Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
 
 

1966年東京生まれ。おとめ座。 佐伯チズ・チャモロジースクール・プロフェッショナルコースを第1期生として卒業。現在ビューティアドバイザー、エステティシャンとして奮闘中。 >Translation to English
 
2006年 11月 29日 ( 1 )
手作り石けん
これからの課題ですが、ぜひ、石けんを作ってみたいと思っています。石けんの作り方という本もたくさん出ているので、それを読んでみたり、インターネットのサイトものぞいてみたりしているのですが、どうも1回自分で作ってみないと、ピンとこない感じがしています。
どうして、石けんを作ってみたいと思うかというと、やっぱり何で顔を洗うのがいいのかと考えるからです。

現在販売されている洗顔料はほとんどが合成のものですし、「クリーミィーな泡で洗うのがいい」という泡信仰もあります。
しかし洗顔料は、泡立ち、洗浄力、保湿力、使用感、安全性などのバランスで選ばなければいけないと思っています。それには、まず人類が古くから使ってきた石けんを知らねばなりません。

有名な石けんたち、マルセイユ石けん(フランス)、アレッポの石けん(シリア)、キャスティーユ石けん(スペイン)、MASACO石けん(バリ)など、作り方の説明を読んでもなかなか私の頭の中で分布図が描けてこないのが現実です。

この間フランスに行ったとき、シリア製のアレッポの石けんを買いました。
a0091095_154819100.jpg

オリーブオイル92%の含有量。
アレッポの石けんを使ってみるのは、はじめてなのですが、確かにあまり泡立ちませんでした。でも洗い上がりはしっとり。かといって洗浄力が低いわけでもないようです。
a0091095_15485055.jpg

石けんは、基本的にオイルと苛性ソーダ(水酸化ナトリウム)と水でできています。オイルに何を使うかで石けんの性質が違ってきますし、製法でも随分違うものになりそうです。
オリーブオイルは保湿、ココナッツオイルは泡立ち、パームオイルは硬さに特長があるようですね。
by imadataka | 2006-11-29 15:57 | お化粧品 | Trackback | Comments(2)


カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
紅塵渡口的緣分 上..
by 曾宪梓 at 17:47
他,有着黃種人特有的皮膚..
by zxxzx at 15:11
現在的我愈加迷茫、愈加看..
by 黎玥玥 at 12:39
我無權 抵押。赤血..
by 黎玥玥 at 15:07
在永年縣,活躍著一群鄉土..
by 睖 at 17:51
シアリスは日本での承認は..
by シアリス at 19:08
Cialisシアリス20..
by シアリス at 18:59
http://chayu..
by yy at 15:54
http://dfjav..
by yy at 12:57
http://vimax..
by obat pembesar penis at 13:00
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧