Woman.excite
直感力を磨く!栫井利依(かこいりえ)の「美人の極意」

「内面育成メソッド心理学協会」代表
「直感で生きることの美しさ」を伝えてまいります

 

美人でいることは「徳」につながる

とても興味深いお話を聴きました。

徳は、素直な心で行う行動のこと。
また、古来日本では「徳」と書いて
「うつくしひ(美しい)」と呼んでいたそうです。

美くしさは、徳でもある。
驚きです。


素直な心をもって行動することが「徳」。
損得ではなく、尊徳で生きることが大切ですよね。

そして、他人を思いやることで生まれる心から
「美」が成り立つのですね。


美しさは、一人でいるときにも、
「他者から見られたときに美しい自分でありたい」と思い、
自分を律することで形作られるものだと
10年前からお伝えしておりました。


陰徳とでもいいましょうか、
一人でいる時も、人から見えないところでも徳を積むと同じで、
見えない努力や心の姿勢が「美」をカタチづくります。



例えば、仕草、食べ物、運動、姿勢、お手入れ、言葉づかいに表情。
相手によい印象を与えているな・・・とか、
相手が喜んでくれているな・・・と感じる心を持ちながら、
常に美人は他人様の前で動いています。

お手入れは、自分を愛すべき行為でもあるし、
自分が与えているであろう影響があることは嬉しいしありがたい!

そのために、日々、
自分の怠慢さや気分で行動をさぼる心などを律していく、
鍛錬なくして表現できないのが「美」というものです。


自分の外見も、心のありようも、
向き合っていくことが大切なので、
中途パンパな人には「美人道」は進めないものだと思います。

輝くには磨き続ける、己との鍛錬の連続ですから。


繰り返しになりますが、
美しくなると、人に注目されます。
それは、美しいものに人は魅かれる心理があるのも1つですが、
何より、分け放つ愛あるエネルギーが存在しているからです。


笑顔1つで優しさや愛をとどけることもできます。
会釈1つでお店のスタッフに感謝を示すこともできます。
美しいものを見ると、自分の美しさを見て欲しくなるので、
相手の言葉遣いや接し方も、美しい人むけに調整されていきます。


そういう、美しい交流ができるからか、
やっぱり「女性は美しくあるべき」と思うのです。
まさに、ヴィーナスですね~


正しく生きるより、
美しく生きる。


美人には「羊」という文字が隠れています。
羊は古来より神事の際、献物として供えられていた動物です。
自分を犠牲にして皆さんを益を守ってきたのです。

本当の美しさは、他人を思いやる心でできる。
また、最初の「徳」の理解へともどります。

とても不思議な古の教えですね!

d0169072_16593222.jpg




【人気★栫井利依の4つのDVD・自宅用教材はこちら】>>

by kakoirie | 2018-05-09 10:05 |  | 栫井の直感メッセージ | Comments(0)

ブログトップ | ログイン

【直感Labo.
オンラインサロン】

--------------------------

直感力を高めて、自分を美しく大きく活かしていく

【内面育成メソッド
心理学協会】

--------------------------

心理学を仕事、子育て、自己実現に使いたい人を支援していく協会です

kakoirieをフォローしましょう
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム