Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
 
 

1966年東京生まれ。おとめ座。 佐伯チズ・チャモロジースクール・プロフェッショナルコースを第1期生として卒業。現在ビューティアドバイザー、エステティシャンとして奮闘中。 >Translation to English
 
<   2009年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧
レクイエム ヴェルディ
今年は何か新しいことをしよう・・・と思って、合唱団に入りました。
合唱部だったのは中学生の時。歌は少し勉強したことがあったのですが、それも遠い昔のこと。最近、カラオケすらしていない。ソロで歌うわけじゃないんだから、と思って気軽に思っていたのですが、実際に参加してみて、かなり高度なので、冷や汗かいています。

課題曲は、ヴェルディのレクイエム。ひぇー、むずかしいです!テストの結果、ソプラノを歌うことになりました。
a0091095_17438100.jpg

レクイエムは、モーツアルトとフォーレのCDは持っていて、特にフォーレが好きなので、エステでも時々かけてなじみがあるのですが、ヴェルディは、聴いたことがありませんでした。すごく激しい部分があって、エステではちょっとかけられないな~。本番は9月。これから毎日、1日に1回は、聴かないといけませぬ。
a0091095_17121969.jpg

レクイエムは、ラテン語でかかれているので、その発音もひとつのハードルです。今回、歌うことになってはじめて気がついたのですが、レクイエムってたくさんの作曲家が作っているけれど、みんな同じ歌詞なんですね!
「リベラメ、ドミネ、・・・」あれ、と思ってフォーレのCDの歌詞を見てみたら、同じ~。そうか、聖書の一節なのかな。

それで、あんなに違う曲になっているっておもしろい。

合唱をすることにした理由は、歌うのは、顔の筋肉を使うので、顔のたるみ防止に効果があるんですよ~と美肌教室でも言ってきたから。それに、気分がすっきりしますよね。脳内物質エンドロフィンとか出そうです。若さを保つのにいいと思っています。

簡単に思っていたけれど、かなり真剣にがんばらなければならなくなりそうです。中国語のヒアリングも結構がんばっているけれど、今年はヴェルレクも毎日聴くことになりそう。
by imadataka | 2009-02-09 17:30 | チャレンジ | Trackback | Comments(4)
強運に生きるワザ
洋服ブランドのフォクシーを作られた前田義子さんの本、「前田義子の強運に生きるワザ」をお客様Oさんよりいただきました。
a0091095_2115587.jpg

Oさんが、前田さんからお話を聞いてまとめられた本です。Oさんは、S出版の女性誌編集長。かっこいいでしょう。
編集長ともなると、もう書いたりはしないんですよね・・・とうかがったら、いえいえ、書いているんですよ・・・といって、本をくださいました。

「強運」なんて、今最も惹かれる言葉ですね。以前にも「前田義子の勇気リンリン!強運生活」を紹介したことがありましたけれど、前田さんの強運生活とは、一言でいえば、「早寝早起き、整理整頓」とのこと。

2009年、未曾有の不況の中で、前田さんは何て言っているのか、あとがきの部分を興味深く読みましたけれど、逆境のときほど、がんばりがいがあるというメッセージ。

さすがです。登り坂を見ると、嫌だな、ではなく、ようし!とエネルギーが出てくるタイプの人っているんですね。

私も他人事のように言っていないで、エネルギーを全快にしなければ。気力が萎えてしまうのが一番よくない、ということは私もよーくわかっています。前田さんの言うワザとは、自分のテンションをどうしたら高く、しかも効率よく保てるかのコツなんですね。そしてそれが強運のカギですよ~と言っています。

この本は、2001年に出版された単行本の文庫なので、たったの500円で勇気がもらえますよ。みなさんも、ぜひご一読を。
by imadataka | 2009-02-04 21:45 | マイブーム | Trackback | Comments(4)
鳥えい 田園調布
今日は、お客様Iさんに連れられて田園調布駅前にある「鳥えい」さんに行きました。
a0091095_16563763.jpg

Iさんのお気に入りの焼き鳥屋さんなんだそうです。Iさんが、お店の開店17時ぴったりに入らなければというので、16時40分には田園調布に着いていて、田園調布の有名人宅を見ながら、少し時間をつぶす。そして暖簾がかかったと同時に、こんばんは~!と入りました。

売り切れてしまう煮込み。じゃがいもが入っているのは、長島さんのリクエストにより入るようになったんだとか。
a0091095_16153649.jpg

ジャイアンツの選手がたくさん来るのか、それでジャイアンツびいきなのか、芸能人もよく来るようです。
ここの特徴は、たれではなくすべて塩だというところ。つくねも塩でしょう。つくねの塩って今まで食べた記憶がないです。
a0091095_16181872.jpg

レバーも塩。おいしい~です。
a0091095_16184178.jpg

もも焼き。ジューシーでおいしかったけれど、これでかなりお腹がいっぱい。
a0091095_1619331.jpg

トマトをあてにしながら食べると口がさっぱりします。このトマトもしっかりしていて、歯ごたえがありました。
a0091095_16234272.jpg

もも焼きと格闘しているときに、Iさんが、ささみを注文するのを忘れた!これは食べなきゃというので、うーーといいながらも注文。
a0091095_16261042.jpg

確かに、おいしい。ささみと言われなければ、マグロかなと思ってしまう。

食べている途中、(多分)柴田がやってきました。

串は、最低3本から注文しなければならないので、3人で行くのがおすすめです。ごはんものがありません。塩のせいか、思った以上に食べられます。こんなにたくさん食べて(写真にはないが、ナンコツも注文した)、ビールを1杯いただいて一人2200円です。人気の秘密は、リーズナブルにもあるようですね。

食べ終わって18時。
この後、Iさんお気に入りの自由が丘の雑貨屋さんめぐりをしました。私は自由が丘の雑貨屋さんなんて、20代以来のこと。Iさんは、現在60代ですよ。少し反省しました。

楽しい夜でした。Iさん、ご案内いただきありがとうございました。
by imadataka | 2009-02-03 16:51 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(2)


カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
紅塵渡口的緣分 上..
by 曾宪梓 at 17:47
他,有着黃種人特有的皮膚..
by zxxzx at 15:11
現在的我愈加迷茫、愈加看..
by 黎玥玥 at 12:39
我無權 抵押。赤血..
by 黎玥玥 at 15:07
在永年縣,活躍著一群鄉土..
by 睖 at 17:51
シアリスは日本での承認は..
by シアリス at 19:08
Cialisシアリス20..
by シアリス at 18:59
http://chayu..
by yy at 15:54
http://dfjav..
by yy at 12:57
http://vimax..
by obat pembesar penis at 13:00
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧