Woman.excite
直感力を磨く!栫井利依(かこいりえ)の「美人の極意」

「内面育成メソッド心理学協会」代表
「直感で生きることの美しさ」を伝えてまいります

 

意識を変えるためには、事実を知ること。そして私は牛・豚を食べない事にした!

日本人にとって8月はご先祖や歴史に
改めて意識合わせする月のように思います。


例えば、お盆。
実家(義実家)に帰省する人が多いと思います。
  
「お盆とは古来より、
故人やご先祖様の霊が
あの世から戻ってきて
家族と過ごす期間である
と考えられています。」
 
心のどこかで先祖に想いを馳せて
夏を過ごすのが日本人なのですよね。
日本人の夏ですよね。


さらに私の場合、
祖母が100歳の誕生日を8/10に迎えました。
d0169072_16370256.jpg
祖母が戦争中に中国へ渡ったお話や、
赤ちゃんを実家に預け、女で1つで稼いでいくお話しなど、
おばあちゃんから聞いたエピソードを思い出します。
「大切な事は人から可愛がられる事なんだよ」
という言葉を胸に再び刻んでいました。


8月は日本人にとって終戦の日も重なりますね。
 
昭和天皇の「終戦の詔書」を朗読した音声が
テレビで流れる事もありますし、
特に、今年は韓国との問題もあり、
戦争の歴史を含めてメディアは特番を流したことと思います。


幸せに生きている人ほど、
愛ある経営者ほど、
ご先祖様や自分が受け継いだものを
大切にしている人が多いですね。



とはいえ、

今年は子どもの行事が多すぎて、
テレビも新聞も観れなかった!

なので、時々、子どもが寝付いてから、
布団の中で動画を見たよ!


戦争は絶対してはいけないこと。
誤った解釈が多い大東亜戦争についても
学び直していました。


私が8月15日までに見た動画・記事はこちら

■誇り~伝えよう日本のあゆみ~ 近現代史から学ぶ
https://www.youtube.com/watch?v=dtjZjFqA_GY
https://www.youtube.com/watch?v=QbxNtdxBNKk
https://www.youtube.com/watch?v=NaY5HOJZNQY

■兵士を慰安所に並ぶよう誘導した軍による兵士の性的コントロールこそが問題
https://www.cyzowoman.com/2019/08/post_242364_1.html

■西尾幹二さんが昔の朝生で日韓関係をドイツとポーランドの関係と比較した主張
https://kogusoku.com/archives/20388

情報量は多くありませんでしたが、
大切な事がまとまっていると思いました。





しかし!しかし!



それよりも、もっとインパクトのある
記事と動画があったのです!



Facebookのシェアで知りました。
d0169072_16075244.jpg
泉ウタマロさんのコメント含めて、シェアさせていただきます。

すごい動画を発見!
人が菜食になれば
どれほどの耕地面積、飼料、水、化石燃料が節約でき、
森林が蘇り、海が再生するのかが瞬間・衝撃的にわかる。

-------------------
《以下動画より引用》
 
完全菜食の人に必要な土地は
1年:674km2 (約200坪)
卵と乳製品を摂ればその3倍の土地が必要
肉食の場合はその18倍の土地が必要
 
* 
完全菜食主義になれば・・・
二酸化炭素排出量は半減
化石燃料使用量は11分の1
水の必要量は13分の1
土地は18分の1
  

 
《以下、自分一人でどれだけ節約できるかの目安》
水:4000リットル/一日
穀物:20キロ/一日
森林:3m2/一日
二酸化炭素:9キログラム相当/一日
動物の命:1頭/一日

***
 
もし我々が皆、植物性の食品へ移行し
動物性食品をとるのをやめたら
どうなるのか?
 
牛たちを殺すことも食べることもなくなり、
育てたり養殖する必要もなくなる。

餌にする穀物・豆を作るために大地を使う必要もなくなる。
 
やがて森林が戻り、野生動物も戻ってくる。
海も蘇り、綺麗な川も戻ってくる。
 
空気も綺麗になり、健康にもなる・・・
 
-------------------
詳細はこちらの動画1:50
https://youtu.be/i_h8oLCLJS4

終わりが尻切れの状態で終わっているけど、
その続き的な動画を見つけたよ!!2分。
https://youtu.be/t0qEKZdlh48
 



なんと!
人間が家畜をして、
肉食をすることがここまで大きく問題になっているとは!


そして、2019/8/5のこの記事でさらに驚く!

■グリーンランドで異常事態、「110億トン」の氷が『1日』で溶ける
https://front-row.jp/_ct/17292878?fbclid=IwAR1PDojtzssYDiC7Gngg9tjro67llYrSGIW0iRPq-9kqlD4ze1HEPfMjCn8
d0169072_16163601.jpg
紹介した方によると
「グリーンランドは世界の潮流の始発点。ここで急激に冷やされた海水が深く潜り、それが潮流となって、遠くアルゼンチンの沖まで冷たい潮の流れを作り、ベルトコンベアのように世界を巡る。
つまり、ここで冷えないと潮の流れをつくるポンプが効かなくなるという事。
人間の体で言えば心臓が弱ってポンプが効かなくなり、血が末端まで行かず、手足がむくんでいる状態。
それが海水温の上昇、それに伴う気流の変化、珊瑚の死滅、生態系の変化、巨大台風など様々な気候変動を生む一因となっている。」って書かれてあって、これヤバいじゃんって思いました。



「自然破壊も回復不可能な地点まで来ると、
その環境の変化はもう止められなくなる」



とOshoが30年前に話していたそうです。


温暖化により、氷が解けて水位があがり、
食糧難になり、それが戦争のあらたなきっかけとなる。

そういう話を2年前に聞いていましたが、
「知る」事だけでは、
不安と焦りが募るばかりで、
今の私がすぐできる事がわからずにいました。

個人ができる事ってなんだろう。

事実を知る事がまずは大事。
そして知って悲観して引きこもらない事が大事。
この小さな勇気って「意識を変える」事になります。

意識は変わって、あとは行動。
どうしたら・・・
と私なりに、レンタル畑を借りたり、
家庭ごみの軽量化をしていたけど、
全然追いつかないよね・・・

そうしたら、今回はこんな情報も
その人のコメント欄で知りました。


ある記事によると、牛などの家畜動物のオナラが発する二酸化酸素が地球上の二酸化炭素排泄量の一番大きな原因で、それが地球温暖化の原因になっているので、牛肉などの肉食を控えることが地球温暖化を防ぐと書いてありました。それは結構科学的根拠があって、びっくりしたんですけど、そういうことも具体的にできることですね。


なんと!!!ここでも「牛」出てきた。


先ほどの動画と同じ内容です。
家畜動物を食べる人間が減ればいいんです。

わずかだけど、私ができる事が1つ増えた。
もともと牛肉は気が進まず食べてなかったけど、
料理ベタな私は豚と鶏肉は手っ取り早いから登場回数が多かった。

「牛」につづき「豚」もなるべく食べない事にします。
まずは1つ1つ、出来る事をしていきます!
(酪農家さんにとっては死活問題だね。
でも、地球が病んでしまったらもうどうしようもない)


ちなみに・・・
グリーンランドの記事をシェアしてくださった方は、
私の人生を変えた恩師です。
今の私があるのはその方のおかげ。

ビジネスも世界のことも知っているのすごい人!
知識だけで語る人ではないからこそ、
こうして、ようやくブログでも書く事ができました。

Facebookでの再開に心から感謝しています♪
江谷さーん!ありがとう❤️




【人気★栫井利依の4つのDVD・自宅用教材はこちら】>>

by kakoirie | 2019-08-17 16:11 |  |- 栫井流の生き方 | Comments(0)

ブログトップ | ログイン

【直感Labo.
オンラインサロン】

--------------------------

直感力を高めて、自分を美しく大きく活かしていく

【内面育成メソッド
心理学協会】

--------------------------

心理学を仕事、子育て、自己実現に使いたい人を支援していく協会です

kakoirieをフォローしましょう
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム