エキサイトブログ
長友仍世
長友仍世 Jyosei Nagatomo
Main Vocal/guitar/作詞/作曲
1965.10.7.生/O型
福岡県大牟田市出身

独自の世界観と強烈なメッセージロックで、長い間日本のロックシーンを担う一方、絶妙な九州弁トークでラジオパーソナリティとしても5年連続で「FM STATION」誌上 人気DJランキング2位を得るなど活躍。 現在も全国ネットレギュラーを持つ。近年は楽曲提供やプロデュースも行っている。
リンク

わがホームタウン大牟田市
MEDICOM TOY
有限会社タイムハウス
AKIRAブログ
大神豊治ブログ
のまぐちひろしブログ
RADIO-GAGA
ハンス武男ブログ
仍世日記2005
仍世日記2004(1)
仍世日記2004(2)
仍世日記2004(3)
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
カテゴリ
コピー禁止
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2018年 02月 10日 ( 1 )  
ロンドンに行きたい…映画 「小さな恋のメロディ」が僕の人生を決めた  
ロンドンに行きたい。僕の人生、生き方をも決定付けた
映画「小さな恋のメロディ」眩しい究極の映像美と
それを彩るBEEGEESのあくまでも透き通った音楽。
小学校4年か5年か、将来の夢が「絶対」!になった瞬間。
b0183113_09150974.jpg
僕の人生のバイブルがこのレコードと本です。
レコードもCD、ビデオ、DVD、レア物ポスター、
全てを何種類も揃えて大切に持っています。


それは、、小学生のある夜のこと。
たまたま親の帰りが遅く、日頃は見る事もない
日曜洋画劇場。そこで放送されたのが本国の英国より日本で
大ブレイクしていた「小さな恋のメロディ」だった。
これを純愛、純粋無垢と呼ばすして何と言うか?

天使のようなマークレスター、この世のものとは
想えないトレイシーハイドの美しさ。人は
何故に恋をして、愛してそして一緒に居たいのか?
小学生の二人は友人に見守られて結婚式をあげる。

おとぎ話のようなストーリーに酔った。
日本中が恋をした!と言われたのが良く分かる。

お洒落なロンドンの景色をバックに展開される
小学生の純粋な恋。汚れない朝つゆの様な、
この世の美を切り取った映像と音楽の調和。
雷にうたれた様な熱病に侵された様になった。

翌日にはレコード店でサントラを買った。
初めて買う洋楽のレコード。
ジャケットを見ただけで記憶が甦りときめいた。
当時、ジャクソンファイブで活躍していた
彼らと同年代のマイケルジャクソンがわざわざ
ロンドンのマークに会いに行き生涯、死の間際まで
交流を持ったのも頷ける話しです。

b0183113_09245406.jpg
この日から僕の恋人はトレイシーハイドになった。
レコードが擦りきれるほどBEEGEESの曲を聴いて
コーラスやストリングス、美しい声とメロディに酔った。
それを分析もして耳コピーした。
分からない英語を訳して意味を勉強した。
それが50歳を過ぎた今もinfixのコーラスワークや
アレンジにそのまま生きています。

こんなサウンドを奏でて歌いたい!と想った。
こういう作品に出会いその音楽を担当したい!と
子供ながらに想い願った。
人にほんの一瞬訪れる青春のほんのひとときの
美しい瞬間を切り取ったこの作品が全てになった。
b0183113_09453277.jpg
マークレスターに会いたい…
トレイシーハイドに会いたい…
ジャックワイルドに会いたい…
ロンドンに行きたい、イギリスに…このロケ地を
この目で実際に観たい。

今もこのロケ地の一部は残っていて、
この映画のファンの方々のブログやSNSに
よく登場します。メロディーが金魚と遊ぶ
STREETの馬の水飲み場、二人がデートする墓地。
学校として使われた建物。

この映画の中のその場所に行きたい。
熱病に侵された少年の一生の夢になった。

後にデビューしプロになり、ロンドンでの
レコーディングの話しが何度も浮上した。
憧れ続けたロンドン!夢にまで見たロンドン!

しかし、なんとぉ~!
その頃の僕は飛行機という
乗り物がダメになり乗っても4時間が限界。
それ以上はパニック発作を起こすくらい飛行機がダメ。
会社のお金で、しかもBEEGEESもビートルズも
ローリングストーンズもレコーディングした
ロンドンのスタジオ!

一生の夢なのに体がついて行かない。
何度も向こうからやって来たロンドン行きの切符。
僕はそれをことごとくダメにした。
今思えば最高の愚行である。死んでも行け!だ。
b0183113_09540972.jpg
当時20代だったフレッシュなスタッフが
追い求め表現しようとした恋と真実の愛のかたち。
愛って何だい? 恋ってなんだい?
夢って、友情って何だい?

大人に問いかける永遠の課題。
この映画はBEEGEESの「IN THE MORNING」から始まる。
ロンドンの朝の、夜明けの景色から。
その歌詞に沿って美しいロンドンの街が映し出され
ハイドパークやレンガの建物や朝日が
この世の清々しさを照らす。

まさに曲に合わせて脚本が掛かれた映画と言われている。
生のBEEGEESのコンサートを横浜アリーナで
メンバー全員と観たよ。一生で一回きり生コンサート。

もう3兄弟の長男、バリー・ギブしか生きていない。
ロビンもモーリスもその後に若くして急逝した。
今の僕と同じ年齢で天国へ。
だからあのハーモニーをもう生で聴く事は出来ない。

ライブが一回きりの一期一会といつも言う背景に
そんな個人的な残念な想いがあるからです。
レコードを子供ながらに買いまくった
憧れの人たちはもう居ない…。

b0183113_09544303.jpg
この子供たちだけのままごとのような結婚式のあと、
主人公の二人はトロッコをこいでどこまでも真っ直ぐ伸びた
線路を未来へと走って行くのです。

それこそおとぎ話でしょう。

でもその先には何もない。それは誰もが分かってる。
しかし、みんなが未来を感じたからこの映画は
日本で大爆発ヒットしたのだと思います。

今では当たり前のブレザーの制服や自由な
イングランドの雰囲気にみんな憧れていた。

映画のラスト、最後はクロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤング
というスーパースターのユニットの名曲
Teach Your Children」でしめくくられている。
ハーモニーやメッセージソングの神的存在でもあります。
CSN&Yのコンサートも運よく観に行く事が出来ました。
b0183113_10003103.jpg
でも誰もがテレビCMやBGMで一度は耳にした事のある
「若葉の頃」の歌詞のように、時は確かに駆け足で
去って行きました。

時は待ってはくれない。
「まだ自分が子供でクリスマスツリーがとても大きく感じた頃。
でも時は無情に過ぎ去って僕らは大人になり
大きかったクリスマスツリーが小さくなってしまった…。
その訳を聞かないで、時が足早に去って行っただけ。」

大切な何かがてのひらからすり抜けて行くように
季節は廻り、いろんなものが変わって行く。
誰のせいでもない、当たり前のことに気づき涙する。
オーンショー役、子役としてブレイクしたジャックワイルド、
もう彼も60歳を前に亡くなってこの世にはいない。
会う事も彼の新作をスクリーンで観ることも、もうない。

b0183113_10005254.jpg
何度も訪れるチャンスのあったロンドン。
知人で「ロンドンへ行こう」とう曲を書いた音楽家の先輩も
そのロンドンへ行く前に天国に旅立ちました。
それも20代で。僕らも20代、人生これからという時。

よしんばロンドンに行く機会が欲しい。
僕の人生を決めたイギリスに。
全ては命のあるうちに、、。
レコーディングしたいなんて大そうな事は望まない。
ただ、この画像に収められた場所でそこにしか無い
空気をその場所で感じてみたいのです。
僕の個人的な今の一番の夢。
「小さな夢のMelody」です…。

ながともじょうせい

[PR]
by infix_jyo | 2018-02-10 11:00 | 仍世Diary
佐藤 晃
佐藤 晃 Akira Satoh
Guitar/vocal/作詞/作曲
1965.5.20.生/AB型
宮崎県高千穂町出身

infixの活動はもちろん、ソロとしても「Provision」シリーズを精力的にリリース。
TMN宇都宮隆氏や岩崎宏美さん、アニメ「テニスの王子様」などへの楽曲提供をはじめ、アーティストからアイドルまで幅広くプロデュースや作曲活動に取り組む。 また声優・高橋広樹氏やチューリップのメンバーなどと積極的に様々なユニット活動も展開中。
カレンダー
エキサイト公式ブログ
高橋秀幸公式ブログ「Let's Get たかHappy!」
仲谷明香公式ブログ「続、駄菓子菓子、」
『AJF NEO GENERATION 2013』公式ブログ
鎌田章吾公式ブログ「俺たちスーパースター!」
海保えりか公式ブログ「ぽえりずむ」
明坂聡美ヴログ『共和国ノ進メ』
Sister MAYO Official Blog「MAYOブラボー」
Prico official blog『PricoのPrilog』
宮路一昭公式ブログ『~MY LIFE~』
井ノ上奈々公式ブログ『井ノ上屋』


© 2009-2015 infix All rights reserved.
© 1997-2015 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム