Woman.excite
直感力を磨く!栫井利依(かこいりえ)の「美人の極意」

「内面育成メソッド心理学協会」代表
「直感で生きることの美しさ」を伝えてまいります

 

縁を切ったら簡単なのに、どうしたらいいかと悩み、学校を休んだ子どもとの会話

ちょっと書き残しておきます。

月曜日、子どもが学校を休みました。
学校に行きたくなり理由があるようです。

直感的に
何も聞かず、そのままOKしました。

(そのかわりゲームは動画はダメだよと伝えました)

その日の夕方
「今日すごしてみて、いまどんな感じ?」
「気持ちが少し整ったよ」
というので、一緒に整理してみました。


話をひも解くと、

ある一人の同級生との揉め事が一番の要因。
(半年以上なのよね~)
担任の先生も間に入って話し合いをしたけれど、
先生には「ケンカ」と映るので、

「嫌な報告だけでなく、相手のいい報告も欲しいな」と言われ、
『そういうことじゃないんだよ・・・』と上手く整理がついてないようでした。

じゃ、先生に話したことと同じことをもっと詳しく教えてもらいました。

どんな状況で、
何を言われ、
自分がどう答えたら、
相手は何を言ってきたのか。


さらに、

周囲の状況や、他の子はどういっているか?
自分と他の子への言葉や態度の違いを聞いていくと・・・



なるほどな・・・

イヤな事があってケンカになったというより、

【相手が、自分をイヤな気持ちにさせることを目的とした、
 嫌な言葉をあえて言ってくることに起因したケンカ】



なので、距離を置いても無理。
ケンカのきっかけをしかけてくるわけです。


向こうが、ずーっと狙いを定めている事が浮き彫りになってる。


なるほど。
同じ景色が見えてきました。


で、どうしていこうか?

次のステップに入りました。

このまま様子をみる
距離をおく
縁を切る
先生に相談する
友達に助けてもらう

など、1つ1つ、
選んだ場合を想定してどうなるか?を一緒に検証。


結果、どれも上手くいきそうにない。

私「じゃ、来年3月まで我慢してみる?」
子「ううん。あいつに茶化されて、はぐらかされても、何度も言う」


というのです。


私「そっか。伝えたいんだね。伝え方を一緒に考えてみようか?」


と、結果的に手紙を一緒につくりました。


その子はコロナ前に何度がうちに遊びに来ていた子。
今まで、友達の家で遊んだことがないいわゆる、
「嫌われる男の子」だったので、
本人はすごく喜んでいた。

ただLINEを見ると、
その執拗な暴言や、
自分ルールに従わせたい要素が強すぎるので、

友達だけど、
バスケも忙しいから、
フォートナイトで遊ぶ程度の関係になりました。

家にきていた子だし、
他のゲームトラブルもあった子なので、
私もある程度、その子の特性を理解しています。


うちの子が理解してもらおうと正直に言っても、
スルーしちゃう感じ

だから、
「明確にシンプルに、何を言うと友達が嫌がるか」
を伝える。

まずは「何を言うと」という言葉に絞り込む。
その子がいった「この言葉」をちゃんと書く。

そしたら、
リストが出来てきました。

具体的に過去事例から
「こういうときに」→「この言葉を言うのが嫌だ」リスト



そして、最後に

『こういう事を言わないで欲しい。もし何度もまた言われたら、僕も「縁を切る」しかなくなる』


という風にしました。


たぶん、相手の子は、無意識的に暴言を吐くので自覚がない。
自動反応で自分が「その言葉」を言った時
「ほら、その言葉を言わないで欲しいんだよ」
と伝えたら少しは無意識から意識にあがって

『(ぼく)さぁ、どうしょう』

と、自分で自動反応を停止するきっかけになったらなと。


その上でも
「関係ねーし」「うぜーし」と
自分で気づいたことも、
他人にしているように真正面から見つめないなら、これはもう・・・仕方がない。



うちの子は優しいなって思うのは
他の子が「縁を切る」を選択する中、
それはなるべくしたくないと思うところ。

学校にいきたくないほど「縁をきらないで暴言とめれないかな」と思うところ!



私と全く違うところである縁切り大魔王でしたからね、私(笑)



独り言・・・です。
抽象的かつ簡略化しているので、くみ取りづらいと思うのですが、ちょっと記念?に書き残しておきました。さぁ、どうなるかなぁ・・・





【人気★栫井利依の4つのDVD・自宅用教材はこちら】>>

by kakoirie | 2021-10-13 22:03 |  | 家族・子育て | Comments(0)

ブログトップ | ログイン

【直感Labo.
オンラインサロン】

--------------------------

直感力を高めて、自分を美しく大きく活かしていく

【内面育成メソッド
心理学協会】

--------------------------

心理学を仕事、子育て、自己実現に使いたい人を支援していく協会です

kakoirieをフォローしましょう
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム