エキサイトイズム
ウィキ

河口まなぶ・ismコンシェルジュ・プレミアムカー


河口まなぶ
日本カー・オブ・ザ・イヤー
選考委員
プロフィール
日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員、河口まなぶによるプレミアムカー情報
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
S30年頃三鷹で誕生した..
by kamome2y at 12:09
>結果販売できなくなって..
by _ at 11:29
かっこいいですね、S6。..
by ハイネケン太郎 at 15:54
最新のトラックバック
次期スカイライン・クーペ
from kawaguchi@mana..
LEXUS ISとGS4..
from ism エディターズ blog
Maserati縲€Gr..
from honeyee.com |W..
タグ
イズム公式ブログ
【おことわり 】
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当コンテンツへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認いたします。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

カテゴリ:AMG( 1 )

S65AMG -脱帽!-

f0040103_13363526.jpg

■あまりの圧倒的な性能に思わず脱帽! といえるのがS65AMG。メルセデス・ベンツSクラスをベースにAMGが手がけた超弩級のハイパフォーマンス・サルーンだ。

■6.0Lの排気量を持つV型12気筒エンジンにツインターボを組み合わせて、最高出力は実に612ps!! 最大トルクはなんと102.0kgm!!! を実現しているのである。しかも驚きなのは100kgmを超える最大トルクの発生回転数が実に2000回転という部分。普通に走っている時にこれだけのトルクを生み出すのだ。

■これほどのパワー&トルクのため、車重は2195kgと超ヘビー級ながら、パワーウェイトレシオは実に3.58kg/psとスポーツカーも真っ青の数値を実現している。

■実際、アクセルを床まで踏み込むとタイムマシーンさながら(って乗ったことないけど)の加速! 巡航中はアクセルに足を乗せているだけ…という感じしかしません。

■このクルマに乗って会津までいったのですが、なんだかいつもよりも半分くらいの疲労感で到着という感じでした。

■しかも写真から分かるように、見た目もかなりワルそう。高速道路では次々に前を走るクルマが道を譲ってくれます(笑)。

■もっともこれほどの力と見栄えを手にするには、2782.5万円もの出費が必要となるわけですが…。
by ism-premiumcar | 2006-09-24 13:45 | AMG