Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
 
 

1966年東京生まれ。おとめ座。 佐伯チズ・チャモロジースクール・プロフェッショナルコースを第1期生として卒業。現在ビューティアドバイザー、エステティシャンとして奮闘中。 >Translation to English
 
2007年 12月 19日 ( 3 )
ローマ コロッセオ、フォロ・ロマーノ、カピトリーニ
ローマの2日目になります。午前中は前述のようにヴァチカンに。実質1日しかないローマをどのように見ようか考えたあげく、午前を効率よく使うためにツアーでヴァチカンへ、午後はコロッセオ、フォロ・ロマーノから回れるだけ回ろう、ということにしました。三越近くにあったターゲットというお店で昼食を食べた後、歩いてコロッセオへ。

コロッセオへ行く途中、ヴァチカンツアーのガイドさんがバスの中からチラっと教えてくれたモーゼ像のあるサン・ピエトロ・イン・ヴィンコリ教会に続く階段です。
a0091095_17282873.jpg

教えてもらわないとわかりにくいね、といいながらその階段を登って教会の入り口まで行ってみましたが、お昼休み?なのか閉まっていました。残念・・・。
a0091095_17285625.jpg

でも、来訪者を慰めてくれるかのように入り口にはモーゼ像の写真が。
a0091095_172965.jpg


気を取り直して、こっちかな~と地図を見ながら歩いていくと、あったぁ・・・!
a0091095_17354045.jpg

思った以上の感動でした。なんで、こんなに感動するのか、ちょっと不思議な気さえしました。青空も応援してくれて、絵葉書のような景観!
a0091095_17372279.jpg

a0091095_17374545.jpg


さらに続くフォロ・ロマーノも、写真では廃墟にしか見えなかったのですが、本物ってすごいエネルギーがあるんですね。
a0091095_17495820.jpg

へ~っ、え~っ、と驚くたびに、いっしょに行ったAちゃんとともに変な笑いが出てしまうんです。廃墟を見て、まさか笑っちゃうとは思わなかったというのが2人の共通した感想です。
a0091095_1749748.jpg

こういうのがゴロゴロっと、この間落っこちた、みたいになっているのがすごい。
a0091095_17512067.jpg

こちらに倒れてきそうでしょう。そういった臨場感もあります。
a0091095_1751326.jpg

これは来ないとわからない圧倒感です。
a0091095_1759096.jpg


フォロ・ロマーノの先にあるカピトリーニ美術館でよくガイドブックでも目にするコンスタンティヌス大帝の巨像が見たくて立ち寄ることにしました。
a0091095_181422.jpg

大きいと聞いていたけれど、本当に迫力があります。このカピトリーニ美術館には、他にも五賢帝のひとり「マルクス・アウレリウス帝の騎馬像」やローマ建国の伝説では必ず出てくる「カピトリーノ雌狼」があって見どころ満載です。絵画鑑賞に疲れたら、彫像はまた新鮮に感じられていいですね。
by imadataka | 2007-12-19 16:30 | 旅行、お散歩 | Trackback | Comments(0)
ローマのランチ ターゲット
a0091095_718755.jpg

a0091095_718888.jpg

ヴァティカンツアーはテルミニ駅近くの三越で解散。三越にあまり用はないかなぁと思ってたけど、地下にある地図は役に立ちました。というのも日本人が行きやすそうなレストランが地図に描いてあってガイドさんもこの地図はよく出来ていると言ってました。結局その地図に載っていたレストランに昼、夜行きました。よかったのは三越の向かいにあるターゲット。雰囲気やサービスも落ち着いていて、私たちは昼に行ったのですが、夜によかったね、と。私たちはパスタとピザを頼みましたが隣の外人さんはにぎり寿司を。さらに見渡すと他の外人さんもにぎり寿司!このレストランはにぎり寿司も人気なのかな…。
by imadataka | 2007-12-19 14:00 | 旅行、お散歩 | Trackback | Comments(2)
ヴァティカン
a0091095_13151124.jpg

a0091095_13151281.jpg

a0091095_13151343.jpg

a0091095_13151597.jpg

a0091095_13151579.jpg

今日はヴァティカンに行きました。朝7時25分に近くのホテルに集合してツアーに参加しました。8時頃に到着しイヤフォンなどの準備をして待っていましたが扉は閉まったまま開館せず。ガイドさんが焦って問い合わせると今日はミーティングがあるのでオープンが9時になるとか。まだあと30分もあって外で寒さに凍るというハプニングがありました。凍えながらもガイドさんに見所レクチャーを充分に受けて、9時にやっと入館できました。
写真は入口から。ヴァティカンというと円形の壮大なエントランスを思い浮かべますが実際の入口は裏口のようで、最後出口でやっとあの外観に。なんだか順番違ってる違和感が。
中の絵画たちは言うまでもなく、想像以上に迫力があって圧巻です。日本に時々やってくる1枚の絵に右往左往しているのがおかしく感じました。ミケランジェロがほとんど一人で描いたシスティーナ礼拝堂以外は、だいたいノーフラッシュで撮影OK。9時に入って11時に出て来たのですが、これはかなり駆け足です。入館が遅れたからせいかな。もう少し神聖な気持ちで観る余裕が欲しかったです。もう1回来いということかな。
by imadataka | 2007-12-19 13:15 | 旅行、お散歩 | Trackback | Comments(4)


カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
紅塵渡口的緣分 上..
by 曾宪梓 at 17:47
他,有着黃種人特有的皮膚..
by zxxzx at 15:11
現在的我愈加迷茫、愈加看..
by 黎玥玥 at 12:39
我無權 抵押。赤血..
by 黎玥玥 at 15:07
在永年縣,活躍著一群鄉土..
by 睖 at 17:51
シアリスは日本での承認は..
by シアリス at 19:08
Cialisシアリス20..
by シアリス at 18:59
http://chayu..
by yy at 15:54
http://dfjav..
by yy at 12:57
http://vimax..
by obat pembesar penis at 13:00
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧