Woman.excite
直感力を磨く!栫井利依(かこいりえ)の「美人の極意」

「内面育成メソッド心理学協会」代表
「直感で生きることの美しさ」を伝えてまいります

 

私は負けた・・・

今日は、開催したセミナーの記事(本当のパートナーを引き寄せる内面育成塾(1))を書こうと思っていたけれど・・・


予定変更です。


わけあって母乳を絶ってしまったので、久しぶりのスパークリングワインを片手にしております。



久しぶりに、落ちてます。凹んでます。それも、トートツに(汗)

先月、ある受講者さんに「負けたことを認めちゃうこと!」といいました。
そして、同じセリフ「私は負けた」を今日も口にしました。



そしたら・・・負けを認めないといけないことが、私にもありました(ああ、もう・・・)



数年前、あるブログ、ある方たちを見て、こんなゴーマンなつぶやきを言ってました。
  「ふん、どうせ無理よー。スゴイと思うけど、認められるかしら?」


さらに、たちが悪い事にこんな事も。
  「私は、説明ツールに心理学を入れることで、よりわかりやすいものとして提供するわ」

(つまり、“私が上!あなたたちが下!”ってやつ。 う、稚拙すぎてお恥ずかしいわ。)

この意識は、カケラ程度のサイズ
上の文章では「思っていた」と書いていますが、実際は頭をよぎった程度です。


しかし!
カケラでも思ったって事は、腹の中の私(無意識)相当量思っている!って事です。



そうしたら・・・月日がたち、
彼らが勝ってました。それも、相当なパワフルさを持って。絶対的な存在感を持って。



「あ、そういうことかー。私は負けた・・・」


この負けた・・・という言い方も、まだおごりがあって、いけません。
「負けたと認めてやるわよ」とつぶやく自分がいる。


あうあうあう・・・007.gif



いったい、私は何に落ち込んでいるのか?
どうして、いきなり、自分の力のなさを突然感じだしたのか?



お茶会前なのに・・・・




といいつつ、おそらく明日には解決を見出していることでしょう。


不安など、マイナスな感情が出てくるときは、
自分にとって危険を知らせるサインです。


でも、そのサインはあくまでも「過去の自分だったら不安で怖い」っていう事。


今の私が過去に引きずられて、感情とともに自己評価を下げては、過去の奴隷となってしまう。
そろそろ、未来を思考しはじめるタイミングのようです。

ふぅー、育児大変って言ってないで、未来のことを少し考えるか!


【人気★栫井利依の4つのDVD・自宅用教材はこちら】>>

by kakoirie | 2011-10-22 23:13 |  | 内面磨き | Comments(2)
Commented by 高橋智子 at 2011-10-23 08:44 x
実は、私も似たような状況でした! 
不安は 「過去の自分だったら怖い」ってことですよね。
過去の奴隷にならずに未来を創れってことですね☆
肝に銘じます
Commented by kakoirie at 2011-10-24 22:45
智子さま>コメントありがとうございます。
ふふふ。私たちはいつもリンクしあっているから、面白いですね。
がんばりましょ!とにかく、行動あるのみですわ!

ブログトップ | ログイン

【直感Labo.
オンラインサロン】

--------------------------

直感力を高めて、自分を美しく大きく活かしていく

【内面育成メソッド
心理学協会】

--------------------------

心理学を仕事、子育て、自己実現に使いたい人を支援していく協会です

kakoirieをフォローしましょう
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム