Woman.excite
直感力を磨く!栫井利依(かこいりえ)の「美人の極意」

「内面育成メソッド心理学協会」代表
「直感で生きることの美しさ」を伝えてまいります

 

発達障がい者はストレスがわからない!だから身体認知が大切です

DSヨガさんで【障害者の就労支援】について学んできました。
 
写真取り忘れてしまった(-_-;)
d0169072_12212847.jpg
就労移行支援をされている女性から、
オフレコな実情をたくさん教えて頂きました。
 

企業に障がい者雇用の法定があるとはいえ、
障がい者どう接していいかわからない人も多いですよね。

身体障害なら何をフォローすればいいかわからないけど、
精神障害や発達の場合、「何がストレスか?」
「どう指導しないと理解できないか?」がわからない。


そういうサポートにジョブコーチというのがいるけれど、
ジョブコーチも当然マルチじゃないから、
正直、うまくいかないケースもあるんですよね~
 

でも、耀るいニュースもありました。


『へー、あの企業はそんな取り組みをしてくださるんだー』
『えー、そんな風にサポートを!』


といった、素敵なお話しもありました!
 
 
一方、一日中シュレッダーをかけるだけ
といった人間性を無視した所もあったりします。
 
親としては採用してもらえるだけで御の字。
あまり企業へ要望を伝えずらいですよね。


でも、定着支援というのを利用できれば
専門家が間に入って互いのお困り事を改善できることかもしれません!
全く知らなかった情報です!! 


私が神谷 美奈子さんに出会うまで
全く知らなかった事は
 
【発達障がい者はストレスがわからない】
 
ということ。
目が疲れた、足が疲れた、寒い、暑い、空気がわるい、心が疲れた、、、がわからない。

 
気づければ休憩したり、身体をほぐせるけど、
MAXまで気づかない事が多い。
  
d0169072_12255571.jpg

障害者自身が「疲れに気づきづらいんだよ」を知らないと、
仕事のミスや遅れが出た時に、
その原因が疲れにあることに気づかず無理に頑張ってしまう。
 
周りも「出来てた事ができないのは怠慢だからだ」と思ってしまったり。
仕事のフォローに周れば、やっぱり一緒に仕事すると
仕事増えて面倒と思ってしまうかも。
 
  
単に、○時間ごとにお水のむ等、
自分に有効なストレスコーピングをするだけで、
安定的に働ける人は大勢いる。
 
ストレス対策の前に
【ストレスに気づく方法】が重要!

 
と安定して働けることが
雇用側にとっても助かるのですから。


 
ストレスコントロールは、一般の人向けではなく、
専門家により特性にあった指導が必要だと思います。
 
 
わたしの身内は30代後半にして神谷さんと出会い、
1年以上かけてようやく分かるようになりました。
それほど、レアな情報なんですよね。


社会全体で共有しておきたい発達障害者の身体認知の理解。
教えられる人が少ないですが、
何かできること、私にないかな?と思いました。 
 
 
特定子会社への支援も行っている神谷さんのお教室はこちらです
https://www.ds-base.net
  ☆彡



【人気★栫井利依の4つのDVD・自宅用教材はこちら】>>

by kakoirie | 2018-08-18 12:19 | Comments(0)

ブログトップ | ログイン

【直感Labo.
オンラインサロン】

--------------------------

直感力を高めて、自分を美しく大きく活かしていく

【内面育成メソッド
心理学協会】

--------------------------

心理学を仕事、子育て、自己実現に使いたい人を支援していく協会です

kakoirieをフォローしましょう
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム