Excite イズム Excite
都市生活者のためのライフスタイルマガジン

タグ:マリー・アントワネット ( 3 ) タグの人気記事

マリー・アントワネット展をブレゲが支援。今秋日本で大々的に開催

f0039351_0455960.jpg

ヴェルサイユ宮殿が、日本において開催するこれまでにない規模のマリー・アントワネット展をブレゲが支援。

ブレゲ社社長兼CEOであるマーク A. ハイエック氏は、ヴェルサイユ宮殿とパートナーシップを提携し、今回初公開となるマリー・アントワネット回顧展を支援することに。
f0039351_0462184.jpg

このパートナーシップは、マリー・アントワネット王妃が愛してやまなかったプチ トリアノン宮の2008年の修復工事を実現したメセナ活動の流れを汲むもの。

メゾン・ブレゲはこうして今年、ブレゲの顧客の中でも最も代表的なこの女性に、新たな、そして最高のオマージュを捧げます。

«マリー・アントワネット、ヴェルサイユの王妃»展は、2016年10月25日(火)から2017年2月26日(日)まで、著名なミュージアムである、東京・六本木の森アーツセンターギャラリーで開催されます。
by ism-watch | 2016-07-15 00:48 | ブレゲ

ブレゲ ブティック 銀座が11 ⽉29 ⽇ リニューアル・オープン

f0039351_18564621.jpg


スウォッチ グループ ジャパン株式会社 ブレゲ事業本部(所在:東京都中央区銀座7-9-18 ニコラス・G・ハイエック センター、ブランドディレクター:クリストフ・サビオ氏)は、ブレゲブランドにおける⽇本で唯⼀のフラッグシップショップ「ブレゲ ブティック銀座」を、フロアー⾯積の拡張とともにブレゲがワールドワイドに展開する新しいブティック コンセプトにリニューアルを施して、11 ⽉29 ⽇(⼟)にグランドオープンします。

リニューアルしたブレゲ ブティック銀座は、スイス時計産業の伝統と⾰新が⼀堂に会する、世界初のウォッチ・ランドマークビルとして2007 年にオープンした、ニコラス・G ・ハイエック センターの3階フロアー全⾯(約160 ㎡)を占有。

ブティックの内装は、スイスのブレゲ本社監修のもと、“エレガンスと洗練”をテーマに、ブレゲの時計製造の歴史をたたえるモチーフを施したデザインとなっています。ショーケースを囲むガラスウォールの⾊は銀⾊仕上げのゴールド⽂字版からインスピレーションを得ており、彫りの施されたガラス⾯はブレゲの伝統的なギヨシェ模様 “クル・ド・パリ” と呼ばれるホブネイル・パターンが刻まれています。ギョシェ装飾は、18 世紀にブランドの創始者アブラアン-ルイ・ブレゲが考案したものです。現在も⾼度な技術を持つブレゲの熟練職⼈によってアート作品のように作り出されています。

リニューアルしたブティックには、このギョシェ装飾を施す専⽤の機械、⼿動旋盤も常設してブレゲのクラフツマンシップを訴求します。
また、リニューアルしたブレゲ ブティック銀座のもう⼀つの魅⼒は、新たに併設するプライベートサロンです。ブレゲを愛したパトロンのひとりであるマリー・アントワネットが好んだ薔薇やリボン、また彼⼥がこよなく愛したプチ・トリアノン宮をモチーフにしたコレクションが、ブレゲでは数多くラインナップされています。

そんな⼥性らしいフェミニンなイメージを内装に反映させるべく、ワールドワイドの統⼀コンセプトとは⼀線を画し、プチ・トリアノン宮をモチーフとした全世界でブレゲブティック銀座だけの特別なコンセプトのプライベートサロンとなります。ここではブレゲが誇るハイジュエリーウォッチとハイジュエリーを中⼼にした商品を展開。世界ではじめてのユニークなインテリアデザインを設えたこのプライベートサロンは予約制となり、ウェルカムシャンパンなどでのおもてなしが受けられる。またリニューアル・オープン後は、カスタマーイベントなども予定されています。

リニューアルを施し、伝統と⾰新を体現したブレゲ ブティック銀座で珠⽟のタイムピースの数々をご堪能下さい。


ブレゲ ブティック銀座
住所:東京都中央区銀座7-9-18 ニコラス・G ・ハイエック センター 3階
TEL : 03(6254) 7211
営業時間:⽉曜〜⼟曜⽇ 11:00-20:00 ⽇・祭⽇:11:00-19:00
by ism-watch | 2014-10-09 18:57 | ブレゲ

ブレゲのエキシビションが11月に銀座で開催される


f0039351_22255686.jpg

“BREGUET IN THE PALACE”
~THREE QUEENS LOVED BREGUET~11月に開催

アブラアン-ルイ・ブレゲがナポレオンの妹でナポリ王妃となったカロリーヌ・ミュラのために製作した初の腕時計が工房から出荷されてからちょうど200年が過ぎました。ブレゲにとって、2012年はそれを祝う記念すべき年にあたります。

1810年にカロリーヌ・ミュラから注文が寄せられたのは、「No.2639」と記録される腕時計でした。ウォッチメーカーとして名声を博したブレゲは、2年の歳月をかけてこれを完成させ、1812年に王妃に発送しました。

残念なことに、現物はいつのまにか消失し、今なお行方がわかりません。そのため、現代のブレゲ社が、オリジナルの時計からインスピレーションを得た新しいコレクションの発表を決定したときに、アブラアン-ルイ・ブレゲが自身の全作業を記録した台帳以外にその仕様を知る術はありませんでした。

ブレゲのウォッチメーカーは、台帳の記述の中に、彼女の腕時計が楕円ケースのミニッツリピーター・ウォッチで、温度計も備え、手首に巻き付けるために髪の毛とゴールドの糸を撚り合わせて作ったブレスレットが付属することなどを発見しました。ブレゲ・マニュファクチュールは、これらの情報からイメージをふくらませて新しいデザインを考案し、2002年に「クイーン・オブ・ネイプルズ」を発表しました。

ブランドを代表するレディースコレクションとして考案された「クイーン・オブ・ネイプルズ」は、甘美な曲線に包まれた卵形のケースやムーンフェイズといった機械式時計の複雑機構がもたらす優雅な気品が時計の個性を演じました。
ブレゲは、200周年と10周年というダブル・アニバーサリーを祝うにあたり、スペシャルエキシビションを今春、ジュネーブのシテ・ドゥ・タンとバーゼル会場にて開催しました。

日本では、ブレゲと関わりの深いフランス王妃マリー・アントワネット、皇后ジョゼフィーヌ、そしてカロリーヌ・ミュラの3王妃にフォーカスを当てたオリジナルなエキシビションを開催します。

会場には最新の「クイーン・オブ・ネイプルズ」コレクションをはじめ、ハイジュエリー、アンティークモデルも特別にスイス本社より取り寄せ展示する予定です。また「クイーン・オブ・ネイプルズ・カメア」の文字盤やジュエリーのカメオ装飾を施すアルチザンがイタリアから来日して彫刻技法を披露するデモンストレーションも実施予定。

ブレゲのレディースコレクション誕生に纏わる華麗なる歴史と最新のコレクション、そしてクラフツマンシップをお楽しみ頂けるエキシビションです。


イベントタイトル: BREGUET IN THE PALACE
サブタイトル : THREE QUEENS LOVED BREGUET
開催日時 :2012年 11月9日(土)10日(日) 13:00- 19:00
会場 : Cite du Temps Ginza (シテ・ドゥ・タンギンザ)
東京都中央区銀座7-9-18 ニコラス・G・ハイエックセンター14階
・スペシャルデモンストレーション: イタリアよりカメオ彫刻のアルチザンが来日予定
((問))ブレゲ ブティック銀座
TEL 03-6254-7211


<ご覧の時計は>
ブレゲ
クイーン・オブ・ネイプルズ8908

ブレゲは今年、「クイーン・オブ・ネイプルズ 8908」シリーズからダブルアニバーサリーを記念した新作を製作しました。特徴は、ゴールドのストリングから作られた、しなやかでエレガントなブレスレットです。それは、手首を包み込んでオーナーに身体の一部のような感覚を与えます。ダイヤルにはタヒチ産ブラック・マザーオブパールがブレゲの時計に初めて使われました。現代のデザインと技術を駆使してカロリーヌ・ミュラが注文した時計のイメージを再現する最新モデル。ベゼルには117個(0.99カラット)のブリリアンカット・ダイヤモンドで装飾され、リューズにもダイヤモンドのカボションがセットされています。8908BB5TJ70D0DD ¥7,392,000 (税込み予価)
by ism-watch | 2012-09-08 22:26 | ブレゲ

松田朗
フリージャーナリスト
プロフィール
プレミアム腕時計の新製品情報。名作や限定モノなども紹介します。
カテゴリ
全体
BEST新宿 ISHIDA
ISHIDA
シェルマン
アンティークの魅力
OMEGA
ROLEX
RADO
HAMILTON ハミルトン
ROLEX正規品専門店レキシア銀座
Porsche Design
安心堂
宝石の八神
カミネ
アイアイイスズ
フィリップ・デュフォー
HF-AGE
タグ・ホイヤー
パテック フィリップ
IWC
アラン・シルベスタイン
ジャン・ルソー
ウブロ
クエルボ・イ・ソブリノス
美しいストーリー
AJHH
グラスヒュッテ・オリジナル
スピーク・マリン
SEIKO
A.ランゲ&ゾーネ
ユリス・ナルダン
パネライ
バーゼル・ワールドSIHH2008
ロジェ・デュブイ
ベル&ロス
U-BOAT
ブライトリング
ジャガー・ルクルト
Fコレクション
モーリス・ラクロア
貴人館
SWATCH
ジャケ・ドロー
オーデマ ピゲ
BALL
松本零士
TiCTAC
銀座菊水
アントワーヌ・プレジウソ
Cartier カルティエ
PIAGET ピアジェ
ファーブル・ルーバ
ダイナースクラブカード
独立時計師
エベル
モーリス・ラクロア
COURTS AND HACKETT
ヌベオ NUBEO
ユーロパッション
ルイ・エラール
SIHH2010
ヴァン クリーフ&アーペル
f.collection
バーゼル・ワールド
ブランパン
Baby-G
リシャール・ミル
サン・フレイム
ZEPPLIN
ノーブルスタイリング
sihh
モンブラン
バルマン
IKEPOD
oomiya
フランク・ミュラー
ck カルバン・クライン ウォッチ
グラハム
ブレゲ
ホテルラスイート神戸
シャネル
バーゼルワールド2012
ガガ・ミラノ
オーデマピゲ
ジラール・ペルゴ
キューバシガー
ボーム&メルシエ
コルム
cuba
ショパール
松本零士
ゼニス
ラルフ・ローレン
フォルティス
ブルガリ
エポス
ロンジン
WEMPE
ジャケ・ドロー
Sinn
社長の時計
あの人の時計が視たい
バシュロン・コンスタンタン
エルメネスト・ゼニア
バーゼルワールド2015
サントノーレ
カレライカレラ
SUNTO
F1フォーミュラー1
以前の記事
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧