いきものがかり よっちゃんのつぶやき
 

New Album
『My song Your song』

2008年12月24日発売
ESCL-3146/¥3,059(税込)

【収録曲】
1.プラネタリウム
2.気まぐれロマンティック
3.ブルーバード
4.スパイス・マジック
5.かげぼうし
6.帰りたくなったよ
7.message
8.Happy Smile Again
9.くちづけ
10.僕はここにいる
11.プギウギ
12.幻
13.心の花を咲かせよう
[bonus track]
14.帰りたくなったよ
-acoustic version-
この作品を購入する
よっちゃんのつぶやき210

〜はじめてのえんじょじょ〜前半







リハ終わり…。






スタジオから移動車で渋谷まで送ってもらいました。
そんな、いきものの移動車にちゃっかし乗りこんでいたベースの安達くん。





水野「てか腹減ったなぁ」


安達「うん、腹減った。よしき、なんかメシ食ってく?」


水野「お、いいよ、なんかある?」


安達「行ってみたい焼肉屋があんだよね」





夕飯でちょっと定食屋でも入るのかと思いきや、がっつり焼肉屋。
さすが食いしん坊安達くん(笑)




水野「よし、行っちまうかぁ。」




そこは食いしん坊水野くん、負けません。






しかし、ここからが大変でした。
その日は金曜の夜。どこのお店も会社帰りのサラリーマンで混みまくり。
当然、ダッチーが行きたかったお店にも入れなかったのです。





残念なことに、この食いしん坊ふたり組。


一度、脳内に「焼き肉」という文字が点灯してしまうと、ちょっとやそっとでモードチェンジは出来ません。

ふたりの胃袋は、完全に焼き肉しか受け入れない体制になっています。

ここで中途半端にラーメンなんか来ようものなら、胃袋がストライキを起こす勢いです。





金曜でごったがえす渋谷の人並みをかきわけ、焼き肉屋探しの旅が始まってしまいました。


一軒、また一軒…と次々と焼き肉屋をまわるも、どこも満席。





水野「金曜はさすがに無理かぁ…、しゃーねぇーなぁ、吉野家でも行くか…」



さすがに、あきらめかけた、そのとき。






ダッチーが思いもかけない一言を言ったのです。








安達「叙々苑、行ってみる?」






は?




じょじょえん?





じょじょえんって、あの、じょじょえん???




あの、芸能人がよく行くって噂の??


夙川アトムさん的に言わせれば”えんじょじょ”の叙々苑?????






安達「いや、記念に。ま、最後に。これで混んでたらあきらめよう。」





なんの記念か、まったく意味不明ですけど(笑)

記念受験的な??

そんなノリっすか、安達さん??





いいじゃないっすかーーっ!!


いっちまおぉーぜー、えんじょじょーーっ!!!


かくして、いきものがかり水野良樹、生まれて初めての叙々苑の扉を、はからずも開いてしまうのです…。





…つづく。
by ikimonogakari2 | 2009-03-03 11:39
<< よっちゃんのつぶやき211 よっちゃんのつぶやき209 >>