Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
 
 

1966年東京生まれ。おとめ座。 佐伯チズ・チャモロジースクール・プロフェッショナルコースを第1期生として卒業。現在ビューティアドバイザー、エステティシャンとして奮闘中。 >Translation to English
 
2007年 11月 27日 ( 1 )
鎌倉 その2
鑰やさんでのランチのあとは、浄妙寺へ。浄妙寺を選んだ理由は、水琴窟(すいきんくつ)があるということ。Kさんが調べてくださいました。水琴窟って私はまったく知りませんでしたので、どんなものなのか興味深々。鎌倉駅からタクシーで5分程度で浄妙寺に着きました。
a0091095_1038934.jpg

源頼朝の忠臣、足利義兼が1188年に創建したのがはじまりだそうです。手入れがよく行き届きこじんまりとした落ち着きがある古刹です。喜泉庵という茶室に水琴窟はあるようなので、そちらの方へ。
a0091095_10472763.jpg

お茶とお菓子をいただきました。みなさん、お茶を習っていらっしゃる方も多いので、お懐紙をいただいたりして、おいしくお茶をいただきました。
a0091095_10494015.jpg

こんなお庭を見ながらのひとときに、空気もおいしいと感じました。
a0091095_105025100.jpg

さて、水琴窟はいづこに?ありました!水が滴る音なんだそうですが、確かに琴のような高めの繊細な音でした。小さい音なので、心を静かにして聴かないと。ちょっと耳の検査みたいではありました。
a0091095_10553035.jpg

お着物にぴったりの背景にみなさん記念撮影に余念がありません。
a0091095_1185730.jpg

境内では、ねこちゃんを2匹見ました。ここの住人(住猫)のようです。人が近づいても起きないほど、ぐっすり寝ていました。
a0091095_1112113.jpg

紅葉もまっさかり。一番の季節だったに違いありません。
a0091095_11162671.jpg

by imadataka | 2007-11-27 11:24 | 旅行、お散歩 | Trackback | Comments(5)


カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
紅塵渡口的緣分 上..
by 曾宪梓 at 17:47
他,有着黃種人特有的皮膚..
by zxxzx at 15:11
現在的我愈加迷茫、愈加看..
by 黎玥玥 at 12:39
我無權 抵押。赤血..
by 黎玥玥 at 15:07
在永年縣,活躍著一群鄉土..
by 睖 at 17:51
シアリスは日本での承認は..
by シアリス at 19:08
Cialisシアリス20..
by シアリス at 18:59
http://chayu..
by yy at 15:54
http://dfjav..
by yy at 12:57
http://vimax..
by obat pembesar penis at 13:00
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧