Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
 
 

1966年東京生まれ。おとめ座。 佐伯チズ・チャモロジースクール・プロフェッショナルコースを第1期生として卒業。現在ビューティアドバイザー、エステティシャンとして奮闘中。 >Translation to English
 
<   2008年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧
バーゲン
今日は着付け教室の日だったのですが、先生がご病気ということで、お休みになりました。先生、お大事になさってくださいね。
それで先週金曜日に先生に連れていっていただいた着物屋さんの特別販売会で購入したものを披露します。
バーゲン_a0091095_21363923.jpg

浴衣に帯揚げ、帯締め、草履、下駄、足袋・・・。ここには写っていないのですが、母のためにお仕立てあがりの正絹の長襦袢も購入。
すごい勢いのおばさんたちに圧倒されながらも、先生にお買い物のコツなどを教えてもらいながら、なんとかゲットしたものたちです。
信じられないのですが、正絹長襦袢も入れて20000円も買っていません。
久しぶりにバーゲンらしいバーゲンでした。数時間でほとんど小物はなくなっていました。
お店の人いわく、大赤字なんだそう。年1回の大放出とのことですが、ああ、また来年も絶対に来たい~と思うほど、楽しかったです。
by imadataka | 2008-02-12 21:47 | ファッション・インテリア | Trackback | Comments(4)
ドゥブルベ
昨日の夕方は、美容院ドゥブルベさんに行きました。
パンフレットなどの印刷物とイメージがあまりにも違ってしまうのはどうか、ということで、この2年間くらいヘアースタイルを大きく変えていなかったのですが、着物を着る際に、シニヨンが作りにくい髪質なので、切りたい!とずっと思っていました。
店長の若林さんから、それで今日はどうする?と聞かれて、はい、短く、ストーリーの黒田知永子さん風に、と言ったら、えーー、いいのーー?とかなり驚かれました。けれど、はい!と力強く。

それで、こんなに襟足もすっきりしました。
もちろんお気に入りの弱酸性トリートメントもしてもらったので、髪の艶が違いますでしょう!
だいたいみなさん、毎日のアルカリ性シャンプー剤や日常の疲れで、頭皮はアルカリに傾いています。お肌や髪の毛は、ご存知のとおり弱酸性。だからペーハーを弱酸性に戻してやるために、弱酸性のトリートメント剤で頭皮や髪の毛をマッサージしてペーハーのバランスを整えてあげるんです。そのアルカリから酸性へ移行する際、収斂作用もあって髪がなめらかに艶々になるんです。お肌も髪も同じです。収斂作用っていわゆる引き締め効果ですね。それでキメがそろうんです。
ドゥブルベ_a0091095_14215315.jpg


私の人生の中でこのくらいの長さは、何度も経験済みなので、驚くことはないのですが、ドゥブルベさんに来てからヘアチェンジは初めて。サイドもチコさん風ですかね。
ドゥブルベ_a0091095_14353243.jpg

早く誰かを驚かせたいけど、みんな私に会う前にたいがいブログを見てくださっているので、あまり驚かないかもね。
それよりも、この仕上がりと変わってないように、きちんとブローしとく方がむずかしかったりして・・・。
by imadataka | 2008-02-09 14:55 | お手入れ | Trackback | Comments(4)
チベット体操
昨日は、アトリエで初のチベット体操を行いました。
本では知っていたけれどなかなかするチャンスがなかった、昔やったことがあったけれど、挫折してしまった、などなどみなさんのチベット体操との出会いは様々のようです。

教えてくださっているKさんは、7年前にこの本に出会ってチベット体操をはじめ、自分をはじめ、一緒にはじめた仲間もみるみる変わったので、知り合った人が興味あれば、場所がどこであれ、やってみせてあげたりしてたんだそうです。
チベット体操_a0091095_11491089.jpg


チベット体操とは、チベットのラマ層が瞑想する前に行う体操で、とてもシンプルな5つの体操なんですが、正しいポーズ、順番、回数を行うことによって、短い時間で最大限の効果を出すことができるんだそう。
チベット体操_a0091095_11543145.jpg

昨日はM君がみんなの前で正しい形を披露。みなさんくいるように見ていました。
チベット体操_a0091095_11554677.jpg

その私も1月の中旬くらいに教えてもらって、昼間にエステ室でやっているんですけれど、正味10分ほどの体操で身体の芯が熱くなるような体感があるので、する度にびっくりします。

大変なのは毎日することと、1週間にそれぞれの体操の回数を2回づつ増やして行くということです。

この回数はできるからといって、いっきに増やしたりしてはダメ。必ず1週間ごとに増やしていく必要があります。それで何回まで増やして行くのかというと21回までです。

私はまだ7回ですが、21回できるようになるのが想像できない。しかし経験者のみなさんに聞くと、みんなも最初はそう思ったようで、できるようになる自分に驚くっていっていました。

短い時間で最大限の効果、と書きましたけれど、最大限の効果ってどんな効果なの?って思いますよね。それは、やってみてのお楽しみ!

はまってしまうには、人それぞれの理由があるようです。一番、見た目にわかりやすいのは、ダイエットでしょうか。

アトリエでは、チベット体操を月に2回やろうと思っています。興味のある方は、どうぞご一緒に!
by imadataka | 2008-02-08 12:09 | アトリエ今田たか | Trackback | Comments(4)
VERY と ヨガ教室
今日発売のVERY3月号にこの間大阪出張での取材記事が載りました。素敵なページにしてくださってヴェリィのSさん、ありがとうございました。
読者モデルの野上文代さん、とても明るくて素敵なマザーでした。私も教えていただくことがたくさんです!野上さん、編集者のSさん、ぜひ、東京のアトリエにも遊びに来てくださいね。
VERY と ヨガ教室_a0091095_20475719.jpg

VERY と ヨガ教室_a0091095_20485412.jpg


そして今日はヨガ教室がありました。私はエステをたて続けにやった後だったので、片付けもあって残念ながら不参加。みなさんの頑張っている姿をチラっと写させていただきました。
VERY と ヨガ教室_a0091095_20524491.jpg

VERY と ヨガ教室_a0091095_2058940.jpg

先週は、私もやったのですが、自分が参加すると写真撮ってる場合じゃなく、必死だったりするので、かえってブログにも登場しなかったりしてしまうんです。
表参道のこの場所は、場のエネルギーがとても高いようです。ここで体操するととっても気持ちいいんです。明日はチベット体操。定員に達しているみたいなので、私は明日は見学かな。
by imadataka | 2008-02-06 20:59 | アトリエ今田たか | Trackback | Comments(2)
冷たいランチと着付け教室
今日は、午前のエステのお客様が午後からに変更になったので、原宿ランチ探検日にしようと思って出かけました。一応いろいろ下調べはして行ったのですが、お目当てのお店が見当たらなく(閉店になった模様)、近くにあったお店に入りました。
ランチメニューは5種類程で、豚肉の生姜焼き、ハンバーグ、餃子定食といったメニュー。もうちょっと個性あるものをと思って一番下に書いてあった「広島風漬け麺」をたのんでみました。
冷たいランチと着付け教室_a0091095_20534921.jpg

冷えびえとした漬け麺なんですね!しかもかなり辛いんです。私は、まさかこの冬に冷た~い麺をランチメニューに入れているとは思っていなかったので、ちょっとがっかり。これは、真夏に食べるものです。お昼を食べて、かなり寒くなってしまいました。

夜は着付け教室。新しいお仲間Kさんもいらして下さいました。着付けのA先生の元生徒さんで、先生との再会は10年以上ぶりなんだとか。しばらくお着物を着てなかったようなんですが、身体が覚えていてすんなり綺麗に着ていらっしゃいました。お写真がなくて、ごめんなさい。

Mさんが、難しい帯結びに取り組んでいました。後見という結び方です。
冷たいランチと着付け教室_a0091095_21132643.jpg

先生いわく、後見が一番難しいんじゃないかしらって。
冷たいランチと着付け教室_a0091095_2112488.jpg

私には、何が難しいのか、ピンとこないのですが、バランスなんでしょうか。
松葉太鼓も立派で難しそうですが、そうでもないってMさんが言っていました。
冷たいランチと着付け教室_a0091095_21162726.jpg

冷たいランチと着付け教室_a0091095_21164414.jpg


今日の私は、母が自分の誕生日に着物を着て写真を撮りたいと言っているので、はじめて人に着せる練習をしました。基本、母は自分で着れるので、そんなに心配はしてないのですが、帯揚げとか帯締めを反対側から人にしてあげるのにとまどいました。まったく着れない人だったらお手上げですね。もう少し練習しておかないと・・・。
by imadataka | 2008-02-05 21:31 | Trackback | Comments(5)
マクロビ・パン教室
本当に久しぶりのパン教室です。今日作ったのは、TEA BREAD。ふわふわとした甘いパンです。
TEAというのは、三年番茶のこと。三年番茶とは、お茶の葉と茎を3対7の割合でまぜて、よく天日で乾燥させ3年ほど熟成させる、といったとても丁寧に作られた番茶なんだそうです。カフェインやタンニンが少なく、体を冷やす作用が押さえられているんだそう。そもそもお茶には体を冷やす作用があったということもはじめて知りました。
これがその三年番茶と豆乳、メイプルシロップをまぜた仕込み水です。
マクロビ・パン教室_a0091095_2212131.jpg

難しいことはないのですが、材料をこねて発酵させる時間が長いパンでした。
マクロビ・パン教室_a0091095_2216455.jpg

成形で三つ編みのやり方を教わりました。きつく編まないというのがコツのようで、適当ではなく、ちゃんとしたやり方があるんです。
マクロビ・パン教室_a0091095_22195666.jpg

マクロビ・パン教室_a0091095_22204956.jpg

パンを発酵させている間は、先生が焼いたパンとお惣菜をいただいて待ちます。これが、素晴らしいんです。
マクロビ・パン教室_a0091095_22224857.jpg

先生とおしゃべりしている間に、パンも焼けました。ほんのり甘くて、おいしい~です。
マクロビ・パン教室_a0091095_22241016.jpg

パンを作りに来ている、というより食べに来ているという感じで、私は楽しいです!
by imadataka | 2008-02-04 22:33 | チャレンジ | Trackback | Comments(4)
イタリア追記 その4
イタリア旅行を振り返ってみて、もう1回1都市行くならどこに行きたい?と一緒に行ったAちゃんと質問ごっこ。
う~ん、むずかしいけどヴェネチアかな・・・と。
結局、2人とも同じ答えでした。
ヴェネチアが一番好きというのではなくて、ローマ、フィレンツェは、1日半あったのですが、ヴェネチアは半日。やっぱり半日では、足りなかったということです。というのも、冬のヴェネチアは賛否両論。とにかく寒いよ~とか、いや冬の方が落ち着いていていい、とか。
私の個人的な感想としては、冬のヴェネチアはしっとり落ち着いていて、いいと思います。暖かい時期にも行ってみて比べてみたい・・・ですけど。

イタリア 5日目 ヴェネチア 12-22-2007

ヴェネチア ショーウィンドー
イタリア追記 その4_a0091095_1844634.jpg

by imadataka | 2008-02-01 18:58 | 旅行、お散歩 | Trackback | Comments(2)


カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
紅塵渡口的緣分 上..
by 曾宪梓 at 17:47
他,有着黃種人特有的皮膚..
by zxxzx at 15:11
現在的我愈加迷茫、愈加看..
by 黎玥玥 at 12:39
我無權 抵押。赤血..
by 黎玥玥 at 15:07
在永年縣,活躍著一群鄉土..
by 睖 at 17:51
シアリスは日本での承認は..
by シアリス at 19:08
Cialisシアリス20..
by シアリス at 18:59
http://chayu..
by yy at 15:54
http://dfjav..
by yy at 12:57
http://vimax..
by obat pembesar penis at 13:00
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧