Excite イズム Excite
都市生活者のためのライフスタイルマガジン

タグ:バーゼル・ワールド2010 ( 4 ) タグの人気記事

ブランパン「L-エボリューション コレクション展」開催


f0039351_1293720.jpg


ブランパン
L-エボリューション ムーンフェイズ 8デイズ

Ref. 8866-3630-53B
18KRG、自動巻、8日間パワーリザーブ
直径43.5mm、厚さ15.55mm、100m防水
サファイアケースバック
346万5,000円





世界時計博こと「バーゼル・ワールド」で鮮烈デビューを飾ったブランパン「L-エボリューション」が、ブランパン ブティック銀座にラインアップしました。

高級時計の新しい時代を担う、オートマティック 8デイズ、ムーンフェイズ 8デイズ、トゥールビヨンGMT、GMTアラームの4モデルで構成された全く新しいコレクションです。

ブランパンは、2006年に手巻キャリバー13R0、翌2007年に自動巻キャリバー1315を発表して以来、完全自社開発のムーブメントの導入に取り組んできました。脚光を浴びる自社キャリバーの13R0と1315に続き、それらをさらに進化させた新しい自社製ムーブメント、すなわち日付と8日間のロングパワーリザーブ表示を備える自動巻キャリバー13R5、フルカレンダーとムーンフェイズに8日間のロングパワーリザーブ機能を備えた自動巻キャリバー66R9、トゥールビヨンとGMTという、これまでにないスタイルで二つのコンプリケ-ションを組み合わせた自動巻キャリバー5025は、ハイエンド・ムーブメントの充実を目指すブランパンの決意を語り、この3つの新しい革新的なムーブメントから傑出したニューモデルが昨年のバーゼル・ワールドでお披露目されました。

このような特別のムーブメントは、まさに「L-エボリューション」にふさわしく、そのフェイスには、大胆で非常に凝ったデザインが施されています。文字盤の構造自体も複雑を極めます。繊細にくり抜かれた文字盤は、コート・ド・ジュネーブのパターンを装飾したムーブメントの地板から、3時あるいは9時に配されたオーバーサイズのインデックスに至るまで多層構造になっており、時計のフェイスに立体感をもたらしています。

また、躍動感にあふれる魅力的なスポーツスタイルのケースは、取り外しが可能なラグが付いており、メタルブレスレットとの付け替えも容易です。さらにスポーティでコンテンポラリーな印象を演出する流線型のケースは、堂々とした直径43.5mmのサイズで、デザインを一から見直した斬新なスタイルは、明らかに未来を指向しています。

期間中にお買い上げの方には、ブランパンのノベルティグッズや素敵な特典が用意されています。


「L-エボリューション コレクション展」開催要項
●ブランパン ブティック銀座
東京都中央区銀座7-9-18 ニコラス・G・ハイエック センター4階
TEL:03(6254)7233

2010年4月17日(土)~26日(月)
11:00-20:00(平日)、11:00-19:00(日曜)
(問)ブランパン ブティック銀座 TEL:03-6254-7233
by ism-watch | 2010-04-07 12:12 | ブランパン

バーゼル・ワールド2010/急遽キューバでシガーを堪能

f0039351_2035871.jpg

f0039351_205382.jpg

建物から立ち働く人、気温・湿度まで、そっくりそのままキューバのクラブシーンを再現したパーティに参加しました。広大な敷地に、巨大テーマパークを再現してしまうような、いったい何億円かけてくれたのだろうと感じた大規模なパーティの一環です。聞けば1年がかりで用意してくれたとのこと。主催ブランド名や全体像は追ってご紹介します。
f0039351_207507.jpg

建物は古い木造で、天井にはハバナリーフ(葉巻用の超一級葉煙草)が吊され、キューバンビートががんがん流れる中、ダンサーたちによるセクシャルなダンスが展開。カジノもあります。キューバの一級トルセドール(葉巻職人)もきて、くゆらすシガーを目の前で巻いてくれます。
「CUBA(クバ)のシガーは、巻き立ての味が最高。天国の香り」---。
その彼女、モヒートを飲みながら、時にサウンドの波に身をくねらせながらも、正確無比に指先を運んでいきます。休憩時間には、自ら巻いたシガーとモヒートを楽しんでいたのが印象的でした。
f0039351_2093094.jpg

f0039351_20113281.jpg

f0039351_20124217.jpg


初老のアメリカ人男性が、その彼女に、「これだけ
暑いんだ、君は太ももに汗をかいているだろう、葉巻は女性の太ももで巻くんだろう、見せてくれないか」みたいなことをいうと、「そんなことはないわ」と彼女。デスクの上で淡々と指先を動かし続けました。

「高級シガーは女性の太ももで巻かれる」という迷信は、日本だけでなく北米にもあるようです。北米から日本に伝わったのかも知れません。

しかし一級職人の巻き立てシガー。高温多湿の中、キューバのバーテンダーが日常的に現地の人たちのために提供するモヒートを飲みながらくゆらすと、ベルガモットだとかリンデンだとかのフレーバーが幾重にも複雑に立ち上がってきて本当においしかった。
by ism-watch | 2010-03-22 20:16 | ブライトリング

バーゼル・ワールド2010開幕


f0039351_1202753.jpg

2010年3月18日、世界時計博こと「バーゼル・ワールド2010」がスイス・バーゼル市で開幕しました。

初日の本日はパテック・フィリップ、H.モーザー、ブライトリング、シャネルを取材してきました。

パテック フィリップは「ノーチラス」などの人気シリーズのニューカラーほか充実。

H.モーザーからはムーブメントにムーンフェイズ機構を組み込み、そのムーンフェイズ(月の満ち欠け表示)が1000年に1日の誤差しかうまないという驚異的なニューモデルがお目見え。

ブライトリングは光沢あるブラックIPケース、ダイヤルの赤いさし色が精悍さを強調するクロノグラフ、スペックアップしてなおリーズナブルプライスを踏襲するダイバーズウォッチ・シリーズなど魅力的なアイテムが勢揃い。

取材のアポイントはスイス現地時間で明日19日ですが、ロレックスのブースには、大振りとなり精悍さを増した「エクスプローラーⅠ」、ベゼルだけでなくダイヤルもコーポレイテッドカラーのグリーンとなった「サブマリーナー」のニューモデルが展示され、各国のプレスが見入っています。
by ism-watch | 2010-03-19 01:21 | バーゼル・ワールド

ブラックフォレスト/バーゼル・ワールド2010


f0039351_244395.jpg

※写真はバーゼル市の市庁舎前からバーゼル・ワールド会場方向へ向かうトラム(チンチン電車)
一昨年、行きつけのダビドフブティック前あたりから撮影した記憶があります。


パテック・フィリップやロレックス、オメガ、マーヴィン、シャネル、ブルガリ、ハリー・ウィンストンほか最多でおよそ4.000ものウォッチメーカー、ジュエラーが年に一度、一堂に会してニューモデルを発表する世界時計博「バーゼル・ワールド」が2010年3月18日から、スイス・バーゼル市で催されます。

今年は初日に入り、最終日前日の同23日まで取材してきます。途中のオフ日に、ジュネーブに出たり、ミラノに向かうかも知れません。

宿泊先が今年は、ドイツの黒い森至近にあるバーデンとなる見込み。温泉やプールでくつろぐ欧米人たちを横目に、部屋で原稿を書き続けるわけです。スイスの会場から直線距離で11キロくらいですが、会場から宿泊先に戻るのに、スイスから歩いてドイツに入り、途中フランスに入ってまたドイツにという面白さです。イタリアにも近く、電車で行き来できてしまう立地です。

バーゼルには、ロンドンなどでは消滅してしまった感がある、パイプ用タバコを好みにあわせて調合してくれる店などもあり、ホワイトアスパラガスが旬なのでソーセージなどと地ビールの組み合わせの食事も楽しみです。
by ism-watch | 2010-03-07 02:50 | バーゼル・ワールド

松田朗
フリージャーナリスト
プロフィール
プレミアム腕時計の新製品情報。名作や限定モノなども紹介します。
カテゴリ
全体
BEST新宿 ISHIDA
ISHIDA
シェルマン
アンティークの魅力
OMEGA
ROLEX
RADO
HAMILTON ハミルトン
ROLEX正規品専門店レキシア銀座
Porsche Design
安心堂
宝石の八神
カミネ
アイアイイスズ
フィリップ・デュフォー
HF-AGE
タグ・ホイヤー
パテック フィリップ
IWC
アラン・シルベスタイン
ジャン・ルソー
ウブロ
クエルボ・イ・ソブリノス
美しいストーリー
AJHH
グラスヒュッテ・オリジナル
スピーク・マリン
SEIKO
A.ランゲ&ゾーネ
ユリス・ナルダン
パネライ
バーゼル・ワールドSIHH2008
ロジェ・デュブイ
ベル&ロス
U-BOAT
ブライトリング
ジャガー・ルクルト
Fコレクション
モーリス・ラクロア
貴人館
SWATCH
ジャケ・ドロー
オーデマ ピゲ
BALL
松本零士
TiCTAC
銀座菊水
アントワーヌ・プレジウソ
Cartier カルティエ
PIAGET ピアジェ
ファーブル・ルーバ
ダイナースクラブカード
独立時計師
エベル
モーリス・ラクロア
COURTS AND HACKETT
ヌベオ NUBEO
ユーロパッション
ルイ・エラール
SIHH2010
ヴァン クリーフ&アーペル
f.collection
バーゼル・ワールド
ブランパン
Baby-G
リシャール・ミル
サン・フレイム
ZEPPLIN
ノーブルスタイリング
sihh
モンブラン
バルマン
IKEPOD
oomiya
フランク・ミュラー
ck カルバン・クライン ウォッチ
グラハム
ブレゲ
ホテルラスイート神戸
シャネル
バーゼルワールド2012
ガガ・ミラノ
オーデマピゲ
ジラール・ペルゴ
キューバシガー
ボーム&メルシエ
コルム
cuba
ショパール
松本零士
ゼニス
ラルフ・ローレン
フォルティス
ブルガリ
エポス
ロンジン
WEMPE
ジャケ・ドロー
Sinn
社長の時計
あの人の時計が視たい
バシュロン・コンスタンタン
エルメネスト・ゼニア
バーゼルワールド2015
サントノーレ
カレライカレラ
SUNTO
F1フォーミュラー1
以前の記事
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧