Woman.excite
直感力を磨く!栫井利依(かこいりえ)の「美人の極意」

「内面育成メソッド心理学協会」代表
「直感で生きることの美しさ」を伝えてまいります

 

結婚して4年たてば、二人を結ぶものはもうない!?

こんばんは~
今日は、急きょ打ち合わせが入りました。
なんと!最寄り駅まで来て下さるというので、嬉しくなってお受けする事に(^^)

安静もいいけれど、1日1時間くらい他人様と話して、
脳を刺激したいじゃない?うふふ

で、「独身男子がなぜ結婚できないか?」というエラク漠然とした話をしたのです。

人は“恋する脳モード”になり、恋愛の楽しい刺激を満喫します。
 ・相手を特別な人に感じる(ああ、彼を思うだけでドキドキして切ないわ。運命の人ぉ~とか)
 ・気力にあふれて疲れを感じない(朝まで相手の事を考えていても疲れない。睡眠よりデートとか)
 ・この人しかいないわと思う気持ち



恋する1年感は、
快楽・報酬スイッチON! なおかつ
相手を批判的に見るスイッチOFF!
 

でも、1年くらいすれば、この“恋する脳モード”は落ち着いてくる。
なので、途端に冷静に相手を批判的に見れるようにもなって、アラが目立つようになる。
恋が覚める瞬間054.gifですね。

でも、相手とのつながりを育てていれば、
それは「愛着」に移行します。
安堵・安心モード(セロトニンがでて暖かい幸福感を感じる)になります。
これが、結婚相手に必須のモードですね。


しかし・・・これも4年が限度。
生物学的にも身体的にも、男女をつなぎとめるメカニズムはないと言われています。


 ※「愛着期間」の育て方は、『男性コミュニケーション基本のき』講座で解説しています。
   すみませんが、秋以降の開催予定です。


では、どうしたら継続するのか?
いろんな研究者が、いろんな事を言っておりますが、
最近、「ホンマでっか!?TV」で脳研究の澤口先生がこんな事をおっしゃっていました。
写真素材 PIXTA
(c) スマイル!777写真素材 PIXTA


テナガザルは、一度ペアになると一生連れ添う珍しい哺乳動物。
この脳内を見ると、ある愛情ホルモン分泌(オキシトシン分泌)が高いんだそうです。


そのホルモン、人間の男性でも確認できるそう。
それは・・・
  妻からの優しい言葉が、
  夫の愛情ホルモンの分泌をうながす。それが離婚を防ぐ!

というのです。

メールではなく、言葉

やっぱり、良い男に育てるのは、女性の役目なんだなぁ~って思いました。


愛するのが男。
愛されるのが女。


でも、愛することのできる男に仕上げるのは、やっぱり女!だと思うのよぉん♪
女でよかった。楽しいじゃんねー
タグ:


【人気★栫井利依の4つのDVD・自宅用教材はこちら】>>

by kakoirie | 2011-02-25 22:09 |  | 男女のツボ | Comments(2)
Commented by 刀祢 裕子 at 2011-02-28 10:27 x
いつもりえさんのブログ楽しく読ませていただいてます♪
愛される女…になりたいっ!
いえ、なります!
あ、遅くなりましたがおめでとうございます!ヽ(^o^)丿
Commented by kakoirie at 2011-03-01 00:40
刀祢裕子さん。ご無沙汰しております~
お元気ですか?ブログ拝見しましたが・・雰囲気が変わりました?
全体に楽しそうな感じで、ワクワクしました。

女性は「愛される」のが役割。その意識だけで、表現も接してくれる人たちも変わってくる気がしています。

私も試行錯誤中なので、一緒にがんばりましょーー!!

おめでとう!といてくださって、ありがとうございます。

ブログトップ | ログイン

【直感Labo.
オンラインサロン】

--------------------------

直感力を高めて、自分を美しく大きく活かしていく

【内面育成メソッド
心理学協会】

--------------------------

心理学を仕事、子育て、自己実現に使いたい人を支援していく協会です

kakoirieをフォローしましょう
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム