Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
 
 

1966年東京生まれ。おとめ座。 佐伯チズ・チャモロジースクール・プロフェッショナルコースを第1期生として卒業。現在ビューティアドバイザー、エステティシャンとして奮闘中。 >Translation to English
 
<   2007年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧
ウフィツィ美術館
a0091095_19591070.jpg

a0091095_19591197.jpg

a0091095_1959118.jpg

a0091095_19591121.jpg

a0091095_19591277.jpg

ローマの三越からちょっと飛びます。今はフィレンツェです。フィレンツェには、昨日の11時半くらいに着きました。テルミニ駅からユーロスターに乗ってサンタマリアノッヴェッラ駅まで1時間半。わりと近いです。
フィレンツェ2日目の今日は、ウフィツィ美術館に来ています。9時10前に予約していたチケットを受け取って入りましたが、ほとんど並んでませんでした。美術館内も人はまばらで、有名絵画の真ん前で心ゆくまで観賞。ふと右を向くと、あの受胎告知の50センチ前で隣の絵を観ていたのに驚きました。日本人の女の子が3秒しか見れなかったのにこんなに近寄れるなんて信じられない!と叫んでました。傑作が結集です。私もこの日のためにかなり予習していたので感激もひとしおです。
今は美術館内のバールでアイスクリームを食べています。ガラガラなバールに優越感。これからヴェッキオ橋を渡ってピッティ宮方面に行くつもりです。
by imadataka | 2007-12-21 19:59 | 旅行、お散歩 | Trackback | Comments(5)
フィレンツェ アルノ川付近
フィレンツェは、ウッフィツィ美術館以外にも見るべき美術館がたくさんある街なので、観光客の少ない冬に行って、寒さには関係ない美術館をゆっくり見るのもいいかもしれないと思いました。私たちは、1日半しかなかったので美術館はウッフィツィしか見ていないですが。

フィレンツェは、石畳の町なので、中心部には緑が少なく、車も結構走っているので、結構ほこりっぽかったです。ほこりっぽさから開放されたいときには、アルノ川付近へ。私たちはお天気に恵まれて、本当に眺めの良い景色を堪能しました。

鏡のような川面。
a0091095_1744544.jpg

お家つきの橋がベッキオ橋。ここには、貴金属屋さんが軒をつらねています。落っこちないのかな、と心配になるようなつくりです。
a0091095_1745978.jpg

ウッフィツィ美術館は、アルノ川に面しています。その近くから見た川沿いの道です。結構車やバイクが飛ばしています。
a0091095_17452167.jpg

ドライブ、または自転車で走ってみたいような景色です。
a0091095_17454385.jpg

川を渡ると緑があります。映画「眺めの良い部屋」に出てくるホテルは、アルノ川に面しているホテルなんですよね。あまりにも昔に見たのでうろ覚えですが、川に面した部屋に泊まれればいうことありません。
a0091095_17455828.jpg

夕暮れ時も美しいです。
a0091095_1747959.jpg

by imadataka | 2007-12-20 17:32 | 旅行、お散歩 | Trackback | Comments(4)
ローマからフィレンツェへ
ローマからフィレンツェには、ユーロスターで行きました。ローマのテルミニ駅から徒歩5分としないホテルで便利でしたが、ホテルの外は、あまり治安がよろしい感じはせず、夜になると出かけるのは、やめた方がいいという感じでした。
3日目の朝、ローマ・テルミニ駅からフィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅まで、ユーロスターで移動です。イタリアでは、どの駅でもそうでしたが、大きな駅でも電車はすべて並列に並んでいて、地下とかないので、乗るべき電車もすぐにわかって、問題なく乗車することができました。
自分たちだけでの移動で電車の利用は難しくありませんので、ぜひ、トライしてください。
現地から送った分にもありますが、これが私たちが乗ったユーロスターです。新幹線ほど、立派ではないです。速度はどうなのかしら。ある程度早いくらいしかわかりませんでしたけど。
a0091095_14473161.jpg

となりにとまっていた電車ですが、おもちゃの電車にあるような、なつかしい感じでしょ。こういうのにも乗ってみたかったです。
a0091095_14483891.jpg

約1時間半でフィレンツェに到着。駅の名前のサンタ・マリア・ノヴェッラは、教会の名前です。
a0091095_150389.jpg

駅を降りると。すぐにこのようなサンタ・マリア・ノヴェッラ教会が見えます。ずっとこういう教会なんだと思っていたのですが、いざ、入ろうと思ってはじめて、あら、これが正面じゃないんだ、ということに気がつきます。そして正面にまわると、えっ!こんなに派手だったんだ?!と知ったわけです。
a0091095_1564261.jpg

それから、よくガイドブックに載っているサンタ・マリア・ノヴェッラ薬局というのがあって、かつての教会付属施薬院だったところがあるのですが、私たちが行ったときには、非常に混んでいて、自分たちで見ただけでは、これが何でいくら、というのが非常にわかりにくかったです。日本にある支店でチェックしてから、現地で目的のものを探すのがおすすめです。

すでに写真に載っている教会もありますが、フィレンツェで出会った教会たちです。どれも迫力があって美しい教会たちでした。
中心にあるドゥオーモです。
a0091095_16415790.jpg

ドゥオーモを別の角度から見たところです。
a0091095_16422541.jpg

サンタ・クローチェ教会です。中には入れませんでしたが、ガイドブックによると中も見るべきのようです。
a0091095_16424244.jpg

その前の広場での屋台にわくわくしました。
a0091095_16463841.jpg

a0091095_16462235.jpg

a0091095_16465428.jpg

半日観光でフィレンツェの街を歩きつくしました。
by imadataka | 2007-12-20 15:00 | 旅行、お散歩 | Trackback | Comments(2)
ローマ コロッセオ、フォロ・ロマーノ、カピトリーニ
ローマの2日目になります。午前中は前述のようにヴァチカンに。実質1日しかないローマをどのように見ようか考えたあげく、午前を効率よく使うためにツアーでヴァチカンへ、午後はコロッセオ、フォロ・ロマーノから回れるだけ回ろう、ということにしました。三越近くにあったターゲットというお店で昼食を食べた後、歩いてコロッセオへ。

コロッセオへ行く途中、ヴァチカンツアーのガイドさんがバスの中からチラっと教えてくれたモーゼ像のあるサン・ピエトロ・イン・ヴィンコリ教会に続く階段です。
a0091095_17282873.jpg

教えてもらわないとわかりにくいね、といいながらその階段を登って教会の入り口まで行ってみましたが、お昼休み?なのか閉まっていました。残念・・・。
a0091095_17285625.jpg

でも、来訪者を慰めてくれるかのように入り口にはモーゼ像の写真が。
a0091095_172965.jpg


気を取り直して、こっちかな~と地図を見ながら歩いていくと、あったぁ・・・!
a0091095_17354045.jpg

思った以上の感動でした。なんで、こんなに感動するのか、ちょっと不思議な気さえしました。青空も応援してくれて、絵葉書のような景観!
a0091095_17372279.jpg

a0091095_17374545.jpg


さらに続くフォロ・ロマーノも、写真では廃墟にしか見えなかったのですが、本物ってすごいエネルギーがあるんですね。
a0091095_17495820.jpg

へ~っ、え~っ、と驚くたびに、いっしょに行ったAちゃんとともに変な笑いが出てしまうんです。廃墟を見て、まさか笑っちゃうとは思わなかったというのが2人の共通した感想です。
a0091095_1749748.jpg

こういうのがゴロゴロっと、この間落っこちた、みたいになっているのがすごい。
a0091095_17512067.jpg

こちらに倒れてきそうでしょう。そういった臨場感もあります。
a0091095_1751326.jpg

これは来ないとわからない圧倒感です。
a0091095_1759096.jpg


フォロ・ロマーノの先にあるカピトリーニ美術館でよくガイドブックでも目にするコンスタンティヌス大帝の巨像が見たくて立ち寄ることにしました。
a0091095_181422.jpg

大きいと聞いていたけれど、本当に迫力があります。このカピトリーニ美術館には、他にも五賢帝のひとり「マルクス・アウレリウス帝の騎馬像」やローマ建国の伝説では必ず出てくる「カピトリーノ雌狼」があって見どころ満載です。絵画鑑賞に疲れたら、彫像はまた新鮮に感じられていいですね。
by imadataka | 2007-12-19 16:30 | 旅行、お散歩 | Trackback | Comments(0)
ローマのランチ ターゲット
a0091095_718755.jpg

a0091095_718888.jpg

ヴァティカンツアーはテルミニ駅近くの三越で解散。三越にあまり用はないかなぁと思ってたけど、地下にある地図は役に立ちました。というのも日本人が行きやすそうなレストランが地図に描いてあってガイドさんもこの地図はよく出来ていると言ってました。結局その地図に載っていたレストランに昼、夜行きました。よかったのは三越の向かいにあるターゲット。雰囲気やサービスも落ち着いていて、私たちは昼に行ったのですが、夜によかったね、と。私たちはパスタとピザを頼みましたが隣の外人さんはにぎり寿司を。さらに見渡すと他の外人さんもにぎり寿司!このレストランはにぎり寿司も人気なのかな…。
by imadataka | 2007-12-19 14:00 | 旅行、お散歩 | Trackback | Comments(2)
ヴァティカン
a0091095_13151124.jpg

a0091095_13151281.jpg

a0091095_13151343.jpg

a0091095_13151597.jpg

a0091095_13151579.jpg

今日はヴァティカンに行きました。朝7時25分に近くのホテルに集合してツアーに参加しました。8時頃に到着しイヤフォンなどの準備をして待っていましたが扉は閉まったまま開館せず。ガイドさんが焦って問い合わせると今日はミーティングがあるのでオープンが9時になるとか。まだあと30分もあって外で寒さに凍るというハプニングがありました。凍えながらもガイドさんに見所レクチャーを充分に受けて、9時にやっと入館できました。
写真は入口から。ヴァティカンというと円形の壮大なエントランスを思い浮かべますが実際の入口は裏口のようで、最後出口でやっとあの外観に。なんだか順番違ってる違和感が。
中の絵画たちは言うまでもなく、想像以上に迫力があって圧巻です。日本に時々やってくる1枚の絵に右往左往しているのがおかしく感じました。ミケランジェロがほとんど一人で描いたシスティーナ礼拝堂以外は、だいたいノーフラッシュで撮影OK。9時に入って11時に出て来たのですが、これはかなり駆け足です。入館が遅れたからせいかな。もう少し神聖な気持ちで観る余裕が欲しかったです。もう1回来いということかな。
by imadataka | 2007-12-19 13:15 | 旅行、お散歩 | Trackback | Comments(4)
ローマの夜に
a0091095_15254484.jpg

a0091095_15254549.jpg

現地時間で18時くらいにフィウミチーノ空港に到着しました。ホテルはテルミニ駅近く。テルミニまでは直通のレオナルドエキスプレスで行きました。11ユーロです。約30分、ごっつい車両なんですが、案外ゆっくり走るんです。中央線なら15分で行けそう。
ホテルもすぐにわかってチェックイン。少し一息ついてから、明日のバチカンツアーの集合場所のホテルまで歩いて行ってみました。道路の横断が難しいというか、危険っていうか…。
機内食でお腹いっぱいと思ったけど、ローマの夜に乾杯したくて、わりと混んでるピザ&パスタ屋さんに入りました。
生地が素朴な感じでペロっと半分たいらげてしまいました。おいしかったです!雄鶏マークのピザ屋さんが美味しいよと教えてもらったのですが、まだ見かけてません。
by imadataka | 2007-12-18 19:00 | 旅行、お散歩 | Trackback | Comments(4)
行ってきま~す!
a0091095_13475162.jpg

a0091095_1348820.jpg

a0091095_13482591.jpg

13時15分がボーディングタイムです。ユーロ、高いですね。166.82ですよ!昨年10月のフランス時より高い。どこで両替するのがいいのか下調べした結果、成田の出国審査後にある千葉銀行と小耳にはさんだので、そこで両替。さらに先にあった京葉銀行よりレートはよかったです。出来れば現地では両替しないつもりだけど、どうでしょう…。では、本当に行ってきます。
by imadataka | 2007-12-18 12:46 | 旅行、お散歩 | Trackback | Comments(2)
和食、食べ納め。
先週は、突然日帰りで神戸に出張だったり、ちょっと多忙な日々を過ごしていました。神戸ルミナリエのそばも通ったのですが、すごい人でちゃんと見るのはあきらめて帰ってきました。
昨日は、友達との忘年会。明日から日本脱出なので、和食を所望したところ、メニューはすき焼きとお刺身。
a0091095_17213847.jpg

a0091095_1721792.jpg

a0091095_172276.jpg

和食は、おいしいなぁ~。日本がやっぱり一番おいしい。ヨーロッパは、今までイギリス、チェコ、フランスに行ったことがあるけど、食事はイマイチが多かった。でもイタリアは、たいがいおいしいよ!と、多くの人が言うので、ちょっと期待してます。今日のお昼は、スタッフがお寿司を食べとかないと、というので買ってきてもらいました。
a0091095_17261634.jpg

白っぽいネタのにぎりでしたが、なかなかおいしかったです。早く帰ってパッキングしなければ、なんだけど、まだまだ仕事が残っています。盆栽のBONちゃん対策もしなければならないし・・・。それでは、明日から25日までイタリアに行ってきま~す。
by imadataka | 2007-12-17 17:37 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(4)
マイブーム
先日、Sさんのフラメンコ発表会を見に行きましたが、そのSさんが、近くの美容院に来たのでと、アトリエに顔を出してくださいました。それでいただいたのがこのクッキーと「ヴェネツィア案内」「フィレンツェ美術散歩」の本2冊。
a0091095_2221332.jpg

実は、18日から25日までイタリアに行くことになっているんです。仕事?遊び?って聞かれるのですが、仕事も遊びも両方です。
Sさんは、フィレンツェに住んでいた友達のアパートメントに3週間滞在したことがあるそうで、ここのカフェはいい感じよ、とかこの辺にある老舗の手袋屋さんをのぞいてみるといいわよ、といった情報を教えてくれ、とっても助かりました。いただいた本を読んで、しっかり予習していきます。
イタリアは初めて。ローマ、フィレンツェ、ヴェネツィア、ミラノとよくばり4都市をかけ抜けます。携帯で現地よりアップしますので、ぜひ、チェックしてくださいね。
by imadataka | 2007-12-13 22:25 | マイブーム | Trackback | Comments(2)


カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
紅塵渡口的緣分 上..
by 曾宪梓 at 17:47
他,有着黃種人特有的皮膚..
by zxxzx at 15:11
現在的我愈加迷茫、愈加看..
by 黎玥玥 at 12:39
我無權 抵押。赤血..
by 黎玥玥 at 15:07
在永年縣,活躍著一群鄉土..
by 睖 at 17:51
シアリスは日本での承認は..
by シアリス at 19:08
Cialisシアリス20..
by シアリス at 18:59
http://chayu..
by yy at 15:54
http://dfjav..
by yy at 12:57
http://vimax..
by obat pembesar penis at 13:00
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧