Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
 
 

1966年東京生まれ。おとめ座。 佐伯チズ・チャモロジースクール・プロフェッショナルコースを第1期生として卒業。現在ビューティアドバイザー、エステティシャンとして奮闘中。 >Translation to English
 
映画「ブーリン家の姉妹」
昨日は、渋谷のBunkamuraに映画「ブーリン家の姉妹」を見に行ってきました。最終の19時の回に行ったのですが、火曜日は1000円ということもあって満席でした。レディスデイというわけではなく、男性も1000円なのですが、90%が女性。「コーラスライン」の方がさらに混んでいるようでした。
映画「ブーリン家の姉妹」_a0091095_1411973.jpg

私は世界史ものの映画が好きなので、ついこういった映画に足を運びたくなります。エリザベス・ゴールデンエイジも見たんでした。主人公のアン・ブーリンは、エリザベスのお母さんになります。お母さんも大変だった。
アン・ブーリンがなんとか結婚したヘンリー8世は、教科書ではイギリスの宗教改革のところに出てきますね。アン・ブーリンと結婚したいがために、前の妻と離婚しなければならない。しかし離婚を認めてくれないので、ローマ教会を脱退し、独自のイギリス国教会を作ったというところです。

それにしても、本当に国王ともあろう人が、それしか考えられないのは、おはずかしい話。男の人は見に行きたくないかもね。

この「ブーリン家の姉妹」は、そのあきれかえるヘンリー8世の愚行を題材に、2人の姉妹の幸不幸について描かれています。
ドラマチックでとてもおもしろかったです。ある程度の歴史の流れがわかっていた方が楽しめると思います。
ヘンリー8世の愚行も女性側の意識の問題が大きくかかわっていたんだということに、あらためて気がつきました。

帰りは、昔いつも通勤で通っていたマークシティと抜けて、「明日の神話」を見て帰りました。
映画「ブーリン家の姉妹」_a0091095_14132397.jpg

映画「ブーリン家の姉妹」_a0091095_14135679.jpg

映画「ブーリン家の姉妹」_a0091095_14141177.jpg

やっぱり迫力ありますね。生前に岡本敏子さんにお会いしたことがあったので、なつかしいです。
by imadataka | 2008-11-19 14:23 | マイブーム | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/imadataka/tb/7671995
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by あこぽ at 2008-11-19 20:45 x
すっごい話ですよね。こんなやりたい放題な王様がありなのかと。
壁画は迫力ありますね。こんなに巨大で色がはっきりした壁画ってめずらしい。
Commented by imadataka at 2008-11-20 23:31
>あこぽさん、なんでも手に入るとなると、人間ってバランスを失ってしまうんでしょうかね。皮肉なものです。
壁画は、ガーンと目の前に入ってきたとき、私は思わずその迫力に感動したんですが、通行中の人は、朝も見たって感じなんでしょうか。立ち止まることもなく、何事もなかったかのように通勤していました。
<< 日仏伊のヌーヴォを楽しむ会 プリムラ・マラコイデス >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
紅塵渡口的緣分 上..
by 曾宪梓 at 17:47
他,有着黃種人特有的皮膚..
by zxxzx at 15:11
現在的我愈加迷茫、愈加看..
by 黎玥玥 at 12:39
我無權 抵押。赤血..
by 黎玥玥 at 15:07
在永年縣,活躍著一群鄉土..
by 睖 at 17:51
シアリスは日本での承認は..
by シアリス at 19:08
Cialisシアリス20..
by シアリス at 18:59
http://chayu..
by yy at 15:54
http://dfjav..
by yy at 12:57
http://vimax..
by obat pembesar penis at 13:00
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧