Woman.excite
直感力を磨く!栫井利依(かこいりえ)の「美人の極意」

「内面育成メソッド心理学協会」代表
「直感で生きることの美しさ」を伝えてまいります

 

ラブマップ(愛の地図)に料理はあったはず・・・

ふー。夕飯も済み、片付けも済み、ひと段落してちょっとネットで調べ物。
(Myパソコンはまたネットにつながらない。。くそ、Dellちゃんめー)

結婚したい女性が、ポジティブな結婚エンジンを回すためのセミナーを開催しています。


6月26日(土)『本当のパートナーを引き寄せる』講座>>



毎回、ブラッシュアップするので、
いろいろ考えております(まったく、オタクだよね。。あたし)。


ラブマップ(恋の地図)ってご存知でしょうか?
脳科学で分析する 恋愛研究の第一人者(と勝手に思っている)
フィッシャー博士が提案している言葉です。

ラブマップとは、
産まれた直後から現在に至るまでの間に、無意識的に築きあげてきた理想的なパートナーの条件の事です。


私の家庭環境を見ると、自分的には納得するので、
今度のワークでは採用してみようと思っています。

で、話は実はそこじゃなくて・・・
ラブマップというか、3歳までに馴染んできた家庭環境は、
自分の結婚生活の心地よさに影響してきます。

小さいころ超お金持ちだった人(と記憶している人)は、
どんなに惚れても、貧乏な生活を続けることは難しいでしょう。


illust1419_thumb.gif


「りえちゃん。よくタバコ吸う人と一緒にいられるよねー」
と言われますが。別にぃ(沢尻エリカ風)

父はタバコを沢山すいますし、毎晩晩酌します。
それでも風邪1つひかず、65歳でも健康でございます

タバコやめてくれた嬉しいけれど、
皆が言うほど嫌悪感なかったりする。


「あんなに仕事好きで、外食しまくりだったのに、
 弁当つくって、掃除して、忙しく仕事もしてて。
 不自由だと思わないの?」

といわれますが・・・別にぃ。。

母はパートして疲れて帰ってきても、ご飯毎日つくって、家事もこなしている人。
苦労している感じじゃなく、「それが普通でしょ?」な人。

そんな家庭環境ですから、私の思考に
「私も働いているんだから、家事は分担!」は全然ない。
まったく無くはないが、そこにさほどストレスは感じない。



しかーーーし、料理だけは別みたい。

料理は結構ストレスだわ。
家庭の地図にはあったけど、その後の生き方に少しも「料理」を入れてこなかったので、思っている以上になれない。

作れない!というより、楽しめない!

・・・・もう、これは労働!と思ってやるしかない。
私の思考回路、早く変わってくれないかしらん。。。。


【人気★栫井利依の4つのDVD・自宅用教材はこちら】>>

by kakoirie | 2010-06-08 22:06 |  |-パートナーを引き寄せる | Comments(0)

ブログトップ | ログイン

【直感Labo.
オンラインサロン】

--------------------------

直感力を高めて、自分を美しく大きく活かしていく

【内面育成メソッド
心理学協会】

--------------------------

心理学を仕事、子育て、自己実現に使いたい人を支援していく協会です

kakoirieをフォローしましょう
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム