エキサイトイズム
ウィキ

ラーメン 石神秀幸 ismコンシェルジュ


石神秀幸
ラーメン王
プロフィール
ラーメン王・石神秀幸によるラーメンナビ(写真付き!)
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
味もそうですけど接客が丁..
by 見上げれば上弦の月 at 02:01
お疲れさまでした〜。 ..
by 小○さん at 11:06
初書き込みです。元浦和市..
by うひ at 23:12
白河の味が都内で味わえる..
by なぐもっち at 07:38
社会人になりたての頃、宮..
by なぐもっち at 07:26
かずおさん、あなたはよく..
by なぐもっち at 07:21
以前から石神さんが新潟の..
by なぐもっち at 07:11
最新のトラックバック
王様のブランチ
from むぅにぃの駄文戯れ言
2月27日 本日のメモ
from ラーメン大好き小○さん (1..
くまが屋_皿麺スープセット
from せいかつにっき
藤巻激場@池尻大橋
from 小麦色の風に吹かれて ラーメ..
麺処 井の庄@石神井公園..
from Gourmet&Beauty..
1月12日 本日のメモ
from ラーメン大好き小○さん (1..
らーめん こじろう526..
from 石を育てています by Ry..
イズム公式ブログ
【おことわり 】
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当コンテンツへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認いたします。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

石神本新店探し2

 以前、今年10月10日に発売するラーメンガイドブックについてお知らせしましたが、今回もそのガイドブックに掲載するラーメン店を探すための、食べ歩きの一部を報告したいと思います。今回は東京23区編です。
f0040088_22255526.jpg

 まず最初に紹介するのは大田区雪が谷にある「こじろう」。「ラーメン二郎武蔵小杉店」の店主が開いたお店で、もちろん二郎風の脂ギトギト、ボリューム満点の醤油ラーメンもありますが、話題になっているのはそれではなく塩ラーメンです。これは生の魚を使ったスープで、魚の種類は鯛、鰈など日によって異なるそうです。この日はたまたまだったのかもしれませんが、残念ながら生の魚のダシは全く感じられませんでした。しかしあの体育会系ラーメン店の代表格ともいえる二郎の流れを汲むお店が、魚介ダシの塩ラーメンを出すというだけでも話題性は十分なので、ジロリアン(二郎マニアの別称です)もそうでない一般のラーメンフリークも、一度は食べてみてもいいのではないでしょうか。
f0040088_1914922.jpg
 次にご紹介するのは江東区東陽にある「麺屋 吉左右」(写真)。数年、関東を中心に急増している豚骨魚介ラーメンのお店です。豚骨、鶏ガラ、昆布、干し椎茸を煮込んだ濃厚なスープと、カツオ節など三種類の節を使った魚介ダシを、丼に注ぐ際にブレンドするWスープ方式です。麺は自家製で、ラーメン用は1~2日寝かせてコシを強め、つけ麺用は打ち立てを使ってソフト感を楽しめるようにしています。目新しさはありませんが、真面目な味作りと店主夫婦の丁寧な接客には好感が持てます。
 次にご紹介するのは世田谷区千歳台にある「弾弦」。カウンターのみながら空間を広くとった店内で、看板メニューは「あごだし醤油」のようです。“あご”とはトビウオのことで、魚介の風味と動物系の脂感が混じり合ったスープは舌触りがまろやかです。
 次にご紹介するのは豊島区駒込の「めん木」。ここはつまみ類も多く、一杯ひっかけてからラーメンを食べる一人客が多いようです。スープは全体に旨味過多ですが、面白いのがメニュー作りです。普通、ラーメンとネギラーメンではネギが多く乗っている分、ネギラーメンの方が値段が高いのですが、ここは塩ラーメンよりもネギ塩ラーメンの方が安いのです。実はネギ塩ラーメンは文字通り具材がネギだけしか乗っていなくて、塩ラーメンはチャーシューやメンマなど一般的な具も乗っているので高いのです。「味噌もやしラーメン」も500円と廉価なので、未確認ですがきっと同じように具がモヤシしか乗っていないのでしょう。こういったメニュー表記の仕方は珍しいので紛らわしくも感じますが、なかなか面白い考えだなと思いました。果たしてこの中でどこが今年の石神本に載るのか、皆さん楽しみにしていて下さい。

【らーめん こじろう】
住所 東京都大田区雪谷大塚町7-11
営業 11:30~14:00、17:30~22:00(売り切れ終了)
定休 火曜

【弾弦】(ひげ)
住所 東京都世田谷区千歳台5-25-16
営業 11:30~15:00、18:00~21:00
定休 火曜(不定休あり)

【麺屋 吉左右】(きっそう)
住所 東京都江東区東陽1-11-3
営業 11:00~15:00(売り切れ終了)
定休 日曜

【めん木】
住所 東京都豊島区駒込1-16-10
営業 18:00~翌4:00
定休 水曜
by ism-ramen | 2006-09-04 22:31
<< ダシが生きた味噌ラーメン 中華そば屋 伊藤 >>