Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
 
 

1966年東京生まれ。おとめ座。 佐伯チズ・チャモロジースクール・プロフェッショナルコースを第1期生として卒業。現在ビューティアドバイザー、エステティシャンとして奮闘中。 >Translation to English
 
ティファニー展
東京の土日は、天気が悪くどこにも行く気がしなかったのですが、本日は気持ちのいい晴天。午後にはエステがあるので、午前中より東京都庭園美術館(目黒)で開催中のティファニー展に行ってみました。
ティファニー展_a0091095_1547138.jpg

ティファニー展_a0091095_15472953.jpg

平日の午前中なんだから、空いているだろうと思って行きましたが、結構人がいました。電話の子機のような音声ガイドを受付で500円で貸し出していました。どうしようかな、と思いつつ2、3見てからやっぱり借りようと思いなおして、受付に戻り、音声ガイドを借りました。音声ガイドを借りると、よくわかるのですが、なんだか飛ばして見ることができず、疲れました~。

チラシにもなっているこの小鳥のブローチは、入り口近くにありましたよ。もちろん撮影禁止なので、これはチラシです。
ティファニー展_a0091095_1603278.jpg

この小鳥のブローチのように、大きなゴージャスな石を使った宝飾品もたくさんありましたが、私はレース編みのような繊細で細か~い仕事の方が好きでした。日本の古典文様も大分研究していたみたいで、五三桐や菊文、とんぼやかえるといった日本的なものがモチーフになってデザインされているものも多々ありました。
あと、ティファニーは、高価なものだけではなく、庶民でも買える価格帯のものも制作したりと、上手に庶民への高級志向を促してきたなと感心しました。正直、私にはミーハーなイメージがなきにしもあらずでしたが、やはりブランドは1日にしてならず、その刻んできた歴史の重みには感激しました。土日は、混んでいるかもしれませんね。
by imadataka | 2007-11-12 16:28 | ファッション・インテリア | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/imadataka/tb/6433505
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by あこぽ at 2007-11-12 20:55 x
長い間生き残るだけの理由があるんですね~。歴史とかの薀蓄は好きなので行ってみたいです。展示物よりも説明書きが面白ければ◎です。
Commented by imadataka at 2007-11-13 12:27
>あこぽさん、その歴史を知ると愛おしさが増して欲しくなりますね。展示会で、売ってたりしなくてよかったです。でも、これからティファニー本店に行く機会があれば、ぜひ行ってみるでしょうね。説明はうれしいけれど、かなり疲れます。
<< アササン 茶茶の間 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
紅塵渡口的緣分 上..
by 曾宪梓 at 17:47
他,有着黃種人特有的皮膚..
by zxxzx at 15:11
現在的我愈加迷茫、愈加看..
by 黎玥玥 at 12:39
我無權 抵押。赤血..
by 黎玥玥 at 15:07
在永年縣,活躍著一群鄉土..
by 睖 at 17:51
シアリスは日本での承認は..
by シアリス at 19:08
Cialisシアリス20..
by シアリス at 18:59
http://chayu..
by yy at 15:54
http://dfjav..
by yy at 12:57
http://vimax..
by obat pembesar penis at 13:00
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧