エキサイトブログ
長友仍世
長友仍世 Jyosei Nagatomo
Main Vocal/guitar/作詞/作曲
1965.10.7.生/O型
福岡県大牟田市出身

独自の世界観と強烈なメッセージロックで、長い間日本のロックシーンを担う一方、絶妙な九州弁トークでラジオパーソナリティとしても5年連続で「FM STATION」誌上 人気DJランキング2位を得るなど活躍。 現在も全国ネットレギュラーを持つ。近年は楽曲提供やプロデュースも行っている。
リンク

わがホームタウン大牟田市
MEDICOM TOY
有限会社タイムハウス
AKIRAブログ
大神豊治ブログ
のまぐちひろしブログ
RADIO-GAGA
ハンス武男ブログ
仍世日記2005
仍世日記2004(1)
仍世日記2004(2)
仍世日記2004(3)
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
カテゴリ
コピー禁止
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
◾️11.11は「ふるさと 大牟田会」からの~(* ̄∇ ̄)ノ  
個人的に記念の日である11.11は年に一回の
「ふるさと大牟田会」でした。
新しい方も10人以上お迎えし大牟田からは
甲斐副市長にもお越し頂いての大牟田交流会。
b0183113_23391573.jpg

写真は担当の方から送られて来てから改めて。
とりあえず諸先輩方にご挨拶させて頂きつつも
ジャー坊のゆるキャラグランプリ本戦を前に
ミニジャー坊を携えて~ そしたらバックで
ジャー坊の公式動画やそのメイキングまで
流れていたり、小さく「ジャー坊のテーマ」も
聴こえるか聴こえないか?くらいで(笑)
でも会場でジャー坊の姿を見てテーマにが
流れて~とありがたい!

b0183113_23332976.jpg

僕の歌を聴いて「あら、本物やん<笑!」と言って
下さる方もいらして、やっと本業が一応は音楽だと
分かって頂けたかな?とも。

押し花作家の杉野先生や女優の林田麻里ちゃんと
話し込んでました。
特に同じ業界の麻里ちゃんとは芸能や文化の面で
ふるさとにどう貢献できて、何が出来るか?
そして活性化の一助になる事をやりたい!と。

もちろん同級生、作家の西村健ちゃんや歌手の
森下玲可ちゃんらも参加してとても賑やかな
ふるさと会になりました。

余興としては贅沢に、作家の西村健ちゃんが
わざわざ書きおろしたショートストーリー
ミステリーを女優の林田麻里ちゃんがその場で
生で披露する~という贅沢なモノでした。
司会もプロ歌手の森下玲可ちゃんやし、かなり
贅沢なふるさとの集まりではないでしょうか?
b0183113_23465037.jpg
(めちゃ美しい林田麻里さん~本当に大牟田出身?)

大牟田あるある的?なミステリーで特に
男性陣はその物語と麻里ちゃんの妖艶さに
酔っていたかと想います。もちろん僕も(笑)

そしてまたオカリナなど吹かせて頂いて
皆さんと「ふるさと」を合唱して賑やかに
終了しました。
かの巨人軍の監督に復帰された大牟田出身の
原辰徳さんもふるさと大牟田会に入られた?
との事でメッセージが届いていました。

夢のある、そして活気ある、各業界に
秀逸な人材を多く輩出して来た大牟田らしく
また更に素晴らしい人材を生み出すような
街であって欲しい!と、そしてジャー坊には
これからも更に夢を与える大牟田の守り神で
あって欲しい!と色々願った今日でした…。
ではまた後日にご報告をば-。

大牟田からはアースシェイカー マーシー先輩、
米米CLUBリョージ先輩ほか萩尾望都先輩や
プロ野球の村上たかゆき君とか数えきれない
人材がおる。それを活用して欲しい。

こんなに夢を見られて実現する力を持った街は
非常に少ないけん。
それを若者、子供たちに伝承して行く。
そんな街の活性化を。外から大牟田を見た人が
住んでる人々と意見好感する。みんな遠慮や
バーターで本当の事は言えないけど言う(笑)!
でないと変わらないけんね_(^^;)ゞ

長友じょうせい (infix)

[PR]
# by infix_jyo | 2018-11-12 09:30 | 仍世Diary
◾️大牟田 肉バトル参戦!ピーカンで大盛況 中学校コラボも!!  
大牟田、最高学府の有明高専の学園祭の翌日、
本当はバルーンフェスか?というこの日に
大牟田、大蛇山祭りや花火大会と並んで新たな
風物詩になりつつある「肉バトル!」に参戦して
来ました。
b0183113_17192663.jpg

橘中学校吹奏楽部の皆さんが100周年
合唱曲「ずっとずっと」を演奏という事でコラボを
名乗り出て実現しましたぁーーーッ!!

中学生とは思えないクオリティーの高い演奏、
田中先生に鍛えられたチューニングの正確さなど
素晴らしい演奏でした。「ずっとずっと」は
合唱もパート分けして歌って頂きました。
中学生の中に交じる長友じょうせい君(笑)
b0183113_17215294.jpg

いきなり、トップバッターでしかも時間が
早いのに、いきなり会場からアンコールです!
アンコールで演奏された曲も更に良く練習され
息もピッタリの素敵な演奏でした。
やはり若い子たちが無心で奏でる音には
心が洗われ癒されるものです。
橘中学校の皆さんとは田中先生を通じてまた
「カギかけロックの唄」吹奏楽バージョン
(「くるナイ」番組でもK子ちゃんの演奏で
盛り上がっていますが!)をぜひ大牟田で
コラボしてみたいなぁ~と夢を持ちました。
昔はケンカしにこの体育館に行ったなぁ~とか
アホな学生時代を思い出し苦笑でした(笑)

b0183113_17220743.jpg
この日は、出し物もたくさんあって、肉バトルなので
当然、自分も「肉を食らうぞ!」という気持ちで
現場に行きましたがぁ~ 次々に出演の方も
来られ、完全にゲストではなくただの司会の
おっちゃんになり、出番はまだですか?コレは
何時からですか?!など、現場の仕切りと調整に
なり(舞台監督のまっちゃんがやってる事です<笑)
とにかくトイレ行けない(泣) ご飯食べられない、
飲み物を買いに行く時間なし~テントの裏で
FMたんとさんのアッキーちゃんのインタビューを
立ったまんま答えてる~みたいな感じで。

しかも、この日まで夏日やん!
ビールやアイスクリームが飛ぶように売れてて
たまにクーラーが効いた楽屋に逃げないと
死ぬか?という、主催者の食堂組合の徳永
理事長さんもお顔が真っ赤っかになってました!

私、晴れ男でしてぇ~と前日の高専祭のから
偉そうに言ってたら晴れどころか秋晴れを
超して夏日やん~~( ̄▽ ̄;)へ
b0183113_17222020.jpg

でも、ふるさとの青空に吸い込まれて行く
地元の皆さんの演奏や勇壮な演舞、エイサーなど
とても洗練され鍛えられた太鼓や演舞に
心も鼓舞されて、天気も相まって元気になりました。
途中で、選挙真っ只中のジャー坊も来てくれて~!
(///ω///)♪ 嬉しかったぁーーーッ!!
ハグハグ~

大牟田高校チアーの皆さんも次の応援があって
すぐに移動の予定でしたが!ジャー坊が
来てくれましたので、チアーの皆さんも
残って急いでジャー坊のテーマを歌ってそして
踊って頂きました!
壮行会以来、1年ぶりかな?!
嬉しかったなぁーーーッ。みんなジャー坊が
大好きやから何でもやってくれます。
撮影の行列も出来ましたよ。
ドブ板選挙で汗かいて走り回るジャー坊を
到ように大埜皆さんが笑顔でジャー坊と
接している姿に涙が出そうでした。

b0183113_17224421.jpg
僕の出番は「カギかけ防犯の唄」を待ってて
下さった方々がいてビックリでした。
時間が押して、次の方も控えていらっしゃった
ので時間を削って、しかも慌てたら難百回も
歌ってる曲の歌詞が飛んで行ったばい
( ̄▽ ̄;)!!
半分、老化か痴ほうのはじまりか?気をつけよ…。
でもね、青空に吸い込まれる自分の声、その街で
作った曲やから余計に気持ちいいとよ、、本当に。

b0183113_17225827.jpg
次は「カギかけロック」を中心とした
防犯ソング集の曲をAEON大牟田さんで
ロッ君にキー子ちゃんも、もちろん戸締まり
黄門さま鈴木顧問もお連れしてやりたいですね!
それも地元の学校の皆さんに吹奏楽とかで
演奏して頂いて、踊りも地元のダンスチームの
方々に踊って頂いたりと、地域に根差した
イベントとしてこの防犯ソングカギかけイベントが
開催できるように下地を作りたいものです。

b0183113_17233436.jpg
ふるさとに帰れば故郷の仲間がいる。
実家、FMたんとのアッキーちゃんが
インタビューに来てくれて、DJ IKKOちゃんが
派手派手なミニオンの格好でステージを見て
くれてて(笑) あ!いるいる~ってすぐ分かる!
友達、先輩後輩、たくさんのinfixオーディー、
インフレンザー仲間も来てくれて… みんな
買い物もして、たくさん食べてくれたかな?
飲み物が欲しかったぁーーーッ((T_T))
全部のお店、インタビューと称して食べて
物乞いに回れば良かった(笑)
何せ休憩は10分、トイレ休憩10分だけ~
かなり頑張って働きました!
そのかわり?夜はずっと行きたくてしかも
お世話になっている比内地鶏KANPAI大牟田の
まーちゃん社長のところに行きました!!
美味しかったわぁ~(* ̄∇ ̄)ノ
みにジャー坊もたくさん居たので鈴木顧問の
分まで?あと四人もみにジャー坊を東京に
連れて帰りました!皆さんもぜひ一家にひとり、
みにジャー坊を。大正町のKANPAI大牟田にて。
b0183113_20545569.jpg
ジャー坊のテーマを歌い、何回も会ってるけど
初めてジャー坊とハグしました( ☆∀☆)
柔らかいジャー坊、温かいジャー坊。
資金も政治力もないけん、辻たちかも含めた
ドブ板選挙で夏から不眠不休で走って来た。
それでもまだ市民に愛され応援され、最後の
最後まで投票、1票をお願いしている。
それが地元を盛り上げるゆるキャラの真の
姿じゃないでしょうか?!
僕はジャー坊にゆるキャラ本来の姿や役目を
改めて教えてもらったと思っています。
翌朝もジャー坊を抱きしめ交差点で
辻立ちして投票を通勤通学途中の皆さんに
お願いしました。声が出なくなった(^^;

b0183113_17243883.jpg
そんな思い出がまた出来た高専祭の革新的な
ステージと、大牟田の新しい風物詩の
肉バトルのステージでした。
もう「立てましぇーん!」ってくらいに
フラフラ~こんな全力を尽くすのも良くないですか?
またじょー坊、呼んで貰ったら大牟田や荒尾や
故郷にすっとんで帰りたいと思います。
肉バトルで優勝した鍋大臣さんや優秀な
成績を納められたお店、行列をつくって
お客さんが楽しみにしていた各店舗の皆さんも
本当にお疲れ様でした!あ、お世話して
下さった福助の江崎さん、
ありがとうございましたぁーーーッ(#^.^#)

また美味いお肉食べさせて下さい!

infix 長友じょうせい


[PR]
# by infix_jyo | 2018-11-11 09:05 | LIVE・イベント
◾️11月3日 忘れられない有明高専! 50回記念 激熱の高専祭!  
初めて正面玄関から入った有明高専!
あらゆる意味で【BREAK】先駆的、前衛的に
個性を活かした校風で楽しい文化祭でした。
ずっと取り組まれて来た野口先生のレポートを
そのままお借りしたく思います、恐縮です。
b0183113_09072664.jpg

番組への応援、まちなかシリコンバレーや
投稿メールなどでもお馴染みの方も多い、
「先だってまでは有明高専卒業、佐賀大学大学院で
学ぶ生徒側だった野口博士(ひろし<笑)君」が
立派に卒業し~ひろしから本当の博士(はかせ)になり
有明高専の先生となって赴任!

「ひろし」と呼んでいた時間が長かったので
本名の「卓郎さん」を忘れてました(笑)

まちなかシリコンバレーで大牟田の街を元気にして
それまでみんながやろう!としてもやれなかった
ことを高専生たちと実践してシャッター商店街に
活気を呼び込んだり真の活動をされて来ました。

こういう人たちが出て来られるのを僕は歌いながら
30年くらい待ち続け本当に良かった!と。
先生バンド、西村同窓会実行委員長さんコラボも
やりましたよ、博士バンド!!

それが最初の集合写真の図ですね~(^^ゞ

b0183113_08525973.jpeg
(抱き合う じょうせいとひろし<笑)

生徒さんたちの愛のこもった先生コールや
ラブラブうちわがもう最高でした(///ω///)♪
先生 呼び捨て(笑)それも愛ゆえに!
ラブうちわ~ これ最高です。
「ヨーヘー!」「タクロー!」(笑)


以下 野口先生文…引用

b0183113_08545941.jpeg

遅くなりましたが一段落ついたので…。

11月3日(土)は有明高専高専祭&同窓会
「有友倶楽部」創立50周年記念行事が開催されました。
今回、50周年記念事業のうちお昼の式典部会長を
仰せつかり、夏頃からバタバタと準備を進めてまいりました。

当日は卒業生はもちろん在校生の皆さんが
楽しんでいただけるイベントをテーマに、
①大牟田大使・長友 じょうせい インフィクス (Jyosei Nagatomo)さんと松藤 見菜子 (Minako Matsufuji)さんを
メインパーソナリティにお迎えしてFMたんと
公開生放送!
b0183113_09014221.jpeg
(ステージを下りて生放送中 大人気MINAKOちゃん!)

②長友仍世さん&ジャー坊のスペシャルライブ!!
そして③高専祭実行委員の学生さん達のサポートで
本校卒業生のプロマジシャン・KiLaさんの
マジックショー開催!!!と、恐らく高専祭初であろう
試みを企画させていただきました。
まさに今回の高専祭テーマ「BREAK」にぴったりですね
(完全に後付です。笑)。
b0183113_08573109.jpg


さらにさらに、この日のために教員バンド
「West Village」を結成し(ギター担当)、
私が高専4年生の頃の高専祭以来10年ぶりに
ステージでライブもやっちゃいました(^^)
一度は学生さんに寄せようとしましたが
「自分達のやりたい曲をやろう!」とイエモン、
ZIGGY、EARTHSHAKER、そして長友さん率いる
infixと世代お構いなしのセットリスト。笑
なんとまあ図々しくも長友さん御本人をステージに
お呼びして、素人の生演奏でコラボまでさせていただきました…。
長友さん&ファンの皆さま、大変失礼いたしましたm(_ _)m

b0183113_08583264.jpeg

夕方からはガーデンホテルへ移動し50周年記念式典&
祝賀会、さらには二次会まで参加し完全燃焼な一日でした、、、。

準備段階から当日まで、同窓生、在校生、教職員の皆さま、
サポートいただいた業者の皆さまには諸々ご協力
いただきご迷惑をおかけしました。
至らぬ点も多々あったかと思いますが、同窓生・
在校生の皆さまに少しでも楽しんでいただけたのでしたら
幸いです。今後に向けた課題もありますが、
とりあえずは2日間の高専祭お疲れ様でした(^^)
b0183113_09030100.jpg

保守的な人をよしとする日本の中では斬新な
高専生の様な存在は稀有であり大切です。
スティーブジョブズもマイクザッカーバーグも
みんな異端児と呼ばれ、それが既成概念を
打ち破って【BREAK!】して新たな価値観や
世界観、企業をも構築しました。

そんな空気や校風が有明はにはあります。
無ければ作る!
石川高専の有明ヨーヘー先生(笑)や
野口ひろし先生たちが更に大牟田を変えて
行かれる事でしょう。ここから日本の新しい
価値観を発信して下さる!とね。
俺は座談会、交流しながらのコンサートを
もう一回、この有明高専でやりたい!と
思っています。先生、もちろん爽やかイケメンの
薫校長先生なども交えて、何が必要か?
何を変えて行けば良いか?高齢化社会までもう
時間がありません。そんな中でどうこの国と
向き合って行くのか?皆さんと話したい。

素晴らしく有意義な、考えられた高専祭でした…。
皆さん、本当にありがとうございました!!

長友仍世 大牟田生まれ 大牟田育ち



[PR]
# by infix_jyo | 2018-11-10 12:00 | LIVE・イベント
◾️はい!ジャー坊をじょー坊ハグ☆元気の源は大牟田!  
9月からずっとライブ・イベント、そして
infixの新曲『Heart to Heart』発売告知の
キャンペーンなど休みなく奔走し疲れた自分を
癒してくれるのが大牟田、そしてジャー坊です。
b0183113_00072470.jpg

今回、忙しさから体調を壊して熱も続き怠くて
身体も動かない、頭も働かないという最悪の
状態で不安を抱えたまんま大牟田に入ったとよ。
高専の楽しみにしかていた高専祭にそれをFMたんとで
会場から生で放送して中継もする!という企画。

ライブも最高のモノをやりたいし、高専さんの
50周年という記念の時に少しでも華を添えたい!と
ずっと熱いステージの絵を描いて来ました。

肉バトルも緊急参戦ながら、「ずっとずっと」を
橘中学校(たちばな)の生徒さんたちが演奏して
歌って下さると聞いて、コラボをさせて欲しい!
と名乗り出た所から話が広がってこういう
出演になりました。ジャー坊も大勢の皆さんを
直接目の前にして最後のお願いという非常に
貴重な機会になる!という事で。
b0183113_00165603.jpg
b0183113_00171048.jpg

行きたかったKANPAI 大牟田さんにも出向き
ちびジャー坊に囲まれ何人か連れて帰りました!
大牟田について、これからの町のあり方について
ついでに料理について?(笑)など色々と
話し込んで楽しい時間でした。芸能界のお仲間も
誉めていたKANPAI 大牟田!美味しかったわ。

毎度、家族と過ごす時間もない程に予定を
組んでまた次に帰って来れる様に仕事、営業の
挨拶をして打ち合わせをしたり。
決してゆっくりなんて時間は無いとですよ。

大牟田に居る間、結局は熱も怠さも治らず
基本キツイままでしたが、やはり故郷に帰って
その空気を吸って風に吹かれていると自然と
調子が戻って来るのです。
自然に癒され自然治癒して行くのです。
不思議としか言いようがありません…。

いつか帰るであろう我が街に昔みたいに元気で
あって欲しいのです。美しいままの大牟田で。
だから小さな力でも人に何と言われ様と
自分たちの手でこの愛した炭都を守って行きたい。
b0183113_00340213.jpg

東京に帰るのが、戻るのが年々、どんどん
寂しくなるのでした。
遠きにありて想ふ故郷よ、永遠なれ。
そして故郷に未来と笑顔を届けてくれる愛の使者
ジャー坊の投票も今日まで。世界中の人にひとり
1票ずつ投票してもらいましょう、そしたら
自ずと結果が出ますから。本当の真実か
掴めるその時まで… 歌うよ SOMEDAY !

[PR]
# by infix_jyo | 2018-11-09 18:00 | 仍世Diary
◾️本日が投票最終日!ジャー坊選挙 全市民でやり抜こう~有明新報から~!!  
本当に… 夏場の死にそうに暑かった頃から
あの港まつりのステージなどで訴えたあの時から
ジャー坊やスタッフさんたちは雨の日も嵐の日も
地元を歩くドブ板選挙を懸命に展開して来ました。
b0183113_09251735.jpg

有明新報さんも最後の辻立ちの現場で膝を摺りながら
懸命に訴えるジャー坊&スタッフさんを追う。
ファインダー越しのジャーナリズム。
泥臭い選挙!それしか無い、出来ないんだよね。
俺もキャンペーンでジャー坊を業界の方々に
紹介したり自分の番組で毎回ジャー坊のテーマを
テーマソングにして訴えたり、、そんな小さな
小さな力の積み重ね、みんなの一歩一歩の
集合体が大牟田のジャー坊選挙でした。

100日!というと長い様ですが、とこぞの
つまらん新聞や下世話なワイドショーが
やってたみたいな不正やヤラセ投票券?
票の操作?!そんなの出来るなら最初から金に
モノを言わせてどこぞの大都市みたいに代理店に
でも宣伝も任せてあとは結果を左うちわで
待ってるわ。昨日の「くるナイ」の収録、聴いて。
俺の声は「ジャー坊に1票お願いします!」って
叫び続けて枯れてかすれて声が出てない。
歌手の俺が声を張り上げリスクを負ってもこうして
投票を呼び掛けるくらいジャー坊のメジャー感や
その評価とは真逆の地味で地道な闘いを
続けて来ました。それが今日終わるのです。
b0183113_09340593.jpg
運を天に?!
そんなに世間はあまくない、大都市の持つ機動力や
資金力、メディアも動かす政治力は凄まじい。
よく見てみろ!って。
そしたら誰が1位を狙って何をどう仕掛けて来たか?!
票の動きを見れば小学生でも分かるやろ?
テレビや新聞の取り上げ方、露出のやり方を冷静に
見たら誰が票を動かし情報や票を操作しよるか
本部とやらも分かるやろ?!
芸能界に入ってやがて40年。
生きた馬の目でもくりぬく無情な業界を
見て来ました。地元を背負って地元に愛され
根差したキャラはどれか?それも純粋な目で
見ればよーく分かるでしょう。
b0183113_09395752.jpg
最後の最後まで、地元の皆さんに実際に
道端に立って訴えるという、こうしている
「いま」もジャー坊は最後の訴えを行ってます。
最後の最後まで大牟田市民が一丸となって
やり切った!と言える、もうエントリーは
最後のジャー坊だから、やるだけの事はやった!
と言える様に投票して、投票呼び掛けて、
今日の18時まで、やれる事をやりましょう!!

ジャー坊をあらゆる角度から取材して
市民と共に叱咤激励し応援してきた有明新報さんの
心のこもった記事をぜひ皆さん、手にして読んで
更に広めて下さい。さぁ、あと数時間です!
共にゴールテープを切りましょう!!
「僕の名前はジャー坊 大蛇の子供 ジャー坊
僕の名前はじょー坊 お歌をうたうじょー坊!」
皆さん、最後に一緒にゴールテープを…。

ジャー坊のテーマ 担当

infix 長友じょうせい 第17代 大牟田大使


[PR]
# by infix_jyo | 2018-11-09 09:21 | メッセージ
佐藤 晃
佐藤 晃 Akira Satoh
Guitar/vocal/作詞/作曲
1965.5.20.生/AB型
宮崎県高千穂町出身

infixの活動はもちろん、ソロとしても「Provision」シリーズを精力的にリリース。
TMN宇都宮隆氏や岩崎宏美さん、アニメ「テニスの王子様」などへの楽曲提供をはじめ、アーティストからアイドルまで幅広くプロデュースや作曲活動に取り組む。 また声優・高橋広樹氏やチューリップのメンバーなどと積極的に様々なユニット活動も展開中。
カレンダー
エキサイト公式ブログ
高橋秀幸公式ブログ「Let's Get たかHappy!」
仲谷明香公式ブログ「続、駄菓子菓子、」
『AJF NEO GENERATION 2013』公式ブログ
鎌田章吾公式ブログ「俺たちスーパースター!」
海保えりか公式ブログ「ぽえりずむ」
明坂聡美ヴログ『共和国ノ進メ』
Sister MAYO Official Blog「MAYOブラボー」
Prico official blog『PricoのPrilog』
宮路一昭公式ブログ『~MY LIFE~』
井ノ上奈々公式ブログ『井ノ上屋』


© 2009-2015 infix All rights reserved.
© 1997-2015 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム