Woman.excite
ブログトップ | ログイン
HOPE for Mothers (2011年 ザンビア) 
カテゴリ:イベント( 61 )
冨永愛アンバサダーの母校にて、いのちの講演
2月16日(土)、ジョイセフの冨永愛アンバサダーの母校、
相模原市立旭中学校に、行ってきました!

旭中学校に集まったのは、
中学校近隣在住の保護者の方々約300名!
c0212972_16191687.jpg

中学校時代の冨永さんの話から始まり、
その後、高校生から世界という舞台で働いてきて、
世界から見た日本という国の素晴らしさや、美しさ。

そして、どんなに自分が幸せであるかを実感し、
出産で変わったこと、そしてそこからジョイセフの活動に出会うまで。

昨年10月に訪れたタンザニアでの出来事なども、
スライドと共に、冨永アンバサダーに話して頂きました。


参加者から、仕事と家庭の両立について質問があると、

仕事と家庭、肩肘張って、
パーフェクトに両立するなんて無理だし、
しなくてもいいと思うな〜


と、冨永アンバサダー。
そんな冨永アンバサダーからの力強い言葉に、
うなづく参加者のみなさんが印象的でした。


雪が降りそうな寒い日で、
冷えた体育館内での講演でしたが、みなさんとても熱心に耳を傾け、
メモを取ってくださり、心温まる講演会@母校訪問となりました。

ジョイセフの活動の紹介の機会を作ってくださった旭中学のPTAのみなさん、
そして、ご参加いただきましたみなさんに心から感謝いたします!

c0212972_16201175.jpg

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています!クリックお願いいたします。
by JOICFP | 2013-02-16 18:22 | イベント
JOICFP HOUR 開催! 今回の語り手はフォトグラファー 東海林美紀!
c0212972_1524436.jpg


1月31日、11月末以来2カ月ぶりのジョイセフアワーを開催いたしました。
今回のジョイセフアワーの語り手はフォトグラファー 東海林美紀!

ジョイセフ広報グループに所属する傍ら、アフリカのみならず、ヨーロッパ、アジアでもフォトグラファーとして精力的に活動している東海林の”過去・現在・未来”の話をいたしました。

前半は、ジョイセフの活動のほか、フォトグラファーとして、タンザニア、アイスランド、フランス等々、様々な場所で撮影されてきた写真を見せつつ、現在の活動について聞いていきました。

c0212972_1524318.jpg


後半は、青年海外協力隊員として、ニジェールでHIV/エイズ対策に取り組んだ2年間を振り返りつつ、なぜフォトグラファーになろうとしたか、そして将来どういう事をしたいのか等、過去と未来のお話を聞きました。

今回で5回目のジョイセフアワー。
今まではリピーターの方も多くいらっしゃいましたが、今回はほとんどが初めて参加して下さった方でした。

しかし、参加者同士で交流をしていただいたり、アットホームな雰囲気でNGOの話が聞けるのもジョイセフアワーならではでしょうか。

次回のジョイセフアワーの予定は、
決まり次第ジョイセフWEBサイトにて告知しますので、ぜひお楽しみに。







にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています!クリックお願いいたします。
by joicfp | 2013-02-01 15:25 | イベント
愛で子どもを育てる~第4回Mom meets Mom、兵藤ゆきさんからのメッセージ

第4回Mom meets Momはクリスマススペシャルバージョン。ラジオ、テレビパーソナリティ「ゆき姐」こと兵藤ゆきさんにお越しいただきました。子どもが自ら進んで考え、学び、行動できるような環境づくりを手助けするための、チャイルドコーチング・アドバイザーでもある兵藤ゆきさんに、育児について語っていただきました。
c0212972_2125925.jpg


アメリカ、ニューヨークでの育児を通して「人はそれぞれ違うのはあたりまえ」という育児の大切さを知った兵藤さん。よその子と違ってOK、「I love you」「I miss you」と愛し肯定しながら育てていくことが大事、そのためには育児をする大人に説明能力とインタビュー能力、辛抱強さが必要、と語りました。
c0212972_21263429.jpg


トークの最中も、後ろの託児スペースの子どもたちを題材に、それぞれのママに指導する兵藤さん。「はい、この子のママ、こちらに来てください。」と喧嘩の仲裁の方法まで伝授。
c0212972_21261749.jpg


最後に著書である「子どもがのびのび育つ理由」(マガジンハウス)の販売も行われ、サインを求めるママたちの長蛇の列が。サインの間もママたちの悩み相談に丁寧に応えてくださいました。
c0212972_21362067.jpg


c0212972_21242940.jpg



兵藤さん、参加者の皆さん、そして今回も会場を提供してくださったtokyo baby caféさん、ありがとうございました。
c0212972_21323415.jpg



にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています!クリックお願いいたします。
by joi-waka | 2012-12-26 21:35 | イベント
ジョイセフスポット始動! ジョイセフアワー in 大阪
12月14日(金)
ジョイセフアワーin大阪が
ジョイセフスポットのスタートを記念して行われました。
c0212972_21284387.jpg


【※ジョイセフスポットとは】
途上国の妊産婦や女性の情報をより身近に知って、発信してもらえる場所。
ジョイセフスポットでは、ジョイセフの活動についての説明を受け、資料やニュースレターを入手できます。また、地域で支援のネットワークを作る場にもなり、グループでの交流や支援活動を促します。
c0212972_21274762.jpg



記念すべきジョイセフスポットNo.001は
大阪阿倍野区にある「オリザ」というジョイセフフレンズの冨田さんが経営する食堂です。
冨田さんの熱い想いによって今回実現したこのイベントは、素敵であたたかい雰囲気の食堂の中で、昼の部、夜の部の2回が行われました。
c0212972_21282847.jpg

c0212972_21292048.jpg




昼の部は
オリザの特製弁当をたべながらのランチトークイベント。
ゲストには、フリーアナウンサーの岸本尚実さんを迎え、
ジョイセフの支援活動の話から、岸本さんの仕事や今までの経験の話、ジョイセフスポットの説明まで、幅広い内容で話が進んでいきました。
お子様連れのお母さんの参加が多かった昼の部は、オリザの優しい雰囲気とマッチして、参加者の間に多くの交流を生んでいました。
c0212972_2128146.jpg

c0212972_21284897.jpg



そして、
夜の部は、がらりと変わって、立食パーティ形式。
日頃からジョイセフを支援してくださっている、個人・企業の方が
参加してくださり。
ジョイセフの活動紹介のみならず、参加者の皆さまにも、
自己紹介やジョイセフ支援の話をしてもらいました。
時間はあっという間に過ぎで、夜の部の終了後も参加者との交流は続きます。
c0212972_2129562.jpg

c0212972_2130160.jpg




ジョイセフを支援してくださっている、多くの方たちのあたたかい人柄に触れることができたジョイセフアワーin大阪。
ジョイセフスポットも今回のジョイセフアワーのような交流・情報発信の場として、
増やしていきたいと考えていますので、どうぞよろしくお願いいたします。
ジョイセフスポットのWEBページも今後立ち上がってくる予定ですので、お楽しみに!



にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています!クリックお願いいたします。
by joicfp | 2012-12-15 21:35 | イベント
JOICFP HOUR 開催! 今日の語り手は広報グループ チーフ 小野 美智代!
語り手 小野の希望もあって、初のランチタイムジョイセフアワーが
11月30日(金)に開催されました。

普段から、「新幹線通勤のワーママ」としてメディアに登場したり、FacebookやTwitterを使って支援者ともコミュケーションをはかっている小野の登場とあって、沢山の方にご参加いただきました。

今回のテーマは
「めざすは、NGOのイメージ脱却!?  ~ジョイセフ広報の挑戦」

ジョイセフ広報グループが立ち上がったのが3年前。
育休明けの間もなく、チーフとして広報グループを引っ張リ続けてきた小野による、これからのビジョンについて語ってもらいました。


まずはいつものように
生い立ちから、ジョイセフに興味を持って、入団することになったかについて話を聞きました。
c0212972_193669.jpg


大学での転機、前職での転機、そして出産後の気持ちの変化などなど、トークイベントにでることも多いこともあってか、話は留まることを知りません。

そして、
本題の「NGOのイメージ脱却」の部分では小野が思う「NGOのイメージ」について、どのようにその「NGOのイメージ」を脱却しながらジョイセフを表現していくか?について、ゆるやかに、そして熱く語ってもらいました。
c0212972_193622.jpg


内容については、他のジョイセフアワーと同じように、いずれWEBで公開する予定ですので、お楽しみに!

最後は、参加申し込みと同時に受け付けていた、語り手への質問に、小野が応えていきます。
仕事とプライベートの両立の仕方や、広報するうえで気をつけていること・考えていることなどなど話はいろんな方向へ

最後は
参加者の皆さまと記念撮影。
c0212972_193687.jpg


お子様連れも多く、お弁当を食べながら終始リラックスした雰囲気の中で
行われた今回のジョイセフアワー。
終了後も小野と参加者の話は尽きず・・・。



さて、次回のジョイセフアワーは、
事務局長の鈴木良一を語り手に迎え、
「家族計画100年の歴史、そして、そのパイオニア達の物語」について語ってもらう予定です。

歴史に強く、語りも上手なジョイセフ事務局長による
魅力的な回になると思いますので、
皆さまのご参加を心よりお待ちしています。
(次回のジョイセフアワー詳細は、後日ニュースで公開予定)









にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています!クリックお願いいたします。
by joicfp | 2012-11-30 19:52 | イベント
社会の未来を作るのは子どもたち ~第3回Mom meets Mom、堂珍敦子さんからのメッセージ
11月26日(月)、第3回Mom meets Momが表参道の「tokyo baby café」で開催されました。
c0212972_17573869.jpg


今回のゲストは4児の母親であり、現役モデルでもある堂珍敦子さん。
今回もチケットは完売、27組の親子が集まりました。


JDAP認定 チャイルドカウンセラー、
NPO日本食育インストラクター協会認定 食育アドバイザー、
日本アロマコーディネート協会認定 チャイルドケアインストラクター、
などなど、4人の子どもの育児だけではなく、社会の育児を考えて資格を取り始めたという堂珍さん。

今回は出産や育児に関するテーマでお話しいただきました。
c0212972_17575590.jpg


<出産>
堂珍さんの初産は26歳。37週で破水したけれど陣痛が来ず、陣痛促進剤を使っての出産でした。その経験から、3回目の出産は「双子は帝王切開」という常識を打ち破って無事に双子を自然出産。
「双子の出産は夫と5歳の長男が立ち会いました。夫は記録を担当、息子は手を握っていきむカウントを手伝ってくれました。」 それでも陣痛促進剤は使わざるを得ず、次は薬を使わないお産を望んでいるそうでうす。

<育児>
今長男は小学校二年生。責任感を身につけてもらうため、家事を分担していると堂珍さん。
親の身勝手なお願いではなく、役割分担として渡すことで仕事として責任を持ってやってくれる、もちろん教え込むのは時間がじかかるが根気強くやることが大切と語りました。

堂珍さんは、育児は両親、祖父母だけではなく、親戚、ご近所の人たち、たくさんの人に育まれることが大切と考えているそうです。そのためにお泊りも受入れるし、泊まらせもするそうです。「他の家庭を知ることも大切。」と堂珍さん。大変なのをわかりあってるからお互い親同士で助け合っているのだそう。
c0212972_17583593.jpg



<どうしてジョイセフを応援する活動を始めたか>

堂珍さんは26歳の初産で、「この子の幸せをするために何ができるだろう。」と考えるようになりました。そして、この子の幸せは一人では成り立たない、周りを幸せにしなければ、と考えるようになったのだそうです。
「日本だけで幸せになるのではなく、世界でみんなで育んで未来を築いていきたい。」

食育アドバイザーも、誕生学アドバイザーも、ベビーマッサージも、離乳食の勉強会も、社会の未来をみんなで育みたいからやっているのだそうです。

トークショーはジョイセフのミッチこと小野美智代との対談で行われ、ジョイセフの活動紹介やタンザニアの妊娠・出産の事例などが現地の写真とともに紹介されました。
c0212972_17582888.jpg


後半はママたちの交流タイム。
それぞれのテーブルで話をするママたちに堂珍さんも交じって交流しました。
c0212972_18161919.jpg


最後に堂珍さんのまとめのメッセージで終了。
「このような場でいつもお伝えしていることがあります。社会の未来を作るのは子どもたち。その子どもたちを育てるのが私たちの役目。明るい未来を築いていくために、ともに頑張っていきましょう!」
c0212972_1758777.jpg


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています!クリックお願いいたします。
by joi-waka | 2012-11-27 18:08 | イベント
第2回目Mom meets Mom ~大橋マキさんを迎えて
10月26日(金)、
第2回目Mom meets Momが表参道の「tokyo baby café」で開催されました!ママゲストを迎え、世界中のママのためにできることを一緒に考えようと企画された「Mom meets Mom」。
c0212972_11225511.jpg


今回のゲストは、ジョイセフのママサポーターである大橋マキさん。
c0212972_11114376.jpg

アロマテラピストの大橋さんからジョイセフを応援したいと思ったきっかけや、昨年末に第2子のご長男を出産され、二児のママとして仕事と育児を両立する生活についても語っていただきました。

また、タンザニアから帰国したばかりのジョイセフの小野から、タンザニアの出産施設の状況などの報告もあり、
マキさんから、これまでのジョイセフ主催のMODE for Charityなどのチャリティイベントでオリジナルアロマオイルアロマカードなどのチャリティアイテムのプロデュースを通しジョイセフの活動を継続して応援して下さっていることについてもお話し下さいました。
c0212972_11221752.jpg


最後には、参加して下さった皆さんに鎌倉山の自然農で育ったホーリーバジルの芳香蒸留水をプレゼント!お家でできるアロマのプチセルフケアもご紹介下さり、終始笑顔があふれるトークに、とてもアットホームな雰囲気でマキさんとのトークを楽しむ素敵な会となりました。
c0212972_11275220.jpg

c0212972_1128627.jpg

c0212972_11282314.jpg

c0212972_11283541.jpg

c0212972_11284827.jpg

c0212972_11285661.jpg


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています!クリックお願いいたします。
by joicfp | 2012-11-09 11:42 | イベント
JOICFP HOUR 開催! 今日の語り手は支援事業グループ 柴 千里!
c0212972_17551751.jpg


今日のジョイセフアワーの語り手は支援事業グループの柴 千里!
(柴へのインタビューがWEBページにもアップされています
http://www.joicfp.or.jp/jp/joicfp-staff-interview/01_shiba/

テーマは
「NGOで働くスタッフは見た!?世界の女子のいま」

今回は支援事業グループがどんな仕事をしているか?
そのグループの中でどんな仕事をしているか?
の話にはじまり、タンザニア出張の話

そして、現地で出会った女の子たちの話につながり、
その後は柴が今まで出会った女の子たちの話を写真と共に語ってもらいました。

後半は、どうして国際協力に、しかも女性支援のジョイセフに興味を持ち、入団することになったかを、
詳しく聞いていきました。

ジョイセフへ入る理由は三者三様です。
その理由が深く聞けるのも、ジョイセフアワーの一つの魅力かもしれませんね。


最後の質疑応答タイムでは、
会場から素晴らしい質問がいくつも出て、とても内容の濃いやり取りになりました。

一般公開になって3回目のジョイセフアワー。
今までの内容をWEBにアップしていくために、準備をしているのでお楽しみに!

次回は11月30日(金)
ランチタイム・ジョイセフアワーに
ジョイセフ広報グループ チーフ 小野美智代が登場します。
WEBでの告知も近日アップしますのでよろしくお願いします!





にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています!クリックお願いいたします。
by joicfp | 2012-10-31 22:50 | イベント
「GIRL meets GIRL 写真展」@JOL原宿
国際ガールズ・デーの10月11日に始まった写真展
「GIRL meets GIRL 写真展」

10月14日(日)をもって
無事に会期を終了しました。

会場となったJOL原宿では
放課後、週末は本当に多くの10代の女の子たちで賑わいます。

その中で、4日間と期間は短かったものの
今回フォトグラファー東海林美紀さんが撮影した
チャリティーピンキーリングのスペシャルブック掲載の写真が
展示されました。

展示の様子
c0212972_16522215.jpg

スペシャルブックと同じように
途上国の女の子と日本の女の子の写真が
ペアで展示されることで、
来場者の女の子たちに少しでも
途上国について思いを馳せてもらおうという
コンセプトで展示も構成されています。

最終日の14日には
東海林美紀さんとチャリティーピンキーリングを生み出した
電通ギャルラボのトークイベント
「日本の女の子と世界の女の子。」
も開催されました。
c0212972_16522169.jpg

電通ギャルラボによるピンキーリングが生まれたきっかけの話から、
東海林美紀さんによるアフリカの女の子の恋愛や生活について、
JOL原宿に集まる女の子たちにも興味をもってもらえそうな話題が満載でした。
c0212972_16522113.jpg

↑↑は東海林さん、電通ギャルラボメンバー、そして12月にチャリティーファッションショーを企画している(今回ステージで告知もしました)JOLメンバーの女子高生たち

ますます認知度が上がっている
チャリティーピンキーリング!
今年は各大学の学園祭でもご購入いただけます!

詳しくは
こちらをご覧ください
↓↓↓
2012 Charity Pinky Ring キャラバン

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています!クリックお願いいたします。
by joicfp | 2012-10-15 17:03 | イベント
三菱商事「「MC forest」オープン!そして冨永さんのトーク
こんにちは
ジョイセフ広報グループの山本です。

本日(2012年10月1日)は、
都民の日、そして東京駅復原工事完成リニューアルオープンの日、
そして、
ジョイセフを新しく支援してくださる三菱商事さんが
CSRステーション「MC forest」を東京丸の内にオープンする日。
c0212972_16422635.jpg


ジョイセフアンバサダーの冨永愛さんが、
そのオープニングセレモニーにてテープカット&トークをするということで、
会場に足を運んできました!

テープカット
c0212972_1642334.jpg

左は、書家の紫舟さん
真ん中が、 三菱商事の副社長 鍋島さん
そして、ジョイセフアンバサダーの 冨永愛さん

この後には、おなじみジョイセフ広報グループの小野と冨永さんのトークが行われました。
冨永さんの国際協力・社会貢献に興味をもったきっかけの話や、ザンビアを訪れた時の話など
聞くことができました。
c0212972_16432718.jpg



私が一番印象に残ったのは
冨永さんが家でもお子さんと世界の様々な国の現状について語っているという話でした。
(前日も少年兵について一緒に話したということでした。)
いつか一緒に世界の現状を見てみたいという話。

冨永さんの自然な世界への眼差しが十分に伝わるトークイベントだったと思います。

MC forestについてはこちら
http://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/mcforest/
(東京駅のすぐ近くです)
c0212972_16442675.jpg




にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています!クリックお願いいたします。
by joicfp | 2012-10-01 16:46 | イベント


woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム