エキサイトイズム
ウィキ

ラーメン 石神秀幸 ismコンシェルジュ


石神秀幸
ラーメン王
プロフィール
ラーメン王・石神秀幸によるラーメンナビ(写真付き!)
検索
カテゴリ
以前の記事
タグ
最新のコメント
味もそうですけど接客が丁..
by 見上げれば上弦の月 at 02:01
お疲れさまでした〜。 ..
by 小○さん at 11:06
初書き込みです。元浦和市..
by うひ at 23:12
白河の味が都内で味わえる..
by なぐもっち at 07:38
社会人になりたての頃、宮..
by なぐもっち at 07:26
かずおさん、あなたはよく..
by なぐもっち at 07:21
以前から石神さんが新潟の..
by なぐもっち at 07:11
最新のトラックバック
イズム公式ブログ
【おことわり 】
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当コンテンツへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認いたします。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

東池袋大勝軒の遺伝子

 最近はラーメンよりもつけ麺の売り上げが多いという店が増えました。つけ麺の発祥は東池袋大勝軒の山岸一雄氏が発案した「つけそば」にあることは有名な話ですね。ここ数年で東池袋大勝軒からの暖簾分け店が激増し、関東をはじめ各所で行列店を作っています。しかしその一方、少数派ですが大勝軒の名を使わずにしてヒットしている店もあります。
東池袋大勝軒の遺伝子_f0040088_20405353.jpg

 その1つが大崎にある「六厘舎」(ろくりんしゃ)です。この店にはラーメンとつけ麺がありますが、圧倒的につけ麺が人気です。店主は東池袋大勝軒出身ながら単に味のコピーを提供するのではなく、その味をベースにしながらさらに発展形を目指しています。煮干しを強く効かせたスープと表面に浮いた魚粉がタッグを組み、器が運ばれた瞬間に強烈な魚介風味が立ち上がり食欲がそそられます。また、東池袋大勝軒は自家製麺ですが、こちらでは餅は餅屋ということで、敢えて製麺所から仕入れています。浅草の老舗製麺所「浅草開化楼」の営業担当者と幾度となくディスカッションを重ねた末に生まれた名品で、太くねじれた麺は歯を立てて噛み切るという表現がぴったりのコシの強さです。濃い目に味付けされ脂も大めのツユを適度にすくい、互いの持ち味を主張しつつも見事な一体感を構築しています。麺もスープもいまだ日々改良が重ねられ、現在では開店時間前に長蛇の行列ができる有名店となりました。東池袋大勝軒の遺伝子を継ぎながら、独自の感性で高みを目指している期待の店です。
東池袋大勝軒の遺伝子_f0040088_20411139.jpg


【六厘舎】
住所:東京都品川区大崎3-14-10
営業:11:30~スープ終了まで(15:30頃が目安)
定休:火曜
メニュー:つけめん750円(写真)、あつもり750円
by ism-ramen | 2006-07-04 20:44
<< 第二の人生をラーメンで ラーメンドーナツ化現象!? >>