Woman.excite
直感力を磨く!栫井利依(かこいりえ)の「美人の極意」

「内面育成メソッド心理学協会」代表
「直感で生きることの美しさ」を伝えてまいります

 

『直感を受け取れる私になる方法(おまけ、あげまんになる方法)』のレポート&ご感想

オンラインサロン「直感Labo.」がリアルサロンとしてスピンオフ!

d0169072_16030378.jpg


『心をキレイにする方法』
『直感を受け取れる私になる方法』

を開催し、講義+くるくる直感リーディング(ゴールド会員相当)をご提供!

参加者の方のレポートです

昨日は栫井利依先生の
「直感を受け取れる私になる方法」のセミナーでした。


直感という曖昧なものを科学的に分かりやすく教えてもらい、
講義の後は1人1人くるくるリーディングをしてもらいました。
・睡眠の質が悪い
・愚痴を言って慰めてもらう
・御縁に感謝するともっとよくなる
とのことでした。
寝る前にスマフォを見るのをやめます。


僕にとって、
くるくるリーディングとはコンパスのようなものです。

北に向かってるつもりでも
北東に向かっている場合があります。
北はこっちだよと指針・アドバイスを貰えます。

<講義レポ>
○直感とは
・自分を信じる力
・魂からのメッセージ


直感が働くようになると、
・「Yes」or「No」がわかる。
・流れのサイン(シンクロ)を受け取れる。
・自分の知り得ない情報をおろせる。
・相手の為の情報をおろせる。


直感の鍛え方
1、閃いた→即行動
2、抽象度→言語化
こうだと思ったことを実行して言語化する。


○エネルギーと周波数

「エネルギー」とは現実を動かす力。
「周波数」とは色あい、意味を持たせるもの、領域。

エネルギーと周波数は全く別物。
エネルギーは高い方から低い方へ流れる。

テレビは4chにすると、
4chの微弱な発振をして、4chの電波を受振する。
人も同じで
「私は教え上手です」と発振すると、教える仕事が来る。


○フォトン(光子)とはエネルギーであり粒子と波の性質を持つ。

1個のDNAは1000個のフォトン(光子)を引き寄せて吸収する。
フォトン(光子)はDNAを取り除いても1ヶ月グルグル動いている。


○あげまんの法則
奥さんが家でルンルン気分🎵で過ごす。
 ↓
家がフォトン(光子)で満たされる。
 ↓
帰宅した旦那さんも元気になる。
 


もうお一方!

直感って何?
ふと閃いた自分の感じたことを信じる力!


直感は、
内面の私の生きてる状況で送ってくる閃き


そして、
直感を受け取ったあと


それを信じる力を鍛えていくために、
日々トレーニングが必要なんです。


それは、、、、


こうだと思ったことを言語化する!
人間の私が理解できるようにしていくために、
浮かんだことはすぐ書き出す。


で、書き出したら、
すぐ行動してみること!


これをやっていくことで
自分の直感(力)を信じることができるようになるそうです。


でも、この直感を捉えるものは
自分が発振している周波数で変わってくるそうです。


周波数は自分が合わせたチャンネルに
に対して送られてくる波なので、


自分の能力、特性を明確に捉えていないと発振できず、
間違ったものをキャッチしちゃうかも😱
また、そこにエゴが入ると
おかしな方向にいくので気をつける



<中略>


先生の説明はいつも、
体系だててわかりやすく話してくださいます!



心、魂など見えない世界の話は
いろんな見方があるので
興味深く、面白いです。


くるくるリーディングは

これからの道を決めたので
「どうかなー」と思っていたけれど、
「とてもいいエネルギーだよ💕」って言ってくれました。

やっぱりここなんだなーと確信しました。
「ちょっとふてくされてる私」もいるそうですが(笑)、
心は晴れ晴れです。



レポート本当にありがとうございます。
読むだけで勉強になっちゃうね!


また機会があったらぜひいらしてください!
リアルサロン、第2弾もいつかやると思いますわー






【人気★栫井利依の4つのDVD・自宅用教材はこちら】>>

by kakoirie | 2019-06-20 16:11 |  |-栫井サロン | Comments(0)

ブログトップ | ログイン

【直感Labo.
オンラインサロン】

--------------------------

直感力を高めて、自分を美しく大きく活かしていく

【内面育成メソッド
心理学協会】

--------------------------

心理学を仕事、子育て、自己実現に使いたい人を支援していく協会です

kakoirieをフォローしましょう
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム