Excite イズム Excite
都市生活者のためのライフスタイルマガジン

オメガと全米プロゴルフ協会(PGA of America)がパートナーシップ契約を2022年まで延長

f0039351_23494013.jpg

2014年度全米プロゴルフ選手権(PGAチャンピオンシップ)の公式タイムキーパーであるオメガはこのほど、全米プロゴルフ協会とのパートナーシップ契約を2022年まで延長すると発表しました。

第96回全米プロゴルフ選手権の舞台にもなったヴァルハラ・ゴルフクラブにて開催された特別記者会見において、オメガのステファン・ウルクハート社長と、全米プロゴルフ協会CEOのピーター・ビバッカ氏、全米プロゴルフ協会(PGA of America)の会長テッド・ヴィショップ氏、そして、オメガ・アンバサダーであるローリー・マキロイ選手によって、この契約は発表されました。これにより、スイスの高級時計ブランドであるオメガは、2015年以降も2022年まで、全米プロゴルフ協会の公式後援者、公式タイムキーパーであり続けることに。全米、そして全世界におけるゴルフの発展のためにさらに貢献を果たします。
f0039351_23501721.jpg

世界No. 1ゴルファー、ローリー・マキロイ選手、オメガのステファン・ウルクハート社長


ウルクハート社長は「2022年まで全米プロゴルフ協会と契約が更新できたことを非常に嬉しく思います。」「ヨーロッパとアジアにおいて、これまでオメガはタイトルスポンサーの担当などを通じてインターナショナルなスポーツとしてのゴルフの発展をサポートしてきました。そして、開催が心待ちにされている2014年度全米プロゴルフ選手権を含め、全米プロゴルフ協会が主催するプレミアム・イベントに関わる事は、我々にとって大切なアメリカの市場において、オメガ ブランドを推進するための素晴らしい基盤となっています。」と述べました。

2011年、オメガは全米プロゴルフ協会とスポンサーシップ契約を結びました。その後、2012年の9月、オメガと全米プロゴルフ協会は、パートナーシップ契約を“エリート・レベル”に格上げすることを発表しました。これは、全米プロゴルフ協会におけるオメガ・ブランドへの認識が、“公式パートナー”から、“公式後援者”になったことを意味しています。

オメガは現在、全米プロゴルフ選手権、全米プロシニアゴルフ選手権(キッチンエイド提供)、PGAグランドスラム・オブ・ゴルフ、ライダーカップ(米での開催時)そして、PGA全米プロフェッショナル・ナショナル選手権、そして、PGAが管理するゴルフ施設において、公式タイムキーパーを担当しています。今回の長期契約は、こうしたオメガのスポーツ分野における歴史を更に豊かにすることでしょう。また、オメガと世界1大きいスポーツ組織である全米プロゴルフ協会が、今後更に協力関係を強めていくでしょう。全米プロゴルフ協会は28,000名の男女により組織され、皆がゴルフの教育、促進、ゴルフ施設の経営のプロフェッショナルです。

今回の延長契約には、全米プロゴルフ選手権のTV広告、PGA選手育成のマーケティング支援、PGAメンバーと、関連施設への援助も含まれています。

ビバッカ氏は、「オメガとの今回の延長契約は、全米プロゴルフ協会の歴史のおいて、公式後援者と交わした、これまでで一番長い延長期間になり、我々と、PGAのプロゴルファー達にとって、非常に誇らしいことであります。」「製品の精密さと品質の向上に飽くなき取り組みを続けるオメガという企業が、ゴルフというスポーツと、そして、全米プロゴルフ協会に、このような総合的な形で繋がることができたことを喜ばしく思います。オメガが今後も我々の選手権、所有・経営するゴルフ施設、そして、世界中のPGAプロゴルファー達の、主要なスポンサーであり続けるという事実は、PGAがゴルフ業界におけるトップランナーであることを示しています。」と述べました.

オメガは、中国でのPGAマーチャンダイズ・ショー、PGAファッション&デモ・エクスペリエンス、そして、PGAゴルフ・エクスポジションにおけるPGAサミットへのスポンサーシップを通じて、PGAプロゴルファー達の成長をサポートします。オメガは又、PGA年間最優秀プロゴルファー賞のスポンサーとしても、PGAの全ての41のセクションオフィスへのサポートを提供します。

こうしたオメガとゴルフの関わりについては、オメガにおいてゴルフのスポンサーを担当することは不可欠な要素としてとらえ、ゴルフの主要な大会と関わりを持ってきました。

オメガはスイスで開催されるヨーロピアン・マスターズと、中東において最も権威のある大会の2つであるドバイ・デザート・クラシックとドバイ・レディース・マスターズのタイトルスポンサーを担当し、また全米プロゴルフ選手権と、ライダーズカップ(米開催時)の公式タイムキーパーを務めています。このように、オメガはゴルフ人気を世界的に高めるための活動を続けています。

オメガのブランド・アンバサダーとして、ゴルフのトッププレイヤー達も名前を連ねています、ローリー・マキロイ、セルヒオ・ガルシア、ハリス・イングリッシュ、S.Y.ノー、カイル・スタンリーをはじめ、ゴルフの真の伝説的プレイヤーである、グレッグ・ノーマンもその1人です。LPGAのスター選手、ステイシー・ルイス、フォン・シャンシャン、ミシェル・ウィー、そしてコーチであるハンク・ハネイ、マイケル・ブリードも、オメガ・ファミリーの一員です。

ゴルフ界におけるオメガの存在は、大きくなり続けています。ゴルフが1世紀以上振りに正式種目に復活する2016年のオリンピックの公式タイムキーパーはオメガが担当します。この事実は、オメガの、ゴルフに対する、そしてオリンピックの公式タイムキーパーとしての役割に対する熱意の現れでもあります。オメガは、オリンピック公式タイムキーパーの役割を1932年のロサンゼルスオリンピックから誇りを持って担っています。

1848年創立のオメガは、革新的な時計作りと高品質で高い信頼性のある製品によって現在の地位を築きました。オメガのパイオニア精神はこれまで、深海の水圧を征服し続けてきたこと、1965年からNASAの全ての有人宇宙飛行(6回全ての有人月ミッションを含む)に採用されるなど、多岐にわたって発揮されてきました。

オメガは、長年に渡り、オメガ・ヨーロピアン・マスターズ、ドバイ・デザート・クラシック、ドバイ・レディース・マスターズ、そして、2011年以来の全米プロゴルフ選手権のタイトルスポンサーを担当するなど、国際的にゴルフというスポーツをサポートしてきました。オメガのスポーツ計時の分野における豊かな歴史には、1932年以来、26回の大会においてオリンピック公式タイムキーパーの責任を担ったことも含まれています。
by ism-watch | 2014-08-07 23:49 | OMEGA
<< 世界初!「ハバナシガー」(キュ... 「ロンジンヘリテージ 1935... >>

松田朗
フリージャーナリスト
プロフィール
プレミアム腕時計の新製品情報。名作や限定モノなども紹介します。
カテゴリ
全体
BEST新宿 ISHIDA
ISHIDA
シェルマン
アンティークの魅力
OMEGA
ROLEX
RADO
HAMILTON ハミルトン
ROLEX正規品専門店レキシア銀座
Porsche Design
安心堂
宝石の八神
カミネ
アイアイイスズ
フィリップ・デュフォー
HF-AGE
タグ・ホイヤー
パテック フィリップ
IWC
アラン・シルベスタイン
ジャン・ルソー
ウブロ
クエルボ・イ・ソブリノス
美しいストーリー
AJHH
グラスヒュッテ・オリジナル
スピーク・マリン
SEIKO
A.ランゲ&ゾーネ
ユリス・ナルダン
パネライ
バーゼル・ワールドSIHH2008
ロジェ・デュブイ
ベル&ロス
U-BOAT
ブライトリング
ジャガー・ルクルト
Fコレクション
モーリス・ラクロア
貴人館
SWATCH
ジャケ・ドロー
オーデマ ピゲ
BALL
松本零士
TiCTAC
銀座菊水
アントワーヌ・プレジウソ
Cartier カルティエ
PIAGET ピアジェ
ファーブル・ルーバ
ダイナースクラブカード
独立時計師
エベル
モーリス・ラクロア
COURTS AND HACKETT
ヌベオ NUBEO
ユーロパッション
ルイ・エラール
SIHH2010
ヴァン クリーフ&アーペル
f.collection
バーゼル・ワールド
ブランパン
Baby-G
リシャール・ミル
サン・フレイム
ZEPPLIN
ノーブルスタイリング
sihh
モンブラン
バルマン
IKEPOD
oomiya
フランク・ミュラー
ck カルバン・クライン ウォッチ
グラハム
ブレゲ
ホテルラスイート神戸
シャネル
バーゼルワールド2012
ガガ・ミラノ
オーデマピゲ
ジラール・ペルゴ
キューバシガー
ボーム&メルシエ
コルム
cuba
ショパール
松本零士
ゼニス
ラルフ・ローレン
フォルティス
ブルガリ
エポス
ロンジン
WEMPE
ジャケ・ドロー
Sinn
社長の時計
あの人の時計が視たい
バシュロン・コンスタンタン
エルメネスト・ゼニア
バーゼルワールド2015
サントノーレ
カレライカレラ
SUNTO
F1フォーミュラー1
以前の記事
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧