エキサイトブログ
長友仍世
長友仍世 Jyosei Nagatomo
Main Vocal/guitar/作詞/作曲
1965.10.7.生/O型
福岡県大牟田市出身

独自の世界観と強烈なメッセージロックで、長い間日本のロックシーンを担う一方、絶妙な九州弁トークでラジオパーソナリティとしても5年連続で「FM STATION」誌上 人気DJランキング2位を得るなど活躍。 現在も全国ネットレギュラーを持つ。近年は楽曲提供やプロデュースも行っている。
リンク

わがホームタウン大牟田市
MEDICOM TOY
有限会社タイムハウス
AKIRAブログ
大神豊治ブログ
のまぐちひろしブログ
RADIO-GAGA
ハンス武男ブログ
仍世日記2005
仍世日記2004(1)
仍世日記2004(2)
仍世日記2004(3)
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
カテゴリ
コピー禁止
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:LIVE・イベント( 470 )  
長友仍世 ソロ 10月7日の Birthday 本当のキセキが…  

勢いから出た誠?本当にやるかやらないか

なんて決めて無かったんです。

どう考えても無謀な駆け引きで…

でも誕生日が日曜にあたり、しかも連休の
真ん中に来るなんてもう二度と無いでしょう。
b0183113_10443565.jpg

やりたい…気持ちはあったけれど、そしたら

マーキー上野オーナーから「誕生日ライブ

決まったから!」って(笑)

サラブレッドと駄馬?ロバ?の駆けっこみたい。


こういう組み合わせは、、無いですよね(笑)



2018107 (日)

『オパールの奇跡』

 Birthday本当のキセキがここに…  

会場:江古田マーキー 

出演:長友仍世 Solofrom infix

共演:原田喧太さん


OPEN 1830 START 1900 

料金:前売り3500円 当日4000

(要1ドリンク代別途)

ローソンチケット Lコード:76562

前売発売開始日 826日 

店頭 1700 

ローソンチケット1000

詳細 Infix HPinfo@infixweb.com


マーキーさん40周年の記念、そしてこの日が

じょうせいの53回目のバースデー。

今の自分にとってソロのライブというのは

かなり大きな賭け、リスクを負って

下手すりゃ大火傷するかも。

それこそソロ最後のライブになる

可能性がある事も覚悟してます。


infixと違って今や売るほどチケットが

あるけんね。

信じがたい誹謗中傷や営業妨害されて

今じゃこの有り様。まさか?!でした。

逆さに振っても鼻血も出ない。


でも「やる!」と決めました。

身内や友達が天に召されて行く中で

全てに於いていま、その瞬間というのを

意識する様になりました。

最も尊敬して慕っていたスタッフも

この年齢で神様の元へ。ずっと自分の

なかで気になっていた年齢、この

数字でした。


そしたら神様は原田喧太さんという一度会って

みたかった凄いミュージシャンを共演の

お相手に選んでくれました。

原田芳雄さんのご子息としても知られてますが、

ご存じの様にスーパーギタリスト・

ヴォーカリストであり、吉川晃司さん、

大黒摩季さん、ASKAさん、及川光博くん

など蒼々たるアーティストともコラボされている

スーパーアーティストです。


俺にゃ今や一回一回が貴重で尊いソロライブ。

上京して90年にinfixでプロとして

動き出して、それからデビューして…

ちょうど失われた30年って感じ。


人々の価値観も生き方もめまぐるしく

追い付かない速度で変化して行った。

歌や音楽に対する価値観も変わった。

この日にライブを行う事ももうあるのか

無いのかも分からない。ただ与えられた

チャンスの様な気がしたのです。

ワンマンライブも控えているけれど…

常に今後のinfixのワンマンライブに繋げて

行きたい、全てその一環だと思っています。

b0183113_10503383.jpg

当日会場へのご入場は、①マーキー店頭購入 ②ローソンチケットの順になります。

(ご入場時に長友 infix 観覧とお申し出ください)


江古田マーキHPhttp://www.marquee-e.jp/ 

(都営大江戸線 西武池袋線 江古田駅)


お問い合わせ:マーキーエンタープライズ

(平日 10:0017:00) 03-3952-792

infixではやらないinfixってのを

ソロではやってみたいと。

◯◯暇なしやな~。60歳過ぎたら

大成するらしいけどそこまで元気に歌ってる

やろうか?!

占い、あと数年早くなりません(笑)??


長友じょうせい from infix






[PR]
by infix_jyo | 2018-08-17 14:00 | LIVE・イベント
35周年 初 X-RAYライブで感動!高校生に還る一夜の夢~!!  
高校生の頃、ハードロックやヘビーメタルが
関西を中心に日本を席巻しブームとなった。
マーシー先輩のアースシェィカーやラウドネス
44マグナムなど、もう一大ムーブメントやった。
b0183113_14505009.jpg
(ハードロック界で超有名なひろし君!!)

凄いバンドが関西を中心に全国区に討って出て
日本中をロックに染めて行ったんよ。
番組でも偶然に流したけどウチの事務所では
infixより? X-RAYの曲の方が多く流れてる
ってくらいスタッフやマネさんもX-RAYが
大好きなんですなぁ~(^o^ゞ
そのX-RAYが数十年振りにX-RAY名義での
ツアーをやる!と ひろし君から聞いたのが
まだオフィシャルに発表になる前!Σ(×_×;)!
行かないワケが無いでしょう!
ひろしさんに引率して貰ってマネさんらと
張り切って行って来たです!!

b0183113_15361722.jpg

高校の修学旅行のバスん中でラウドネスとか
流してたもん、皆でハードロックよ(笑)?!
メンタイロックとハードロックと極端に色んな
ジャンルの音楽が混在して面白かった時代やね。

その中でメロディアスで日本人に一番フィット
していたのが大牟田南高校の大先輩 マーシー先輩
率いるアースシェィカーやったと思う。
ハードロックでは初の武道館バンドかな?!

そして若くしてジャンルを越えて出て来たのが
X-RAYで、すぐアルバム聴いて影響受けた。

曲をカバーしてやってたら勝手に俺らの
オリジナル曲て思われて「わぁ、仍世はよか
曲ば作って凄かね~!」て。いえ、レイジーや
X-RAYのカバーなんです-告白(笑)
まさか、一応プロに進む!て思ってたばってん
後にそのレイジー影山ヒロノブ兄さんやこの
X-RAYのアキラさんに会うとかお知り合いに
なるとか夢にも思わんけんね(汗)!

以前、岐阜駅で俺の事を遠くから「オーイ!じょーせー!」
と呼び捨てにして「誰や!こげんか所でデカイ声で
俺ば呼び捨てで呼んだのは!」(怒)??て思ったら
影山兄さんやった( ̄▽ ̄;)へ
「ハイ!このようにな場所で奇遇にもお会いできて
恐縮です("`д´)ゞ」って(笑)

X-RAYの再結成?この35周年ライブツアーを
呼び掛けたのがそのアースシェィカーのギターの
シャラさん!マーシー先輩のシェィカーの
スーパーギタリストですね。
infixの『Rolling Dice』のプロデュースなど
して頂いてます。バックでシャラさんのバッキング
ギターが聴こえてます、解るかな(笑)?!
ギターもシャラさんでしたが凄いいい、
素晴らしいギタープレイでしたわ(≧∇≦)//

そして話は脱線したけどX-RAYは俺も大好き、
青春真っ只中を思い起こさせてくれるバンド
ですが、まさかそのウルトラハイトーン
ボーカルの藤本アキラさんと野間口ひろしさん、
いま一緒にJ・T・Bというこれまた影響受けた
JOURNEYのトリビュートバンドを一緒にやって
いるのです。みんな知ってるよね?

何も変わらない、更に円熟味を増したX-RAYが
初めて目の前に居て歌って演奏して…
福岡の大牟田、それも自分じゃステレオも
持たないけん、infix以外の唯一のバンド
「VIOLET FOX」のギターあらきしゃんに
聴かせてもらいダビングして聴いたなぁ~。
一気に頭ん中は学生時代へ。ギター背負って
スタジオ行って文化祭やらライブやって
人と自分を比べるとか他を気にするとか
無かった。てか、自分の歌を自分が表現
したい様にやれる事が全てやったけんー
それがプロになり結果 結果に追われる様になると
歌う事や曲を作る事すら苦痛な作業となる。
b0183113_18275284.jpg

そんな風じゃなくて本当に歌が好きで誰の為でも
誰せいでもなく、自分に向けて歌っていたあの頃を
X-RAYのステージが想い起こさせてくれた。
それに洗練された歌や演奏、ステージ運びは
プロ中のプロ、ひろし君と共に「学ぶ事が多い
ライブやったねぇ~」って感心したもん。
その藤本アキラさんとバンドしてるひろし君は
凄いし日本のハードロック界の重鎮たちが
揃ってる場所で有名ったらありゃしない!
ちょっと!infixもやってるけん~て少し
宣伝して!そしたら瞬間SOLDOUTばいて(笑)

グッズもその日の一夜限りのライブの思い出やけん
五十嵐晴美タオルとかも買いましたがX-RAYも
タオルにボックスCDにステッカーにとしっかり
思い出作りに手にしてサインもして貰いました。
行列やったけん写真はご遠慮して-
チケットも「お釣りは要らない!」と
ぴったり払いました、先輩たちなので(汗)

まさか高校生の時にレコード聴いてコピーして
そんな方々のライブを35年近く経って東京で
見る事が出来て人生と重ね合わせる事もできて
幸せな一夜でした…この経験をinfixの12月の
ワンマンライブや自分のバースデーライブに
そのまま活かしたいと想っています。
X-RAY- 夢を生きる力をありがとう!
「あかん!泣けてくるさかい(笑)」

infix vocal 長友じょうせい


[PR]
by infix_jyo | 2018-08-15 13:33 | LIVE・イベント
2018年 10月 7日 BIRTHDAYは日曜日、最後のチャンスかも……  
バースデーライブはこれまでに何度も
皆さんに祝って頂き開催して来ました。
しかしそれが偶然 日曜日にあたり、しかも連休の
真ん中に当たるのはもう二度と無いチャンスかな。
b0183113_15584399.jpg
今の自分にとっては、ソロのライブというのは
かなり大きな賭けでもある。

昔ならインストアライブでも公録でも
何も悩む事すらなかった。
インストアライブで動員記録というのを
作らせてもらった時期もあった。
歌、演奏にだけ集中すればそれで良かった。

今はその一回一回が貴重で尊いもの。
バブルがはじけた後の失われた時間の中で
我々も失われた20年を過ごした。

人々の価値観も生き方もめまぐるしく
追い付かない速度で変化して行った。

ジェットコースターの様な日々の中で
歌や音楽に対する価値観も変わった。
伝える俺たちの歌もメロディーもそれに
託した想いも価値が軽くなるほどに抗う様に
必然的に重く、そして強く情感を増して行く。

もう親に誕生日に直接 歌を演奏を聴いて
もらう事は出来ないかもしれない。
この日にライブを行う事ももうあるのか
ないかも分からない。
ただ与えられたチャンスの様な気がしたのです。
ワンマンライブも控えているけれど…。

b0183113_16282403.jpg


だから本当は歌わないつもりでした。
でも、最近 色々な人のライブを観て
自分も歌える今を有り難いと想い、infix
ライブでできない事ややらない曲などを
セレクトしてソロも磨いて、、スタッフや
監督が言うようにinfixにフィードバック
出来ればと思っています。

2018年10月7日 53回目のBIRTHDAY
信じられんなぁ~。

お相手は豪華すぎますね。
原田喧太さん、凄すぎます。
神様のプレゼント?それとも意地悪(笑)?!

長友じょうせい infix



[PR]
by infix_jyo | 2018-08-12 16:30 | LIVE・イベント
今日はサマーフェス!そして五十嵐晴美六本木モーフ!!  
今日は午後から東京でずっとお世話になって来た
新宿はじめinfixを応援下さった皆さんと共に
サマーフェスに出演させて頂き、老若男女が
揃っているので歌からオカリナ、カバーまで(笑)!
b0183113_12443339.jpg

秋にも関西で音楽やカラオケなどを楽しむ会の
皆さんや先生からゲストに呼んで頂いてます。
これもロックのinfixもあればバラードや
オカリナヒーリング、童謡などもやってみた
そのお陰様だと思っています。
これがinfixへの入り口になれば!という
気持ちが一番大きいのですが。
『カギかけロックの唄』だって生でバンドで
やれば立派なロックンロールですよ!
バンドバージョン聴いてくれた方も
居ると思いますがなかなかいいです(^^)

童謡も立派なジャパニーズバラッドです。

皆さんにinfix 25周年超えたお礼して来ます!

b0183113_13130317.jpg

夜はinfixのライブでもアニソンのライブなどでも
お世話になった、かのオールナイトライブも
やった六本木モーフ東京!ここで娘のひとり、
五十嵐晴美がバンドを従えてのワンワン!
パワーくれてお客さんに面と向かって行って
ハートを掴んで~そしてメッセージがあって
バラードでは切なくさせてくれて。
宝物は晴美ちゃんの声と素直さかな。
良かったらぜひ生聴いて下さい。お金を払って
聴きたい歌、観たいライブです。
b0183113_08390254.jpg
皆さんもそれぞれ充実した週末を。
大牟田FMたんとでは18時から「くるナイ」!
再放送です、お聴き下さい~。
メールちゅうか投稿、感想に殴り書きに~
日頃の出来事にと送って下さい。
メール:info@infixweb.com
「くるナイ」も少しリニューアルしたいけん
何かアイデアがあったらそれもぜひぜひ
送って下さい。もっと大賞ば出さんと(^-^)v

東京の地元 新宿が大好き!
#infix 長友じょうせい

[PR]
by infix_jyo | 2018-08-11 11:00 | LIVE・イベント
◾️ 忘れてませんので(汗)!infix ワンマンライブチケット発売開始~!!  
もうこのところ、ジャー坊のゆるキャラ
グランプリ選挙開始に必死で( ̄□||||!!
もちろん!infixのワンマンライブ12月の
チケットも発売になってます(滝汗)ぜひGET!
b0183113_20324039.jpg

お陰様で前回、前々回と皆さんの当日券狙いの
期待を裏切り(笑) SOLDOUTとなり、当日に来て
下さった皆さんにはご入場頂けませんでしたので
お断りして申し訳ない事も続きましたので、
スケジュールが会う方は!会わない方は
合わせて(笑)ぜひイープラスでチケットを
入手して下さい。まだ夏真っ盛りですがあっと
いう間に冬が来てクリスマスを共に迎えましょう!

冬に聴いて欲しい歌も、そしてやりたくて
演ってないリクエストも多い曲などそれこそ
また続き、あの夢の続きを一緒に描きましょう。
b0183113_20443203.jpg

そして、25周年ライブに来て立ち会ってくれた人も
見られなかった方もぜひ「infix 25th
anniversary & Reborn」ライブのDVDも
新曲の『Heart to Heart』 『sailing』も
今はinfix official Web shopにて
手にして下さい。今度こそタオルの新しいの
作りたいので… え~みなさま、なんとか
多数のお買い上げ宜しくお願いします!
首を括らなくて良い様に(≧∇≦)
b0183113_20531062.jpg
official Shop:https://infix.theshop.jp/


これからinfixライブをやる告知も拡散せんと
いけないし、イベントとかラジオ「くるナイ」も
official shopもまだまだ知らない人が
多いので皆さんも情報を隅々に届けるのを
手伝って下さいねm(_ _)m

infixがテーマソングを担当するジャー坊が
去年は惜しくも初出場6位やったけん
地元を皆さんに訪れてもらいinfixが
コンサート出来るように頑張ってみたいと。
ジャー坊のニュースのバックでテーマソングも
流れてるし、美しい女子高生のチアの皆さんが
踊ってくれてますので、OHBSスタジオの
ジャー坊ダンス!と共に覚えて下さい~(^-^)v

これからプロモーションに奔走せな!の
infix 長友じょうせいより


[PR]
by infix_jyo | 2018-08-04 10:00 | LIVE・イベント
井上昌己ちゃん恒例のオーケストラコンサートの余韻に…  
日曜日、井上昌己ちゃん恒例となった
バースデー オーケストラコンサートを観に
行かせて頂きました。「月」や「空」という
テーマも多い昌己ちゃん、だからか天女さまに
想えるのです、、地上に降りた月の女神?かな。
b0183113_18154837.jpg
毎年言いますが、人間だけでなく生きとし
生けるもの全てに於いて「変わらない」という
ことが無常の世でどんなに難しく困難な事か。
見える所も目には映らない部分も。

何かコンサートレポではないね、それは
ご本人やファンのショコ友にお任せして。
でもね、今回もショコ友にとても良くして
もらったよ。皆さん優しい、昌己ちゃんに似て。


それは歌声も美声も美貌も、そして何より
人の悪を言わず己よ善行も語らない。
優しさが【天然】というかあくまでも『自然』
という形で備わった人です。
繕わないから ほころびも無い。

そんな人が歌う心を込めた曲が伝わらない
ワケがない。
昌己ちゃんは覚えてないでしょうが
『ラジ王』の頃に一緒に山形の雪深い鶴岡で
公録コンサートでご一緒したのですが、その前に
全国番組『パジャマプレス』などあとは他局でも
番組をやっていたので、レコードメーカーの一押しで
駆け回ってキャンペーンやってた昌己ちゃんと
何度かご一緒していたのです。

あらゆるものすごいを兼ね備えて、何でも
持っていて、同じミュージシャンとして
羨望の眼差しで観ていたものです。
ただその性格に触れて、この人は美しいだけ
でなく、心まで美しいんだ?!と知る事になりました。
とう四半世紀以前の話し、昌己ちゃんもinfixも
まだ20代、とにかく勢いがあり多分怖いものも
無かった様ながむしゃらな青春の季節。
b0183113_18285066.jpg
あれから幾星霜、バブルも弾け、レコードは
CDになり、CDから配信へと形を変えました。
何がヒットで何が良いとされるのか?正直、もはや
チャートすら意味を持たない時代、大変革の中を
我々は皆さんと共に歩んで来たのです。

その嵐の中にあっても、照る日も曇った日も
嵐の日も、いつも変わらない太陽、月の女神さまは
笑顔を振り撒いてくれるのです。
消えない心の傷さえも癒えて行くような。

神様は昌己ちゃんに曲を紡ぐ才能まで
与えました。似たような、どれが誰だかも
分からない様な曲が氾濫する様な世の中にあって
時に美しく、時に激しく、時に切なく、多彩な
楽曲を紡ぐ昌己ちゃん。

メロディーラインという骨格、歌という芯が
ブレないからどんな形であれ、その生み出された
曲たちはスゥーっと体に入って来ます。
そして、そういう事がある、そう、あったあった!
と思わせてくらる歌詞。
俺にもそんな経験があったと回想する。

好きな曲はコレです!なんて言えないよね。
でもその中でやはり秀でた曲は色んなアレンジで
聴きたい!と思うのはファンならずとも
ミュージシャンの性でもあります。

高級レストランにでも行った様に曲の
メニューが用意してある。
分かって次の曲、また次の曲を演るのって
実は大変難しい事です。
その選ばれた珠玉のメロディーを持つ曲を
天才肌の松ヶ下さんが「こらでもか?!」と
謂わんばかりにアレンジして来るのです。

元々オーケストラが好きな僕にはたまらない
音のシャワーです。生の弦のこすれる響きを
聴いた事がありますか?管楽器の唇が震えて
鳴る音を間近で聴いた事がありますか?

耳でピッチを合わせリズムを合わせこ呼吸を
合わせて一斉に奏でられる管弦楽の音色。
鳥肌がたちます。

チェンバーオーケストラも年々こなれて来て
演奏のクオリティーも、そして聴かせる!
という術も凄く良くなっています。
纏りが凄いというか、呼吸がまるで長年の
バンドの様なそんな気さえしました。

昌己ちゃんのコンサートがいかに素晴らしく
素敵で優美でたったかはファンの方々が
各地場所で余す所なく伝えてあります。
だからライブレポートはファンの方に。

僕は戦友であり、同じ歌い手、音楽屋の
立場から。ただ殴り書きするだけ(笑)。
レポートは出来ないですね。
安直に語る事でも語れるモノでもない。
b0183113_17463616.jpg

息を飲むほどに真剣に、ステージと対峙して
寸分逃さずに歌も演奏も聴きたいから。

終わった時、メニューを先に見て終わりが分かって
いるのに、あまりに早く感じ驚いた。
え?もう終わりなの?!って。
良い音楽や芸術は時間をも越えて行くのです。

俺の喋りは長いって??
いいんです、infixのライブ定番ですから!
ねぇーーーーみんなもそげん言って!!

忘れないで~遺言~
この曲は心に刺さりますね、特に昌己ちゃんが
歌うと。こんなに美しく澄んだ人でもいつかは
星に還るのです。
お互い様に「永久の別れ」が来る。
夫婦でも恋人でもどんなに愛していても
いつかはどちらかが先にゆく。
そしてこの先の未来を見たいと思っても
僕らもどこかで命が潰える時が来るのです。

あの聖路加病院の105歳、有名な日野原
ドクターでさえも死は恐いとおっしゃった。
終わりを考える事は怖いことです…って。

でも昌己さんは言い切る。
悔いのない人生を歩んで来た!と。
この強さは何処から来るのでしょうか?!

やはりこの人は遠い月からやって来てまた
天空に還るのでしょう。
そんな夢現を魅せてくれるのがこの井上昌己
という人のオーケストラコンサートなのです。
完全に終わっても鳴り止まないアンコールの
拍手がすべてを物語っていました。
一時、揺りかごに揺られていました。

おい、松ヶ下さん、格好良すぎー!!!(笑)

infix 長友じょうせい 拝

[PR]
by infix_jyo | 2018-08-02 10:00 | LIVE・イベント
今日でした!! infix ONEMAN Gambling Road 2018~WINTER~発売日!  
危うく忘れるところやった(汗)!
今日から infix ONEMAN LIVE 「Gambling Road
2018~WINTER~」イープラスでチケット発売開始です。
前回、前々回に続きinfixワールド全開で演ります!
b0183113_14145206.jpg
みんな、暑さは大丈夫ね?
あきらさんビール飲みたいって(笑)
きっとガミちゃんも ひろし君もみんな!

何せ6月のワンマンライブの打ち上げすら
まだやってないんよ~( ̄□ ̄;)!!

あれから色々ありましてぇ~もちろん仕事よ!
それぞれレコーディングやら曲の制作やら
俺は大牟田で昼間は司会、夜はロッカー(笑)?!
そげん表向きのジャンルに拘っても仕方ない。
中身が空っぽやとオーディエンスにはなんにも
伝わらないし感動のカケラすらないけんね。
b0183113_14211959.jpg
見ないと勿体ない!聴かないと勿体ない!!
そんなライブをやりますから。
会場は少し内側に入って四谷。
とても綺麗なロータスです。前にソロをやって
結構お気に入りの会場なのです。
入らなくて打ち止めになる前にチケットを
先にゲットして下さいΣ(・∀・|||)!

infix ONEMAN LIVE Gambling Road 2018 WINTER

会場:東京 新宿 四谷ロータス

出演:長友仍世佐藤 大神豊治 野間口ひろし

OPEN各:17:30  STRAT18:00 前売り¥5000
(特製記念チケット付き)

当日¥6000 (いずれも1ドリンク要別途オーダー)

チケット発売 81日 発券 イープラス 基本スタンディング予定

(新宿区四谷3-4-3 SCビルB1 四谷三丁目駅徒歩1分)

新宿 四谷LOTUS HPhttp://yotsuyalotus.com/

イープラス:https://bit.ly/2JkBrsc



[PR]
by infix_jyo | 2018-08-01 09:45 | LIVE・イベント
◾️お待たせ!infix ワンマンライブ「Gambling Road 2018」レポ!!!  
お待たせしてしまいました。
2018年6月30日 infix ONEMAN LIVE
「Gambling Road 2018」sailingの
ライブレポートです……
b0183113_22161614.jpg
1ヶ月も経過してしまいました…。

と言いながらあのライブのレポートは無理。
ごめんなさい。
誰かオーディエンス、代わりに書いて事務所に
レポートちょうだい。
とにかくステージに出てビックリしたのは
男女比率な半々くらい!しかも凄い久しぶりの
人とか初めて来た方とか、ただ嬉しいビックリ!
女の子たち、みんなキレイになったよ、ホントに。

今回、ひとつ決めていたのは、デビューの頃に
作った様な曲をやろう!ということ。
バンド組んで、とにかく夢中で音楽にのめり込んで
青春のありったけをぶつけたストーリー。
もちろんノンフィクションね。
『KEEP ON ROCK'N ROLL』から始めたいって。

他は何もないかな、とにかく何を演る?という
メンバー間の話し合いと皆さんから寄せられた
ライブで「いま」聴きたい曲のリクエスト。

b0183113_22165496.jpg

それを煮詰めて行ってセットリストも、演る
曲も決めて行ったって感じです。

とにかく前回、今回でやりたい曲が全部
やれたか?と言えばそんな事はない。
まだやってない曲もたくさんあるし、演った
けどまだ足りなくてもう一回歌いたい!とか。

ライブはその意味のごとく「生」やからね!
活き物やからね。ただの良し悪しとかじゃなく、
それは気持ちも大きく関わって来る。
あ!もこれも… 演りたい曲がたくさん、。
それを具現化できて実際にライブハウス的な
ところで演出できるか?という問題や
ジレンマとかもある。その中で最善をみんなで
探って行って、リハーサルも後半なのに
曲が変わったり順番も変わったり。
生きてるんだよね、曲自身も。
b0183113_22175821.jpg
いっぱいライブレポートとして書きたい。
でも、あの日の事、何せ20年という年月を経て
また「Gambling Road」という若かった
あの頃のツアーの冠つけて演るんだから。
そりゃぁ簡単な気持ちでは出来ない。
覚悟みたいなものを持って臨んだライブ。

b0183113_22181861.jpg

やっぱり実際に観てそこに居てくれた人しかあの
特別、独特の空空気感は分からないよ。
驚いたのは、入場のキャパを致し方なく少し
削ったんだけど、空調 冷房全開でも途中は
もう冷房もきかなくて、お客さんも暑かったかな?
俺もバケツで水を被ったみたいになってた(笑)

上の写真、恒例やったアコースティックコーナー。
俺とあきらさんが座りたいって(笑)
うそうそ。ライブ中は休まんでも大丈夫。
若いひろし君も9月で50歳よ。
十代、大学生やったひろし君が50歳(@_@)
みんなと長い間、一緒に歩んで来たね^^

ひろし君はこの日のアコースティックコーナーは
エレクトリックコンバスみたいな?
お洒落ですねぇ~。
少し落ち着いて後半へなだれ込む!

会場が皆さんの身体が火照って発する熱気で
曇って、スモークではなく熱気で曇って前が
見えなかった、ビックリしたよ、。
でもライブ会場の歴代の温度を更新して行く
infixのライブ!って言われてたくらいだから。
b0183113_22195551.jpg
(恒例 相変わらず本番前の気合い入れも!)

云わば俺ら ポップロック?かもしれんね。
でもそこに込めたパッションやビートや
メッセージはハードロックにもヘビメタにも
パンクにも負けんよ、根性が違う。
中身の深さが違うと思ってる、結成した時から。

音楽はパフォーマンスだけじゃなかけんね。
表面だけ観て聴いたらダメよ、音楽って。

b0183113_22184127.jpg

何度も熱いリハーサルを重ねて、リハーサルも
年齢を重ねると休憩が増えるんだけど休憩も
一回くらい。ガミちゃんとか休憩中もずっと
アレンジや全体のボリュームとかコーラスとか
ずっと細かく研究してたけんね。
ライブサウンドの中心はガミちゃんだったり。
リズム隊に上物が乗って最後に歌やコーラスが
乗ってそれをPAで緻密に整えて行く。
b0183113_22204403.jpg

前回みたいにワイヤレスのスイッチに当たって
音が出ない!とか、動き回ってコード絡んで
抜けて音が出ない?!とか無い様に(笑)
マジでビビったけんね。
誰かまた来てくれるのかなぁ〰️と思っていたけど
25周年ライブもGoRoadもとりあえず会場
ストップというくらいSOLDOUTで有り難かった。
あ、大牟田市中尾マー坊市長さま、井上昌己さま
からの豪華なお花なども。
大牟田歌って30年、良かったなぁ。
そして昌己さまももうデビュー30周年!!

俺たちも演れるうちにやりたい。
明日歌えなくなったり楽器が弾けなくなったり、
身体も生身ですから明日は何があるかも
分かりません。だからかな…今はとにかく
infixのライブ、それぞれソロのライブと
やれる時にやりたい、出せる時に新曲も
リリースして、infixってこんな音楽を演って
来たんだよな~って軌跡を残したい。

次は12月8日 ソロやった四谷ロータス、
四谷三丁目から徒歩1分。俺らが東京で
初めてやったライブがこの四谷だからね。
この前は梅雨明けして暑かったけど今度は
タオル振って寒さも不景気も吹き飛ばそうね!
8月1日 チケット イープラスで発売です。

レポート書けない分、写真たくさん出したけん
勘弁して!弁論大会の原稿はスラスラと書けても
自分の特別なライブは語れないや(^o^ゞ

#infix 長友仍世
(photo:ちんたん みしぇーる INFRIENDS)


[PR]
by infix_jyo | 2018-07-29 10:00 | LIVE・イベント
来た!大蛇山のあるけん大牟田たい~FMたんとも中継ばい!  
大牟田が一番熱く燃える、街が燃え上がる
勇壮にて絢爛豪華な大蛇山まつり!
今日、明日開催です。FMたんとも生中継やけん
「くるナイ」は今夜は21時からになるたい!!
b0183113_07462094.jpg

何であんた参加せんとね?
て言われるばってん、大蛇山祭りには
残念無念、呼ばれてないf(^^;
ちょっと台風が心配ばってんね…俺ば
呼んでたら港まつり並みに晴れたやろな(笑)

いや、それは冗談やけど祭りば熱く盛り上げる
MCのサブ!あくまでも潤滑油のサブには
長友じょうせいをお使い下さい、来年!
今年は依頼のレコーディングや来月の
クローズドの企業団体のイベントライブの
仕込みとか、全然時間も足りません(汗)

アレやってない!コレやってない!!
スマホ片手に慌てて連絡、パソコン前に
慌ててデータのやり取りとか…
infix ワンマンライブのチケット発売も
もう目前に迫ってるのにフライヤーがッ!
そんな状況なのですね~( ̄□||||!!
また夏には大蛇山に絡んで歌いたいものです。
b0183113_07533818.jpg
今日は特に神事として、伝統の大蛇山の
六山が集合して大正町通りを巡行します。
江戸時代なら続くこの迫力ある伝統絵巻を
その目でご覧下さい。
明日は各地域の絢爛華麗な大蛇がが通りを
練り歩きます。この勢いを感じて下さい。

ワタシゃ台風が近付く東京でFMたんとの
大蛇山特番を夕方から聴いて、そのまんま
21時からに放送時間変更の「くるナイ」の
再放送を聴きます!ふるさと大牟田出身の皆さん
この機会に中継を聴いて祭りの雰囲気を楽しみ
そのまま大牟田野郎な #infix 長友じょうせいの
「めくるめくナイト」をお聴き下さい。
生歌特集、最後の放送回になりますので。
b0183113_08015551.jpg
来年のことば言うても仕方んなかばってん、
港まつりで今年んごつ燃えて燃えて
大蛇山で燃え尽きるまで熱く燃えて輝いて…

あ!キングケバブ真一社長も大蛇山祭りに
出店です。フィフティーズの熊ちゃんの
サロン、サンセットブールバード付近です!

最近、財布出さないで明らかに買うんじゃなく
コネで「貰おう」ていう人を何人か見てから
残念でならんです。商売ですからぜひたくさん
買って下さいね~(^-^)v
ライブもケバブもタダは痛いでしょう~

b0183113_08224572.jpg

俺もまた帰って、ふるさと愛!で町の皆さんと
祭りでもがっちり絡みたいと思います。
これから台風がうろんころんするけんがら、
進路にあたる地方の皆さん、まだ前回の豪雨
被害の爪痕も残ってますのでくれぐれも
お気を付け下さい!

ではお互い様に無事に、そして笑いは健康の元!
「くるナイ」で爆笑して貰えたら嬉しいです。

大牟田野郎 ジャー坊応援推進委員
infixの長友じょうせい
#大牟田 #大蛇山 #FMたんと #夏祭り #くるない

[PR]
by infix_jyo | 2018-07-28 09:30 | LIVE・イベント
◾️皆さんと「カギかけロックの唄」① カギの被害が多発中!  
「カギかけロックの唄」に携わらせて頂き
早くも2度目の夏がやって来ました!
相変わらず無施錠ありーの、最近はカギのボッタクリ
被害が多数報告されカギの重要性が増しています。

b0183113_09221563.jpg
(集まって下さった皆さんとカギかけロック!)

ロックに童謡にオカリナに、時には知育ソングに
歌謡曲に… 「カギかけロックの唄」もそんな
レパートリーの中のひとつですが少しずつ
一人歩きして広がってくれてます。聞いた方は
「頭から離れない!」(笑)と。
b0183113_12365371.jpg
(さっちゃんのネットTVでもカギかけロック!)

でも、無施錠をはじめ侵入被害、人が居ても
こっそり侵入して鉢合わせになるケースも。
そして増えているのがガキのトラブルの時に
定価が分からない人からボッタクる悪質な
カギ業者。中には10万単位の請求もザラ!

よく分からない事、定価があってない様な事、
でも自分では出来ない。
何となく?カギのことは分かってもその仕組みや
泥棒がどんな所をどうやって狙うのか?
我々は知ってるようで実は知らないんですね~。
警察の方々からお話しを聞いててゾッとします。
知らないって怖い。
だからこういう運動で知ってもらおうと。

b0183113_09240024.jpg
(地元の皆さんと音楽イベントでカギかけロック!)

日本人は性善説やから、初めから人を疑わない。
どのカギ屋さんでも大丈夫だろう~とか。
まさかウチには泥棒は入らないだろう~とか。

でも泥棒居なきゃ警察も要らないって。
ネズミ小僧の時代から泥棒は居るんですなぁ。
いや、はじめ人間ギャートルズ(古いっ!)の
太古の昔から人様の物に手を出す輩は居たハズ。
それが時代と共にさらに巧妙化、悪質化してきて
今の様なボッタクリや被害の痕を残さずに
分からない様に盗みを働く者、カギ屋の技術を
悪用する輩など難しくなっているワケです。

そんな犯罪被害を未然に防止して犯罪の抑止、
無施錠を無くす、安心して頼める倫理観を持った
カギ業者育成などを推進する為に作られたのが
内閣総理大臣認可、日本ロックセキュリティ
協同組合、JLさんなワケです。
カギ屋と泥棒は確かに紙一重だし、善人悪人も
本当に紙一重です。
みんな泥棒やボッタクリに遭ってはじめてその
意義を知るのですがそれではまさに字のごとく
「あとの祭り」なワケです~( ̄□ ̄;)!!
b0183113_09233123.jpg
(通天閣の膝元でのカギかけロック子供たちと!)

この「カギかけロック」制作委員会はロック
セキュリティ協同組合の鈴木祥夫前理事長が
子供の頃から高い防犯意識、カギかけ習慣を
持ってもらいたい、安心できるカギ屋さんに
頼んで欲しい、そんな想いから作られた曲で
あり組織なのです。
もちろん、組合ではなく鈴木相談役の私費、
あとは僕らinfixの些少の私費でやっています。
組合や警察のイベントでもあくまでも鈴木相談役の
ボランティア、infixのプチボランティアです。

b0183113_09261607.jpg
(昔からのお仲間の皆さんとイベントでカギかけロック!)

これからも防犯啓発イベントはライフワークの
ひとつとしてラジオとともにずっと続けて
行きたい活動ですね。
こんな時にガンダムや仮面ライダーや…
そういう曲、お仕事が役に立ってくれます。
道行く人が興味をもってくれます(^^)

9月からは鈴木祥夫相談役のラジオ番組が
縁の深い調布FMさんで9月からスタート予定。
リスラジなどで世界中で聴けますから
これもまた楽しみです。改めてご案内しますね!
あ、ぼくはリスナー側ですので(汗)

最近、うちのマンションの並びにも泥棒が
入って大騒ぎになってます。
夏の開けっ放しに十分注意して、そして
業者を頼む時は見積り数社、組合加盟店へ。

大牟田でも「カギかけロックの唄」が
「ジャー坊のテーマ」とともにもっと浸透して
ロッ君にキー子ちゃん、ジャー坊のコラボも
見てみたいですね!何かと後回しになりがちな
防犯ですがイベントを通して我が家のカギを
見直すキッカケになれば!と思ってます。

カギかけロック制作委員会
infix 長友じょうせい

[PR]
by infix_jyo | 2018-07-27 09:14 | LIVE・イベント
佐藤 晃
佐藤 晃 Akira Satoh
Guitar/vocal/作詞/作曲
1965.5.20.生/AB型
宮崎県高千穂町出身

infixの活動はもちろん、ソロとしても「Provision」シリーズを精力的にリリース。
TMN宇都宮隆氏や岩崎宏美さん、アニメ「テニスの王子様」などへの楽曲提供をはじめ、アーティストからアイドルまで幅広くプロデュースや作曲活動に取り組む。 また声優・高橋広樹氏やチューリップのメンバーなどと積極的に様々なユニット活動も展開中。
カレンダー
エキサイト公式ブログ
高橋秀幸公式ブログ「Let's Get たかHappy!」
仲谷明香公式ブログ「続、駄菓子菓子、」
『AJF NEO GENERATION 2013』公式ブログ
鎌田章吾公式ブログ「俺たちスーパースター!」
海保えりか公式ブログ「ぽえりずむ」
明坂聡美ヴログ『共和国ノ進メ』
Sister MAYO Official Blog「MAYOブラボー」
Prico official blog『PricoのPrilog』
宮路一昭公式ブログ『~MY LIFE~』
井ノ上奈々公式ブログ『井ノ上屋』


© 2009-2015 infix All rights reserved.
© 1997-2015 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム