Woman.excite
直感力を磨く!栫井利依(かこいりえ)の「美人の極意」

「内面育成メソッド心理学協会」代表
「直感で生きることの美しさ」を伝えてまいります

 

泣くのが趣味

私はストレスがたまると、ふと流れるニュースで泣き、歌を聞いては泣き、本を読んでは泣き、ドラマを見ては泣き・・・とにかく泣く。
泣きボクロが小さい頃に出来たくらい、泣くのが趣味

私にとって、
「泣く」という行為は、

心の「うぶげ」を思い出し、
自分が持っている
純真さ、繊細さを思い出し、
“愛おしく人間らしい存在”

である事を認識するため、
まぁ、リセット目的がある。

普段の交感神経多過な状態ですと、
この作業がないと、美しさを保てないのです。

ふと調べてみたら、こんな理論もありました。

 
  「感情の涙(悲しい、嬉しい など)」は心スッキリさせる。
  感情の涙を出すと、コルチゾールやACTH
  といったストレスホルモンを排出する効果があることが、
  科学的に証明されている。

  悲しみや怒り、感動で交感神経が高まり、
  心の緊張が頂点に達したとき、
  副交感神経にスイッチが入れ替わり、
  その瞬間に涙があふれるのが「感情の涙」だとか。
  人は泣くことで自律神経をコントロールしている。

とのこと。
ストレスケア講座の講師の私には、
この理論がビビーっときた。

なるほど!!

普段は、「交感神経」をメインに使って、仕事しています。
これって、エンジンかけている状態なので、このモードじゃないと
仕事でキビキビ、気配りしながら進めることはできません。

でもこのままだと、身体に悪いのです。
ガソリンないのに、エンジン空ぶかし状態・・・。体が悲鳴をあげます。

反対の「副交感神経」は別名リラックス神経といわれています。
食べ物を消化したり、ゆったりした「きもちぃー」状態。
このまま生きると、仕事できないアホになるので、
人間バランスが大切。

だから、交感神経多過で働いている人は、
時に泣いたり、赤ちゃんのように甘えて、
一気に副交感神経にスイッチして、
ストレスホルモンを緩和して、脳疲労をゆるめるのが、
美容にも健康にもいいのです!!


・・・・といいつつ、毎週「ごくせん」で泣く自分は、最近どうなのかしら・・・って思っています。
おほほ。

さぁー、美女の皆さん
お泣きあそばせ!!!



【人気★栫井利依の4つのDVD・自宅用教材はこちら】>>

by kakoirie | 2008-05-24 22:05 |  | 内面磨き | Comments(0)

ブログトップ | ログイン

【直感Labo.
オンラインサロン】

--------------------------

直感力を高めて、自分を美しく大きく活かしていく

【内面育成メソッド
心理学協会】

--------------------------

心理学を仕事、子育て、自己実現に使いたい人を支援していく協会です

kakoirieをフォローしましょう
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム