エキサイトイズム
ウィキ

ラーメン 石神秀幸 ismコンシェルジュ


石神秀幸
ラーメン王
プロフィール
ラーメン王・石神秀幸によるラーメンナビ(写真付き!)
検索
カテゴリ
以前の記事
タグ
最新のコメント
味もそうですけど接客が丁..
by 見上げれば上弦の月 at 02:01
お疲れさまでした〜。 ..
by 小○さん at 11:06
初書き込みです。元浦和市..
by うひ at 23:12
白河の味が都内で味わえる..
by なぐもっち at 07:38
社会人になりたての頃、宮..
by なぐもっち at 07:26
かずおさん、あなたはよく..
by なぐもっち at 07:21
以前から石神さんが新潟の..
by なぐもっち at 07:11
最新のトラックバック
イズム公式ブログ
【おことわり 】
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当コンテンツへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認いたします。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

秋の注目店その2

 さて、今回も10月10日に発売したばかりの拙著「石神秀幸選定 本物のラーメン300」から、注目のお店を紹介します。今回は「神奈川編」です。
秋の注目店その2_f0040088_10351457.jpg
 最初にご紹介するのは横浜市中区本郷町にある「らーめん処 翔ぶが如く」。こちらは最寄の根岸線山手駅から徒歩15分、しかも大通り沿いではなくスーパーマーケット「ぐるっぺ本牧」の裏口脇にあるという視認性の悪い不利な立地ですが、切り盛りする店主の誠実な応対と確かな味で着実に支持を集めています。スープは丸鶏、鶏ガラ、ゲンコツの動物系でベースを作り、節類、アゴ煮干し、イワシ煮干しなどの魚介類を加えて仕上げています。上品な魚介ラーメンといった趣ですが、鶏油(チーユ)と背脂が厚めに張られて線の細さはありません。特に完成度の高いのが「つけ麺」で、魚粉でインパクトを与え、サバ油で力強いコッテリ感を演出し、酢と唐辛子で味を引き締めた渾身の作です。
秋の注目店その2_f0040088_1858371.jpg

秋の注目店その2_f0040088_1221858.jpg

 次にご紹介するのは鎌倉市の「らーめんHANABI」です。鎌倉には何故かラーメン店が少なく、有名店もあまり存在しないのですが、こちらは鎌倉ラーメンの代名詞的存在になりうる可能性を秘めた期待のお店です。ご主人は何軒ものラーメン店で修業を積み、それぞれの長所を取り込んで開業したそうです。スープは豚と鶏の動物系と、昆布や節類で濃く引いた魚介ダシをブレンドし、カツオ粉やラードを加えてパンチ力と重量感をもたらせています。自家製麺は粉の質感をしっかりと感じさせ、持ち上げるとスープがしがみついて絡み具合も上々。細部にまで配慮と工夫がなされ、舌も心も満足できる1杯です。入り口手前側に低めのカウンター席を設けるなどなど、子供やお年寄りに配慮した姿勢にも感心させられます。雑誌では紅葉の鎌倉特集なども見かけるようになりました。「HANABI」は鎌倉駅から大仏や長谷寺に向かうメインストリート沿いですので、気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょう。
秋の注目店その2_f0040088_1901677.jpg
秋の注目店その2_f0040088_12212287.jpg


 ここにご紹介したのはごく一部で、より詳しい情報は石神本こと『石神秀幸選定 本物のラーメン300』(双葉社)に紹介してあります。みなさん是非一度、お手にとってご覧ください。

参考URL(双葉社)→ http://www.futabasha.co.jp/?isbn=4-575-47871-7

【らーめん処 翔ぶが如く】
住所:神奈川県横浜市中区本郷町2-60
営業:11:30~15:00、17:00~21:00
定休:水曜(祝日の場合翌日)
メニュー:らーめん600円(写真)、つけめん600円

【らーめんHANABI】
住所:神奈川県鎌倉市長谷1-2-5
営業:11:30~14:30LO、18:30~22:00LO/土曜11:30~15:00LO、18:30~22:00LO
定休:火曜
メニュー:味玉らーめん(写真)730円、つけめん750円
by ism-ramen | 2006-10-18 23:07
<< 秋の注目店その3 ~埼玉編~ 秋の注目店 >>