Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
 
 

1966年東京生まれ。おとめ座。 佐伯チズ・チャモロジースクール・プロフェッショナルコースを第1期生として卒業。現在ビューティアドバイザー、エステティシャンとして奮闘中。 >Translation to English
 
2006年 10月 31日 ( 1 )
27日(金)午後 香水の街、グラースへ
ニースからバスに乗って1時間30分ほど、香水のメッカともいわれているグラースに行きました。丘陵地帯にあり、細い路地や階段が多く、立体的でかわいい街です。石畳の街でも、南仏特有の薄オレンジ色の壁とお花があしらわれた家々は、どこかなつかしく、ホットする雰囲気にあふれていました。

a0091095_19271618.jpg


a0091095_19281324.jpg


1782年から香水を作っているという老舗のフラゴナール香水工場に。伝統的な香水の作り方の説明をしてくれます。
工場にあるショップでは、エステに来てくださっているお客様にお土産を。自分には、ローズの香りの香水を買いました。

a0091095_19285942.jpg


16時に予約しておいたガリマール香水工房へ。
ここでは調香師に従いながら、目の前に並んだビンの中から自分の好きな香りを選んで調合、オリジナルの香水を作ることができます。

a0091095_19294897.jpg


調香師が、ムエット(香水の香りをかぐ細長い紙)の先につけた香りを確認しながら、
「は~い、あなた、葉っぱの香り。ん~、私大好きな香りです。ここからここまで(ざっと25本以上)3つ選んで~」と、やさしい口調ながらも、ええっこんなにたくさんの中から!?と目がまるくなるような本数を指差します。

a0091095_19304232.jpg


5mlや10mlづつを選んでは、フラスコの中に入れて、100mlでできあがり。想像を越えた良い香りの香水ができました。
香水に名前をつけて、ラベルを貼ってもらい、修了証までいただきました。

a0091095_1931321.jpg


作った香水は、2週間後から使ってくださいとのこと。2週間でまた今日かいだ香りとは違うものになるとのことです。

こんなに真剣になったのも久しぶり。大満足の2時間でした。
by imadataka | 2006-10-31 19:50 | 旅行、お散歩 | Trackback | Comments(2)


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
紅塵渡口的緣分 上..
by 曾宪梓 at 17:47
他,有着黃種人特有的皮膚..
by zxxzx at 15:11
現在的我愈加迷茫、愈加看..
by 黎玥玥 at 12:39
我無權 抵押。赤血..
by 黎玥玥 at 15:07
在永年縣,活躍著一群鄉土..
by 睖 at 17:51
シアリスは日本での承認は..
by シアリス at 19:08
Cialisシアリス20..
by シアリス at 18:59
http://chayu..
by yy at 15:54
http://dfjav..
by yy at 12:57
http://vimax..
by obat pembesar penis at 13:00
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧