は大変な試練となりました。」
 
と言っていました。しかし!
 
「団結力はすごい!」とも言っていました。
  
 
イベントスタッフのある女性が
 
【全てを完全にあの被災の前に戻すことはできませんが、
皆んなが穏やかに、笑顔に過ごせる日が来るまで、
私たちの出来ることで、支援を続けていきたいと思っています。】
  
私も、出来る事をし続けていきたいと思います。

d0169072_16052174.jpg



【人気★栫井利依の4つのDVD・自宅用教材はこちら】>>

by kakoirie | 2018-08-02 16:50 |  | 栫井流の生き方 | Comments(0)

チャリティーイベント 25万円となりました!素晴らしい!

私もご協力させて頂きました
「あなたの学びが被災地支援」になるイベント講座が先週末にありました。
  ↓ 
「豪雨災害支援チャリティー講座イベント Pray for Okayama」
d0169072_16052174.jpg
2日間でなんと!30講座を開催したそうです。
台風の影響にもめげず180名の方がお越しくださいました。
d0169072_16061095.jpg
d0169072_16062608.jpg
d0169072_16053524.jpg
私と縁ある方も大阪、四国からかけつけてくださいました
嬉しかった!本当にありがとうございます~
  
・講座売上 約19万
・募金 約6万
 
この金額、本当に貴重です。
参加費500~1,000円という設定でよくここまで!
 
スタッフや講師がチラシを配り、声をかけあってのこの動員。
他にも、
事情を知って印刷代を無料にしてくださったコピー屋さん、
ご自身の知人が屋根まで水害に遭った事から、
何か手伝いたいと会場を無償提供してくださったコチャエさん。
d0169072_20095286.jpg
d0169072_16074201.jpg
講師料だけでなく資料や資材も自己負担した講師たち!
多くの人の「祈りを行動へ」という気持ちがカタチになりました。 

d0169072_20144922.jpg

初日のお食事会は岡山老舗の居酒屋さん♪
d0169072_16084887.jpg
今はこのお金の使い先を判断するために、
つながりから、いくつかの団体やサービスが
候補として上がってきています。
 
同じ岡山だからなのか、
支援活動をしているトップが知人であることが多いようです。
そのため、具体的な活動内容をキャッチアップできています。
(今後、支援先についてはご報告があるかと思います)
  
素晴らしい!
 

現地にいって、ヒアリングし刻々変わるニーズを知る。
他のグループの動きも連携を取りながら動く。呼びかける!

地元の人たちが、地元を支援している。
 
この姿にただただ、感動します。
これで終わらず、今後も何かしていきたいと思います。
 

すべては、 
旗振り役を本業そっちのけ、
風呂も入らずバタンキューという毎日で動いた
山田 響子 (山田響子)さんのおかげです。
d0169072_16111356.jpg
 
私は山田さんのお蔭で、1分の休憩時間もなく(笑)、
2講座、16名のセッションを夜までさせて頂きました。
 

今回、私はどうして現地へ行きたいのか?
理由は前回お伝えした通りだけど、実際には直感です。
「行かなきゃ、現地へ」と確信した。
 

岡山に行く事で、精神的な意味で出会うべき人たちと
出逢い、お話しできました。
巫女系とか神道系の人もいたしね(笑)


そして、行かなければ見えなかった支援の姿も見えました。

・男作業がまだまだ必要な時期
・完全ボランティアで炊き出しに出向く
・夏休みで行くところのない被災した子供たちを預かる
・受験生を預かる
・園児向けの布バッグをみんなで作る
・支給されるご飯だけでは野菜不足だから
 野菜の複数入ったピクルスを作って配る
・タオルを縫って雑巾にする

などなど、 
なるほどね・・・と。

地元の被災地に近い人が支援をしていくから、
細かいところの声なきニーズを汲み取れる。

ある方がこんな事をいっていました

「大きな行政ではない、
ママだからこその気遣いと細かいフォローでできる支援を
続けてくれる友人たちがいます。
ありがたいです。
様々に連携しながら、サポートしていけたらと思っております❣️」


共に復興を願いながら、
助け合っていく姿。


神様、行かせてくださってありがとうございます。
でも、神様!帰りの便、欠航はやめてよ!ですがね(笑)






【人気★栫井利依の4つのDVD・自宅用教材はこちら】>>

by kakoirie | 2018-08-02 16:25 |  | 栫井流の生き方 | Comments(0)

岡山に行く事にしたワケ!「豪雨災害支援チャリティー講座イベント Pray for Okayama」

【豪雨災害支援チャリティー講座イベント Pray for Okayama】
7/28(土)岡山に参ります!

ご自身の学びがそのまま支援になります。
ぜひ、岡山にいらっしゃいませんか?
d0169072_12331291.jpg
岡山駅前は被災地ではなく、のんびりした光景だそうです。
この場所で、
通常10,000~15,000円の講座を2,000円にてご提供。
全額、支援金となります。
 
気になる交通費を調べてみると

・東京からJALで17,000円(特割)
・福岡から新幹線13,000円
・大阪から新幹線6,300円

でした! 
「移動の交通費を支援に充てる方が役立つでのは?」
という考え、私も持っています。

でも、正直どうかな?
「いざ振込をしよう!」と思った時に、
交通費2万~3万円を入金するの、勇気がいりませんか?


自分で言うのもなんですが、台湾地震の時に、
現地に行ってくれる信頼できる団体に
5万円を振り込んだことがあります。

その時、「台湾に観光に行く事が一番の支援になる」という案もありました。
「台湾には行けないけど、行ったと思って旅費を考えると
もっと多くを振り込めるな」と思ったんだけど・・・無理だったな。




岡山までの交通費と思って・・・といっても、
正直2万円強を振込するの、
勇気がいるかもしれません!

でも、セミナーを受講しに行くと思えば、
合計2万円~3万円は抵抗ある金額には感じない人が多いと思います。
 
セミナー受講料1,000円~2,000円を支援金とし、
大切なお金はご自身の純粋な交通費として頂く。
それは十分な応援になりあmす!


それだけではなく、
私は今回、「現地へ行こう」と思ったのはこういう理由もあるんです
  
 ↓ ↓

・ ・ ・
  
天皇や有名人が被災地に来る効果の1つに、
注目が集まることで祈りの力が強まると考えらています。
 
「支援金を振り込む」も素敵だけど、
「岡山に実際にいって小さく貢献してきました」も
あなたのその行動力に、周囲の人の何かを、
呼び醒まし、ニュースの登場回数が減っても、
想いをより強く馳せるきっかけになると思うのです。

 
岡山駅にくることは、他のボランティアや
支援者の妨げになることは一切ありません。
  

受講料だけ支援金として主催者がお預かりいたします。
 
このイベントの講師やスタッフは
水害にあっている人が多くいます。
また、支援プロジェクトに関わっています。


ぜひ!岡山にいらしてください。
 
■栫井利依のご提供セミナー
1)7月28日 13:15~14:00

『親の影響は30%なのに3歳までの子育が大事なワケ』

2)7月28日 16:30~17:30
『1万人が受講した!~栫井流★ポジティブ心理学』

3)7月28日 14:30~16:00
『天界のメッセージを下ろします。くるくるリーディング』


を提供させていただきます。
  
受講料は支援金に純粋に当てられますので、
ぜひぜひ、お越しください。
  
■詳細・申し込みはこちら>>
https://reserva.be/prayforokayama2018
 
☆彡
 
お願いします!!

右手前が主催の山田響子さんです!
岡山では超有名人。アナウンス、スピーキング、二次会ビジネスなど
アナウンス業・教育業・イベント業等 多岐にわたってビジネス展開されています!

d0169072_12350395.jpg

■山田響子さんからのご紹介文です

栫井 利依(かこい りえ)先生について
 
この度の豪雨災害支援チャリティーイベントの主催者の一人
山田響子です

「この人との出会いがなければ、今の私はない」
という人が人生に数人いると思います
 
私にとって、まさに栫井先生は人生のキーパーソンで、
メンターです。
 
私の今回の活動にご賛同くださり、東京からお越し下さいます
もちろん、無報酬、交通費すらお支払いできないのに!です。
あまりに恐縮で、一度は辞退したのですが

栫井先生は、今この目で見て、
この足で現地に立つことが重要である、と判断されていて
その「見たもの・感じたもの」を東京で
または全国にいる「栫井ファン」に直接伝えることが使命だと感じていらっしゃるとお聞きして、
それなら、謹んでお時間をご用意させていただく
という運びとなりました
 
栫井先生の講義は通常は1万円を切ることがない設定で
この値段で受けられることは
ひっくり返るびっくり仰天価格です
 
大きなセミナールームではないのでお席に限りがあります
おそらくあっという間に満席になると思います

☆彡詳細・申し込みはこちら>>
 



【人気★栫井利依の4つのDVD・自宅用教材はこちら】>>

by kakoirie | 2018-07-26 12:41 |  | 栫井流の生き方 | Comments(0)

【手放せば入って来る】は結果。行動をそこに合わせてはいけない!

【手放せば入って来る】は結果
行動をそこに合わせてはいけない!
 

なぜなら、
【新しいエネルギーを頂くから、
 古いエネルギーをそぎ取る事ができる】
という事が自然な流れだから。
 
ただ手放したからって
入って来るわけがないのです。

単に手放しても、
形を変えて同じものが入って来るだけ。
 
手放しは、
どちらにしても苦しみや悲しみが伴います。

ただ新しい自分になりたくて無理に手放し、
苦しい想いをしても・・・その先に光があるとは限りません。
 
   
だから、
すべての前に「ある決意」が大事。

 
 
d0169072_14204616.jpg
今日のやるべきご返信をさせて頂いたら、
直感Labo.の有料会員向けメルマガで書きます。
 

それに気づかせていただいたのは、
なんと!
矢加部 幸彦さんの神社参拝の仕方。

神社でお水で手を洗いますよね。
まず、「左手」で受け取ってから、
「右手」でそぎ取るのですって。
 

不思議だったのです。

「え?まず受け取るの?まずは、浄化が先じゃないの?」

呼吸も「まずは吐く」ですよね?
「手放しから入って来る」って言いますよね?

・・・それは、固定概念だったのか!!!
 

衝撃でした!私、間違っていました。
いや、現象にとらわれて、
理解する角度が違っていたことに気づかせて頂きました。


そんな事をFacebookでもつぶやいたら、
矢加部さんからもコメントを頂き、さらに腑に落ちました。
d0169072_14234619.jpg
出会うものが本当に変わってきています。
ありがたいです!!


★〜直感につながり魂の価値を高める「直感Labo.」~

自分の内側につながり、人生を導いていくれる
直感のサインを受け取れるようになりませんか?

☆彡無料メルマガ
☆彡ゴールドコース 5,000円
☆彡シルバーコース 3,000円
☆彡個人セッションを受けたい方はこちら





【人気★栫井利依の4つのDVD・自宅用教材はこちら】>>

by kakoirie | 2018-07-18 20:18 |  | 栫井流の生き方 | Comments(0)

「助け合い、つながりあう。同じ人間だもの!」

今日、「直感Labo.」の無料メルマガを配信しました。

月3回ほど、メルマガだけの濃いぃ~内容を配信しています。
例えば・・・「違和感について(図解説)」


ただ、今回は西日本広範域の水害もあり、
祈りと行動についてお伝えしました。
特別にブログでも公開いたします。



こんにちは、栫井利依です。

6/19配信のメルマガでは、
大阪の地震の被害が報道される中でしたので、
「祈り」の科学的な効果についてご紹介させて頂きました。

■バックナンバーからご覧いただけます
6/19『被災地に向けて「祈る」ことで何かが伝わります』
⇒ http://xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx


そして今、西日本広範域での水害が報道されていますね。

「助け合い、つながりあう。同じ人間だもの!」


こんな気持ちで、テレビを観ている方も多いのではないでしょうか?

雨や地震の自然現象のあとに誰もが「祈り」、
一緒になって痛みを感じ、自分にできる事はないだろうか?

と思うものですね。
直感コースZERO期に参加してくださったメンバーも、
福井在住の方が水害に遭った時、ボランティアさんに
浸水した自宅の片づけにお世話になったそうです。

だから「御恩送りをしたい」といって何が手伝えることが
あればと思っているそうです。


それぞれの心が、優しさと思いやりで、
「祈る」だけではなく「動こう」としていく。

自分の人生がただ満足できていればよいという考えではなく、
家族、仲間、地域、国がつながり、
すべての人たちの意識がつながろうとする今。



個人的に、私はタイの洞窟に取り残された
少年たちのニュースに非常にインパクトを受けています。

暗い中で耐えている子どもの、あの平常心を保とうとする在り方。


泣いたり叫びたいだろうけど、それをしたら
周りに影響が出てしまう。みんな辛いのだし、
できることは「耐える。待つ。忍ぶ。祈る」こと。


あまりニュースを見ないので詳しくわからないのですが、
瞑想をしている人の精神力と同じものですよね。


「恐れに対して戦うのではなく、
 この状況が通り過ぎるのをじっと待つ。
 怖い思いやネガティブな考えをやり過ごす」


そして、側にいる母親たちも、
口元に微笑を浮かべ、救おうとしている方たちの判断を待ち、
子供に想いを馳せながらも、取り乱すことなく、
心を保とうとしている。観音様のようでした。



祈り、自分ができることを最大限にしている姿。

この精神性の高さ。

思わず、テレビの前で手を合わせてしまいました。




今、日本に起きている事を見ると、
行動が必要ですね。

むやみに行動して現地に行くと、渋滞になったり、
よかれと思った持ち込んだ支援物資も、
訓練された人が管理し配布しないと無用なトラブルを生みます。


他人のために行動する時には、

思慮深さ・備え・訓練・シュミレーションが必要で、
感情で行動してはいけないと常に思います。




以前、熊本震災の時に仲間たちをイベントを行い、
売上金約50万円強を支援金としてお届けしました。
主に、スマートサバイバープロジェクトのサービスを使いました。
その時にはそのくらいしかできなかったです。


■「熊本地震 チャリティー企画の終了ご報告」記事
https://blog.excite.co.jp/kakoirie/23150312/


自分がもし被災した時のために、自分とその周辺の人を
守れるかどうか?そんなシュミレーションをして備えと訓練をする。
これも、行動の1つであると思います。



祈り、そして行動する。

Pray&Action



心の中にしまっておかず、何か行動に移していきたいですね。

栫井利依




★〜直感につながり魂の価値を高める「直感Labo.」~

自分の内側につながり、人生を導いていくれる
直感のサインを受け取れるようになりませんか?

☆彡無料メルマガ
☆彡ゴールドコース 5,000円
☆彡シルバーコース 3,000円
☆彡個人セッションを受けたい方はこちら




【人気★栫井利依の4つのDVD・自宅用教材はこちら】>>

by kakoirie | 2018-07-10 09:20 |  | 栫井流の生き方 | Comments(0)
   

ブログトップ | ログイン

【直感Labo.
オンラインサロン】

--------------------------

直感力を高めて、自分を美しく大きく活かしていく

【内面育成メソッド
心理学協会】

--------------------------

心理学を仕事、子育て、自己実現に使いたい人を支援していく協会です

kakoirieをフォローしましょう
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム